JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4036
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

疥癬と診断されストロメクトール2錠2回飲みました(1ケ月前)が、今でも残っています このダニが完全に死滅する方法を

質問者の質問

疥癬と診断されストロメクトール2錠2回飲みました(1ケ月前)が、今でも残っています このダニが完全に死滅する方法を教えてください 宜しくお願いします
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
家族の全員、頻繁に接触する人たちは検査を受け、治療されなければいけません。カーペットや布張りの家具は電気掃除機で清掃して、そのごみは直ちに捨ててください。衣服、布団カバー、タオルは治療が開始されたときとその一週間後に一週間以内に熱湯で洗濯してください。洗濯できないものはクリーニングに出すか、一週間ナイロンの袋に密閉してください。凝り固まった疥癬−過角化型疥癬が皮膚にある場合はその鱗を除いて外用薬がしみ込むようにしてください。その鱗を除くためにぬるま湯でふき、それから、LAC-ヒドリンゴムクリームか、5 %のサリチル酸を含むワセリンで拭いてください。もし、広範の皮膚領域がある場合にはサリチル酸中毒を避けるために5%のサリチル酸を含むワセリンは使用しないでください。それからその鱗を舌圧子のようなもので除いてください。他人との皮膚の接触は治るまで避けてください。クロタミトン外用かペルメトリン外用を一週間空けて二度、全身に正常の皮膚を含め隙間なく塗布してください。同時にストロメクトールを一週間か二週間間隔で三回かそれ以上服用してください。治療が成功しても二週間までかゆみが取れないかもしれません。かゆみが強い場合は抗ヒスタミン薬かステロイド薬の服用、又は、その外用薬を使用してください。疥癬の結節はステロイド注射が必要となるかもしれません。質問がありましたら、躊躇わずに、質問してください。

皮膚科 についての関連する質問