JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

むすこ18歳男性、左足の甲あたりが赤く鬱滞性に腫れていて、、整形外科的には問題がないようなのですが、風邪をひいた後ぐ

質問者の質問

むすこ18歳男性、左足の甲あたりが赤く鬱滞性に腫れていて、、整形外科的には問題がないようなのですが、風邪をひいた後ぐらいから始まりました。CRPは0.6程度の炎症状態です。皮膚科に行こうと思いますが処方薬で軽快しますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

皮膚科疾患を視診せずに診断じみたことを申し上げるのは難しいのですが、ご記載から判断する限りは、ご子息の足の腫れは蜂窩織炎である可能性が否定できません。

【蜂窩織炎】
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10OC1000.html

早めに皮膚科を受診されることをお勧めいたします。
蜂窩織炎であれば、抗生物質の服用もしくは点滴で治ります。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

蜂窩織炎は否定されています。鬱滞性皮膚炎みたいなのでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

蜂窩織炎は否定されています。鬱滞性皮膚炎みたいなのでしょうか?

の回答がみあたらないのですが。見方がわからないのでしょうか?

お世話かけます!

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

蜂窩織炎が否定されているのは吉報でしょうね。

うっ滞性皮膚炎は、ご子息の年齢から考えて可能性は低いように思われます。
紅斑(皮膚の血管が拡張して、充血した状態)性の疾患なのだとは思われますが。この場合は原因疾患によって治療方法が変わってきます。

視診せずしてこれ以上の鑑別は困難です。「処方薬で軽快」するかどうかは診断次第ということになるでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.
明日でも受診させます!ちなみに冷やしてやってもいいでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
冷やしても問題ないと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
今日は夜分に大変ありがとうございました。大変参考になりました。またなにかありましたらよろしくお願いいたします。では!
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
?

皮膚科 についての関連する質問