JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

足の裏踵部分にイタ痒い腫れが、毎年決まって梅雨時期から夏場にかけてできます。 出来ては一週間くらいで治まりを数回繰

解決済みの質問:

足の裏踵部分にイタ痒い腫れが、毎年決まって梅雨時期から夏場にかけてできます。
出来ては一週間くらいで治まりを数回繰り返します。
決まって左足の裏踵部分にでます。
水虫かと思い皮膚科を数件受診しましたが水虫ではないとのことでした。
アレルギー反応か何かまたしもやけ(夏場でもなるのでしょうか?)かなというような
曖昧な診断で結論が出ずじまいでした。
いったい何の病気なのでしょうか?ウィルス性のものか何かなのでしょうか?
酷いときは歩くのもつらい位腫れが大きくなり痛むときもあります。

ちなみに冬場は全く出ません、本当に季節限定でしかも左足限定です。
きちんと治療して何とか完治したいのですが。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

かかとの水虫は実際に存在する病気ですが、かかとの角質を採取し、顕微鏡で検査することで白癬菌の確認をすることで確定診断を付けることができます。

この検査は受けられていないのでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご連絡ありがとうございます。

先日受診した病院では腫れた部位の表面をささっと削って検査はしてもらいました。

結果、水虫ではないと言われました。

症状もどちらかというと表面的なものではなく結構硬い皮膚の下にしこりの様な状態

で発症します。水虫菌が皮膚の奥深くまで入り込んで根付いてしまうようなことは

あるのでしょうか?

やはり切開とかまでしないと原因は調べられないのでしょうか?

 

ちなみに2年ほど前に別の病院で指間の水虫治療を受け、そちらの症状はすっかり

よくなりました。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

水虫菌=白癬菌は皮膚表面の角質を餌にしますので、通常は皮膚表面でしか増殖しません。しかし「深在性皮膚真菌症」といって、皮下組織で白癬菌が増殖うすることが稀にございます。

 

ひふしんきんしょう【皮膚真菌症 (Dermatomycosis)】

http://kotobank.jp/word/%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%9C%9F%E8%8F%8C%E7%97%87

 

この場合、皮下組織を切開してまで診断をつけることはしませんが、夏に悪化して冬には治るという経過や、指間の水虫の既往から、服用するタイプの水虫のお薬を試されてみてもよろしいかとは存じます(診断的治療)。

いちど皮膚科で相談されてみることをお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問