JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 先週金曜の夜突然蕁麻疹が出ました。 翌朝受診し抗アレルギーのお薬をいただきましたがよくな

質問者の質問

よろしくお願いします。
先週金曜の夜突然蕁麻疹が出ました。
翌朝受診し抗アレルギーのお薬をいただきましたがよくならず夜には悪化。
病院で救急で点滴を受けました。
次の朝は良くなったのですが、フードアレルギーのようだから何も食べてはいけないという言いつけを守らず普通に食事して夜にはもっと悪化、両まぶたまで腫れまた点滴を受けました。
火曜日相変わらずひどい状態で、皮膚科の専門に見てもらったほうがいいと、皮膚科を受診しました。
皮膚科の先生はこれはウイルス性の蕁麻疹だということで、今までのテルファストに加えて抗生剤と抗菌剤が出ました。
水曜夜から飲み始めました。
が、 翌朝の時点でも相変わらずひどい状態でした。
今朝は昨日に比べればずいぶんおさまったと思いますが、まだまだ出ています。

気になるのがかゆみはそれほど強くないということ。
それから普通は数時間で消えるものとよく聞きますが、私のここ数日のは24時間ぐらいそのままです。

今まで蕁麻疹になったことはあるのですが一晩で治っていたものですから、こんなに1週間も良くならない蕁麻疹に恐ろしさを感じています。
薬も劇的に効いている気がしないのですが、まだまだこれから効いてくるのでしょうか。

何かアドバイスいただけたら本当に嬉しいです。

血液検査も大きな異常はありませんでした。

モスクワ在住
OTA
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

モスクワからのご質問ですね。
私でよろしかったらお力になりますよ。
じんましんに関しましては詳しいですので何でも聞いて下さいね。

実は私はアメリカからこれを書いています。
日本の医師免許も持っています。

お食事に関係する何かが問題になっていたと考えるのはよくあることなのですがおそらくこの時点で原因になった食品を特定するのは難しいかもしれません。
おそらくいつもと同じようなものを食べておられると思いますので。
通常アレルギーは原因になるものを初めて口にした時には出ません。
体がまずは覚えていないとアレルギー反応は出ないからなのですが、二度目に反応が出ます。

じんましんはアレルギー反応の一種であるということを最初に書くべきでしたがアレルギー反応には二つの段階があります。
早期の段階と遅延性の段階の二つです。
じんましんがパッと出てきた時は通常早期の段階が起こっています。
それを治療するにはtelfastやdipherhydramineのような抗ヒスタミン薬を使います。
そしてそれがおさまったころに遅延性の段階がやってきてまたじんましんが戻ってくるというわけなんです。
何日か蕁麻疹が続いているのでtelfastとdipherhydramineで早期の段階はやっつけられたのですが遅延性の部分を治療していないために蕁麻疹が舞い戻ってくるという悪循環を繰り返しているのかもしれません。
実は遅延性の部分はステロイドを使うといいんですね。
このステロイドが出ていないので治らないのかもしれませんね。
あまり痒くないのはもちろん最初から痒みに効く抗ヒスタミン薬を服用されているからですよ。

私はほぼ毎日このようなアレルギー患者さんを扱っていますが頑固なケースは必ずステロイドの内服か筋肉注射かひどいときは静脈注射を打っています。
そう、悪循環を断つためにはステロイドがないとだめなんですよ。
私ならステロイドを抗ヒスタミン薬とともに3日間試します。
ふつうはそれで十分で、じんましんもなくなりますね。

抗ヒスタミンですが、私はジルテックやザイザルなどの新しいタイプの24時間効果のある抗ヒスタミン薬を寝る前に飲んでもらうように指導します。
ロシアにもありますか。
あなたにはもともとアレルギー疾患のある方なのかどうかわからないのですがそのアレルギーを防ぐためにはこういうお薬を毎日アレルギーのシーズンには飲むようにしたらいいと思います。
それだけでおそらくじんましんは予防できるでしょうね。
それでも蕁麻疹が出たらdipherhydramineのような第一世代の抗ヒスタミンを頓服用に処方してもらっておいて随時必要な時に使います。

お食事は今の所気をつけることもないと思います。
もしとても気になるようならアレルギーの検査を受けられて下さい。

あと面白いことにじんましんはウィルス性の疾患でも出ますよね。
今回そちらで指摘されたようですが。。。
それがただのカゼだったりちょっとした熱の出る疾患が原因になったり。。。
これはけっこう意外なんですがよく見る現象です。

でも受けておられる治療薬になぜ抗生物質が出ているんでしょうね。
抗生物質はウィルス性の疾患には効果がないですが。
Valtrexはヘルペスには効きますがこの場合どうなんでしょう。
実際問題たいがいのウィルス性疾患は自然に治ってしまいます。

月経、来ないんですか。
妊娠の可能性は??
一応チェックしてくださいね。

とりあえずたくさん書きましたが今のあなたに必要なのはステロイドの内服だと思いますので主治医とご相談下さい。ステロイドは腫れにもよく効きます。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れて下さいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

先生、お返事ありがとうございました。


先ほど月経が来ました。


それから皮膚科の先生には【最近ヘルペスなどかからなかったか】聞かれました。全く身に覚えはありません・・・・。


一つ気になるのが3週間前急性胃腸炎で休日診療で点滴を受けました。


このときは一晩中嘔吐と下痢と、強烈な腹痛で苦しみました。下痢・嘔吐は10回以上でした。


原因は食中毒かウイルス性かはっきりしなかったものの、除菌剤を1週間から10日間は必ず飲むよう出されましたがこのとき5日間でやめてしまいました。


これも関係はありそうでしょうか?間が開きすぎていて関係ないでしょうか。


今日皮膚科をまた受診しますのでステロイドを出していただけないか聞いてみます。


(かなり軽くなってきているので必要ないと言われてしまいそうですが・・・)


このまま良くなっていけばいいのですが、またぼんと出るのではとノイローゼ気味になっています。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
急性胃腸炎はあまり関係ないでしょうね。
タイミングがあまりあいませんし。
お薬を途中でやめたことも関係はないと思います。
そうですね。
ステロイド、お願いしてみてくださいね。
早くよくなりますように。
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験: 救急医、准教授
docmmartをはじめその他2 名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

皮膚科専門の先生の診断名は私の記憶違いで、多発性湿疹(?うろ覚えです)だったと思います。


蕁麻疹ではないとのことでした。


1週間の抗生物質と抗菌剤、そして抗ヒスタミン剤を服用しました。


お蔭様で先週の金曜日から発疹は消え今日に至っています。


今日また受診しましたが、もう抗生物質、抗菌剤は終了。TELFASTのみあと5日飲むようとの指示でした。


また原因が分からないと再発もあるとのことで、今日血液検査をしました。


先生の説明では考えられる原因は、バクテリアかヘルペスか、もう一つ何かのウイルスだったような・・・・・。


血液検査はバクテリアやウイルスの検査とのことでした。


とりあえず発疹がおさまったので安堵していますが、原因が分からないのでまだ少し不安です。


今後気をつけること等ありますか?


また、まだしばらくは柑橘類とベリー類は食べないよう言われましたが、これはどういう意味があるのでしょうか?


ちなみに今日まではかなり厳しい食事制限をしました(砂糖抜き、卵、牛乳、緑黄色野菜・・・・・etc)

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ご報告感謝いたします。
ゆっくり私の意見を書かせていただきますので、少しお待ち下さい。
実は勤務中ですので。
合間を見つけてお返事をゆっくり書かせていただきます。
ご了承下さいね。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    皮膚科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    745
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    皮膚科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    745
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/24/246764/2012-11-7_83239_DSC00371.64x64.JPG 平田 亮 さんのアバター

    平田 亮

    美容外科医

    満足した利用者:

    3
    東海大学医学部卒業。複数の美容外科・皮膚科クリニックを経て美容医療コンサルタント会社「office grant」設立。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr_morino さんのアバター

    Dr_morino

    皮膚科

    満足した利用者:

    109
    開業医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2773
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    295
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
 
 
 

皮膚科 についての関連する質問