JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

男:69歳です。現在、股間の痒みから皮膚科に通院中ですが、一向に回復しないので質問した次第です。 股間の痒みは毎年多少ともありましたが、市販の薬で対処して問題ありませんでしたが、

解決済みの質問:

男:69歳です。現在、股間の痒みから皮膚科に通院中ですが、一向に回復しないので質問した次第です。
股間の痒みは毎年多少ともありましたが、市販の薬で対処して問題ありませんでしたが、今年に限っては痒みが治らず4月ごろ皮膚科の診察をしました。その時は、股間からサンプルを削り取り顕微鏡検査をしましたが菌は見当たらないとの事で塗り薬を処方されて現在も使用してます。 [処方薬: 4月16日混合薬 ロコイド軟膏0.1% 10g,サトウザルベ軟膏20% 10g]で1日1回の塗布でしたが症状同じで更に腰の周り腹部前部が痒くなり色が変色したので 再診し(この時点で股間の痒みは若干減少し、色も薄らいだ感がありました)[処方薬: 5月22日混合薬 サトウザルベ軟膏20% 15g,プロペト 15g]1日1回塗布の処方でした。現在もこの2種の薬を使用していますが、症状は同じで、最近は睾丸の裏筋が痒くなり我慢できないことが有ります。またこの時処方薬を睾丸の裏に塗布してよいのかもお尋ねします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
長年のお悩みのようですね。

市販のお薬を使っていたそうですが、何を使っておられたのですか。
顕微鏡検査を受けられた直前には市販のお薬を使われていましたか。
何か内服薬は服用されていますか。
糖尿病などの持病はありますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

有難う御座います。返事が遅れてすみません。

直前まで使用していた市販薬は①股間にはラナケインムズメン塗布薬と腰の周りが痒いときは液体エミリエントEX PVA配合を塗っていました。

尚、現在、脳梗塞と高血圧の治療で通院しており内服薬として、1.パナルジン錠100mg

2.タナトリル錠5.5mg3.アダラートL錠10mg4.フルイトラン錠2mg5.カルデナリン錠1mg 

を毎日服用しております。

以上宜しくお願い致します。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。
ご返答ありがとうございます。

市販のお薬は痒みを抑えるためのお薬のみだったようです。
ひょっとして 水虫のお薬でも塗っておられたのかと思いましたが違いましたね。

さて、現在のお薬の前にはしばらくステロイドを塗っておられて症状は少し改善したかのようでした。
現在はこれと言って保湿以外は治療を受けておられないのでそれは痒いでしょうね。

ステロイドは一般に炎症が起きているような時は炎症をしずめてくれたり、痒みを抑えてくれたりしますので症状が改善したんでしょうね。ただしきっちり治らなかったところをみますと、やはり真菌が問題なんだと思いますね。真菌が原因の痒みにはステロイドは最初は効くのですがすぐにぶり返します。
今までの治療で完全にかけているものは真菌の治療です。
顕微鏡の検査で真菌が発見されなかったためなんですがこうなったらその治療をやってみる価値はあると思いますね。真菌による股関節付近の感染症による痒みはたいへんよく見かけます。
例えばラミシールというお薬はほんとうによく効きますし治療は短期間で済みます。
主治医にお願いされて下さい。

痒みにはザイザルのような抗ヒスタミン剤がよく効きますのでこれも処方をお願いして内服されてください。
ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問