JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

始めまして。 61才。男性です。 薬剤師です。 約10年前に抗うつ薬のルボックスを処方され飲んでみたらじんま疹が

解決済みの質問:

始めまして。
61才。男性です。 薬剤師です。
約10年前に抗うつ薬のルボックスを処方され飲んでみたらじんま疹がでるようになってしまいました。
それ以前はじんま疹などのアレルギー 症状は一切ありませんでした。

今では難治性慢性じんま疹になってしまい、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬は市販されているものは殆ど
飲んでみましたが効果はありませんでした。

ノイロトロピンとヒスタグロビンの混注療法も行いましたが効果はありませんでした。

食物(大豆、乳酸菌、アミノ酸等)や薬物(H2ブロッカー、アムロジン、その他いろいろな薬)でじんま疹が
でてほとほと困りゆいています。

何か良い治療法はないでしょうか。

よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

もともとアトピーや喘息はありましたか。
家族歴はいかがでしょう。

じんましんはどれくらいの頻度で出ますか。
例えば週に二回とか、毎日とか。
アレルギー専門医には受診されて、ノイロトロピンとヒスタグロビンの治療を受けられたんですよね。

ステロイドはまだですか。



質問者: 返答済み 4 年 前.

始めまして。


お世話になります。


 


アトピーや喘息はありませんでした。


じんま疹の頻度ですが、色々な薬物で出ますので毎日のこともあれば週に1~2回のこともあります。


漢方薬でもじんま疹が出ます。地黄、黄連、黄ゴン、その他。


 


あまり痒みがひどい時はプレドンニを20mg頓服することもあります。


セレスタミンも2週間飲んでみたこともありますがあまり


効果はありませんでした。


 


H2ブロッカーが良いとの情報がありましたので、ザンタック、アルタットを飲んでみましたがじんま疹が出て続けて飲むことができませんでした。


 


比較的新しいH1ブロッカーのザイザルも飲んでみましたがやはりじんま疹がでて2週間ほどで中止しました。


 


このような訳でもうお手上げです。


 


免疫抑制剤のシクロスポリンが難治性慢性じんま疹に


使われることもあるようですが、重大な副作用がある


ので飲みたくありません。


 


とうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ザイザルを服用された時2週間飲まれたんですよね。
その間、何度じんましんが出ましたか。
いつもよりは頻度が少なかったでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ザイザルを飲んでいる間もじんま疹はでました。


何回出たかは記憶にありません。


頻度も変わりありませんでした。


 


よろしくお願いいたします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
情報が必要なので重ねて質問をしますが申しわけございません。
それでプレドニソンを飲まれるのは頓服で20mgを飲まれるんですか。
それ以上に飲まれたことはありますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

プレドニン20mgは最高量です。頓服で2~3回(1日から


3日で)飲むこともあります。


20mg以上は飲んだことはありません。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
2-3回というのは一日に?最高量は一日に60mgですね。

そうしますとしばらくおさまりますか。
それともまた同じように次の日からじんましんがはじまるか、頻度が落ちるかどうか教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

プレドニン20mgは1日の量です。


20mg飲むと痒みはおさまります。

質問者: 返答済み 4 年 前.

プレドニン20mg飲むと2~3日は痒みがおさまります。


4日後くらいにはまたじんま疹がでることもあります。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
それでは提案を書かせていただきます。

まず、昼間よりも夜の痒みが強いことが多いですよね。
その時のために、禁酒をお願いします。
またお風呂を温度を下げてぬるくして下さい。
また寝室の温度を快適な温度に保って下さい。

次に、抗ヒスタミン剤で、慢性じんましんに効果のあるものを毎夜、服用されて下さい。
一番いいのは、ザイザル、次はジルテック、次はアレグラ、最後はクラリチンです。
朝、状況に応じて頓服でアタラックスを服用します。
抗ヒスタミン剤は眠気がしばしば副作用として問題になりますが、続けて取ればその副作用は1-2週間で弱まっていくと言われています。

これらのザイザル等の抗ヒスタミン剤は毎晩続けることです。
頓服ではいけません。
そして通常の2ー4倍の量まで服用していいそうです。
European Academy of Allergology and Clinical Immunologyのリサーチ結果では4倍 の量まで取らないと効果がない結果が出ています。

次に抗ヒスタミン剤で効果がない場合ですが、コルヒチンやダプソン、チラージンまで使うことがあるそうです。他にはあなたのおっしゃっていた免疫抑制剤ですが、これはちょっと避けたいですよね。

あと、プレドニソンですが、ステロイドの内服は確かにアレルギー反応の二つのステージのうち遅延性の部分をブロックしてくれますので次のじんましんが出る悪循環を絶ってくれますからいいお薬です。
毎日か一日おきのプレドニソン、それも低量であればあるほどいいですので、滴定してみて一番低い量に合わせます。

以上なのですが、いかがでしょう。

ご質問がございましたら回答の評価をされる前に返信機能をお使いの上質問を書き入れて下さいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご提案を頂き有り難うございました。


 


一番良いのはザイザルとのことですが前にも書きましたようにザイザルは飲むとじんま疹がでるようになってしまいましたので飲めません。


 


ジルテックはザイザルの基本構造を持つ薬というふうに聞いているので、2~4倍飲むとじんま疹が出て継続してのむとやはりじんま疹がでると予想されます。


 


第1世代の抗ヒスタミン薬ポララミンの2倍~4倍の服用


はどうでしょうか。実は昨日からポララミンの2倍量の


服用をはじめました。これはどうでしょうか。


 


コルヒチン、ダプソン、チラージンは大変参考になりました。


 


プレドニンは5mgを毎日服用してしばらく様子をみたいと思います。5mgなら継続服用しても副腎皮質機能の


低下は心配することはないようですね。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですか。
うまく行きますように祈っています。
あと、シングレアもいいようですよ。
試されて下さい。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問