JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

染毛による湿疹(耳介湿疹他)リンデロン-VGロ-ションをつけてもよくならない2年前気管支喘息をおこし以来アレルギ-を

質問者の質問

染毛による湿疹(耳介湿疹他)リンデロン-VGロ-ションをつけてもよくならない2年前気管支喘息をおこし以来アレルギ-を抑える薬を飲んでいます飲みだしてから発作は一度もありませんが高齢(70)のためかアレルギ-はひどくなってきているように思います近年毛染めをすると頭部がかゆくなり一年くらい前から植物やコンブからの染毛材でも湿疹が出るようになりましたアレロックキプレスなどの錠剤を服用しておりますが皮膚科でいただいたアレグラやジルテックハイボン錠などは飲んでおりませんどうしたら改善されますでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

ご記載からすると、染毛による湿疹は少なくとも元々は接触性皮膚炎だったのでであろうと考えますが、皮膚科の診断はそのように言われていますか?

アレロックとキプレス、アレグラやジルテックは作用がだぶる同じ効能のお薬ですから一緒に飲まないのは正しい判断だと思いますが、気管支喘息を診てもらっている科(呼吸器内科?)と皮膚科との間で連絡は取り合っていないのでしょうか。

まずこの2点、確認させていただけますと幸いです。

皮膚科 についての関連する質問