JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

16才の娘が2日前突然蕁麻疹が...にきびの薬を皮膚科より処方されていて飲み始めて、ひと月ほどです。 お弁当に塩麹

質問者の質問

16才の娘が2日前突然蕁麻疹が...にきびの薬を皮膚科より処方されていて飲み始めて、ひと月ほどです。
お弁当に塩麹ずけのお肉を焼いたのを入れました。食べ物としてわそれしか思いつきません。

高校で陸上をやってます。スポ-ツわ大丈夫でしょうか?

ニキビの薬は止めました。食べ物で気を付ければ良いことは?

宜しくおねがいします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

蕁麻疹に関しましては詳しいですので何でも聞いて下さいね。
しょっちゅうそういう患者さんを扱っています。

2日前に蕁麻疹が始まったんですね。
出てそのあと消えて、そしてまたお食事のあとに出ているんですか。
毎食後に出ているのか、それとも出たのは一回だけだったのか教えてください。

もともとアレルギーやアトピーの既往はありますか。

あと、ニキビのお薬を教えて下さい。
そしてこの蕁麻疹に対して服用されたお薬があったのなら教えて下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

おはようございます。まず、ニキビの薬について!ですが、内服薬は、ミノペン錠と、アレルオフ錠です。


 


質問をした日から3日ほどたちますが、昨夜は発心がおさまりました。


 


アレルギはあります。(花粉症)


 


毎食後の質問は、ハイ!出てました。


 


蕁麻疹の薬は、アレロックOD錠です。 宜しくおねがいします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ああよかったですね。
どうされたのか心配していました。
これに関しましては今のところおさまっていますので、あとでゆっくりお答えをまとめて書かせて下さい。
夕方までには書けると思います。
今ちょうど勤務中です。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答のぺ-ジの開きかたが分からずにいました。


 


勤務中に返信を有難うございます。後程宜しくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。
後ほど。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お待たせしました。

お答えがすぐに書けなくて申し訳なかったですね。

ニキビのお薬なのですが、ミノペンは私もよく使っています。
皮膚の疾患にはとてもいい抗生物質だと思います。
このお薬はもうすでに一月ほど続けておられますのでこれが原因でじんましんが出たとは思えないです。
そして、アレルオフ錠は実はじんましんの治療にも使えるようなお薬ですのでこれが原因であるとも思えないですね。
ニキビの具合がどうなのかはわからないですがもし治療を続けられるのなら問題はないでしょう。

次に塩麹漬けのお肉、おいしそうですね。。。
私はアメリカからこれを書いていますが(日本の医師免許も持っていますよ)塩麹はとてもいい調味料だそうで一度私も食べてみたいと思っていた所でした。
さて、もしこの塩麹がもしくはお肉が問題だったとしましたらそのあとは食べてもいないのになぜじんましんが続いたのかが謎ですよね??
いつも食後にじんましんがでていたということですからお食事に関係する何かが問題になっていたと考えるのは当然ですがおそらくこの時点で原因になった食品を特定するのは難しいかもしれません。
おそらくいつもと同じようなものを食べておられると思いますので。
通常アレルギーは原因になるものを初めて口にした時には出ません。
体がまずは覚えていないとアレルギー反応は出ないからなのですが、二度目に反応が出ます。

じんましんはアレルギー反応の一種であるということを最初に書くべきでしたがアレルギー反応には二つの段階があります。
早期の段階と遅延性の段階の二つです。
じんましんがパッと出てきた時は通常早期の段階が起こっています。
それを治療するにはアレロックのような抗ヒスタミン薬を使います。
そしてそれがおさまったころに遅延性の段階がやってきてまたじんましんが戻ってくるというわけなんです。
娘さんの場合も何日か蕁麻疹が続きましたよね。
アレロックで早期の段階はやっつけられたのですが遅延性の部分を治療していないために蕁麻疹が舞い戻ってくるという悪循環を繰り返したわけですね。
実は遅延性の部分はステロイドを使うといいんですね。
皮膚科ではこのステロイドが出なかったので長引いたと思います。

私はほぼ毎日このようなアレルギー患者さんを扱っていますが頑固なケースは必ずステロイドの内服か筋肉注射かひどいときは静脈注射を打っています。
そう、悪循環を断つためにはステロイドがないとだめなんですよ。
私ならステロイドを抗ヒスタミン薬とともに3日間試します。
ふつうはそれで十分で、じんましんもなくなりますね。

抗ヒスタミンですが、私はジルテックやザイザルなどの新しいタイプの24時間効果のある抗ヒスタミン薬を寝る前に飲んでもらうように指導します。
特に娘さんはアレルギー疾患のある方なのでそのアレルギーを防ぐためにはこういうお薬を毎日アレルギーのシーズンには飲むようにしたらいいと思います。
それだけでおそらくじんましんは予防できるでしょうね。
それでも蕁麻疹が出たらアタラックスのような抗ヒスタミンを頓服用に処方してもらっておいて随時必要な時に使います。

お食事は今の所気をつけることもないと思います。
もしとても気になるようならアレルギーの検査を受けられて下さい。

あと面白いことにじんましんはウィルス性の疾患でも出ますよ。
それがただのカゼだったりちょっとした熱の出る疾患が原因になったり。。。
これはけっこう意外なんですがよく見る現象です。

抗ヒスタミン薬ですがガスターなどの胃薬も実は抗ヒスタミン薬です。
これも治療に使うこともあります。ご参考までに。

じんましんやアレルギーについては詳しいですのでもしご質問がございましたら何でも聞いて下さいね。

そうそう、スポーツは問題ないですよ。言い忘れました。
質問者: 返答済み 5 年 前.

おはようございます!!色々詳しく有難うございました。アメリカからとは・・・又何かありましたら宜しくお願いします。ドクタ-って素晴らしいお仕事ですよね!!先生もお体大切に!!

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。

お返事が遅くなりましたがこちらこそご相談いただきありがとうございました。
参考になったようでうれしいです。

またお気軽にご相談くださいね!

娘さんによろしくお伝えくださいませ。

皮膚科 についての関連する質問