JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

phnsrcに今すぐ質問する

phnsrc
phnsrc, 看護師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 57
経験:  国立大学 医学部卒業後,内科混合病棟に勤務。内科的合併症をベースに持つ患者さまの皮膚科疾患や創傷管理のケアに取り組む。
69386845
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
phnsrcがオンラインで質問受付中

元々うっすらと両頬に肝斑らしきものがありましたが、妊娠中にかなり目立つようになってしまいました。 医師からも肝斑で

解決済みの質問:

元々うっすらと両頬に肝斑らしきものがありましたが、妊娠中にかなり目立つようになってしまいました。
医師からも肝斑であると診断を受けました。
治すことはできますか?
また、妊娠によって濃くなった肝斑は自然に元に戻りますか?
出来れば飲み薬は使わずに、レーザーや塗り薬などで治せればと思っています。

現在は出産を終え2ヶ月経ちましたが、まだ薄くなっていません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  phnsrc 返答済み 4 年 前.

こんばんは。肝斑は気になりますよね。

少し詳しく教えて頂きたいのですが、内服をされたくない理由はなぜでしょうか?

ご出産後とのことで、授乳中だからかと推測していますが

あっていますでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.


薬の服用を出来るだけ避けたい理由はいくつかあります。


・授乳中


・以前シミ改善薬(システイン)を続けて飲んでいたところ、太ってしまった


  その様な薬は栄養剤の様に高カロリーなので太るのだと聞きました。


・ホルモンなど副作用が心配(次の妊娠に向けて)


 


これらのも問題が特になく、服用しなければ治らない、また服用によって治る可能性が高いなら服用してもよいと考えます。


 


 

専門家:  phnsrc 返答済み 4 年 前.

なるほどそうでしたか。

最近肝斑の治療に効果的と言われてよく使われるお薬は、トラネキサム酸という止血剤です。抗炎症作用があり、肝斑にはとても効果的と言われています。それからビタミンCです。

トラネキサム酸(トランサミン、という名前のお薬であることが多いです)は、太るなどの作用はないのですが、授乳中の投与は肝斑の治療としては避けると思うので、先のご質問になりました。

通常ですと、レーザーと、トランサミン+ビタミンCの内服、を併用していくのが効果的だと思います。

ご妊娠中にレーザートーニングをされたとのことですが、肝斑というのは女性ホルモンの影響を受けて、妊娠中は妊娠前よりも濃くなるのが普通ですから、「効果がなかった」というよりは「レーザートーニングをされていたので、更に濃くならずに済んだ」と受け止めていただけるといいかもしれません。(トランサミンの処方がなかったと推測されるので、通常期待される効果よりも、効果が薄かったかもしれませんが・・・)

 

さて、ご妊娠によって一度濃くなってしまった肝斑ですが、一般的には約1年ほどかけてゆっくりと薄くなっていきます。(もちろん個人差はあります)

今はまだご出産後2か月とのことですから、まだまだ濃いままかと思います。

しかし、少しずつですが、今よりは薄くなっていくことと思います。

 

もともとの濃さにもよるのですが、とにかく1年ほどは授乳も続けられると思いますし、授乳中ですとやはり内服を避けることになってしまって、十分な効果が期待できないと思うので、今は少しご様子を見ていただき、お子様の卒乳後、第2子ご懐妊前のタイミングで、上記治療を受けられてみてはいかがでしょうか?

一旦は薄くなって目立たなくなっても、第2子ご懐妊中は再び肝斑も濃くなっていくと思います。

 

治療は、レーザートーニングのみだけではなく、レーザー+トランサミン内服+クリーム塗布などを行ってくれるようなところがいいでしょうね。

最近では、レーザートーニングだけではなく、肝斑にももう少し効果が得られるという新しいタイプのレーザーが出てきていますね。

ホルモン剤というのがどのお薬なのかちょっとよく分からないのですが(先生によっても方針が少しずつ変わりますので)、先生にご相談いただければ通常はご希望に沿って治療を行っていただけるような所はあると思います。

 

以上、極力分かりやすい表現を心がけましたが、どうしても難しい表現が混ざってしまいます。

分かりにくい点や、ご不明な点、より詳しくお知りになりたい点などがあれば

遠慮なく返信機能を利用してお知らせくださいね。(その場合は回答の評価はなさらずに返信のみください)

よろしくお願い致します。

お返事お待ちしております。

質問者: 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございます。



『最近はレーザートーニングだけでなく、肝斑にもう少し効果が得られると言  う新しいタイプのレーザーが出てきていますね』


 


との事ですがそれは何と言うレーザーですか?


また、そちらは副作用や、受けた際のダウンタイムなどはありますか?


どこで受けられるかなどお知りでしたら、合わせてご返信いただけたらと思います。


よろしくお願いします。

専門家:  phnsrc 返答済み 4 年 前.

ご存知かとは思いますが、レーザートーニングとは、QスイッチYAGレーザー(メドライトC6)というレーザー治療機を使用し低出力で照射する治療法ですよね。

例えば、シロノクリニックという美容外科(Drシーラボを出したところです)では、

フォトシルクプラス、フラクセルレーザーなど様々なタイプのレーザー治療をを肝斑に適用しています。また、カーボンピーリングというのも肝斑の治療に適応しているようです。基本的にレーザー治療は"正しく利用される限り"あまり副作用の心配はありませんし、シロノクリニックに関して言えばレーザーはどれもダウンタイムは極めて短い(化粧しての帰宅が可能)とは言われています。

詳細は、クリニックのページをご覧ください。

http://www.shirono.net/operation/skin/kanpan/


また、正確にはレーザーというか、光治療なのですが、一定の治療を受けてずいぶん薄くなってきた肝斑の最後の一押しに有効!という触れ込みで、ライムライトというのが出てきています。http://www.cross-clinic.com/shimi/m_lime.html#02


シロノクリニックの治療は美容外科の中ではかなり有名ですが、まだ限られた地域にしかなく、また、「肝斑に対する治療効果が高い」という明らかな事実が周知されている訳ではありませんので、上記回答の中では説明を割愛しておりました。


しかし、この業界は日進月歩です。約1年経って実際に治療施設を探される時には、選択肢も実績も今以上にもっともっと増えているはずです。

ですので、とにかく今は、お子様の卒乳を待ちながら、肝斑がどれくらい自然に消退していくか経過を見ていただくのがいいかと思います。(今最善のお答えを差し上げたとしても、

一年後には全く状況が変わっている可能性もあります)


ところで大変申し訳ありませんが、justanswerでは一つのスレッドに一つの質問ということで皆様にでご協力をお願いしております。でないとエンドレスに質問と回答が繰り返されてしまうことになってしまいますし、他の方との公平性という問題もありますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。今回は分かる範囲で簡単にお答えさせていただきましたが・・。

レーザー治療の最新情報等は、また別のお話になってくるかと思いますので、実際に治療を受けられたいと思われた時に、改めて別の質問としてご質問いただけませんでしょうか?

私の名前をクリックしていただければ、直接ご質問いただけるページがあります。

その際には、ご質問頂きました時点での状況をふまえて、お答えをさしあげたく存じます。

よろしくお願いいたします。

もともとのご質問について、私の回答の中で分かりにくい点や不明な点などおありでしたら

遠慮なくお返事をください。お待ちしております。

phnsrc, 看護師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 57
経験: 国立大学 医学部卒業後,内科混合病棟に勤務。内科的合併症をベースに持つ患者さまの皮膚科疾患や創傷管理のケアに取り組む。
phnsrcをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    皮膚科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    745
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    皮膚科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    745
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/24/246764/2012-11-7_83239_DSC00371.64x64.JPG 平田 亮 さんのアバター

    平田 亮

    美容外科医

    満足した利用者:

    3
    東海大学医学部卒業。複数の美容外科・皮膚科クリニックを経て美容医療コンサルタント会社「office grant」設立。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr_morino さんのアバター

    Dr_morino

    皮膚科

    満足した利用者:

    109
    開業医
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    メディカルアドバイザー

    満足した利用者:

    76
    医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    18
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2786
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
 
 
 

皮膚科 についての関連する質問