JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

今、流行のカラートリートメントによる皮膚疾患について、質問致します。 使い初めて3ヶ月位してから、頭皮だけではなく

質問者の質問

今、流行のカラートリートメントによる皮膚疾患について、質問致します。
使い初めて3ヶ月位してから、頭皮だけではなく、顔、バスト、肩、足の付け根などに、
湿疹がではじめました。
痒みがひどいのと、皮膚のただれがひどく、ステロイド薬も効きません。

患部が少し落ち着くと、乾燥肌に悩まされます。

保湿剤を塗ると痒みがまし、夜中に掻きむしり
とても悩んでいます。

正しい病名と、治療法を教えて下さい。
お願い致します。

みちよ
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。
私でよろしかったら、お力になりますよ。

使っておられるものの名前を教えてください。
喘息やアトピー性皮膚炎の既往はございますか。
内服薬は?
質問者: 返答済み 5 年 前.

はじめまして。

よろしくお願いいたします。

プロトピック軟膏

アンテベート軟膏

ヒルドイドソフト軟膏

内服薬

サインバルタカプセル

エチゾラム錠

スルピリド錠

アトピー性皮膚炎は、20年前には、

ありましたが、最近は症状が出ていませんでした。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。

2時間ほどお時間をいただけますか。
ゆっくりお答えを書きたいので。
もうすぐ勤務が終わりますのでお待ち下さいね。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

了解いたしました。

よろしくお願い致します。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
それでは後ほど。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お待たせしました。

カラートリートメントがきっかけで またアトピー性皮膚炎が再燃しているような印象を受けます。

痒みは乾燥肌であるだけでも出ますよ。
アトピーはもともと湿疹がないところに痒みがひどいので掻きむしるところに問題があります。
掻けば掻くほど湿疹が出ますし細菌も外から傷に入って二次的に感染症を起こすこともあります。
まずは乾燥肌をしっかり治さないと治るものも治りませんよ。

ヒルドイドソフトはいい保湿剤ですが、つけるとますます痒くなるということですので、今から申し上げるものを試されて下さい。
尿素入りのクリームか、今話題のメトセラATPクリームです。
メトセラの方はオンラインで購入できます。
アトピー用のクリームですが患部につけられてそれ以外のところは尿素入りのクリームを全身にお風呂上がりにつけて下さいね。
お風呂には長めにつかられてあがったら軽く拭いて3分以内に保湿用クリームを全身にくまなくつけます。
昼間も乾いたな、と思ったら何回でもつけて下さいね。
次に痒み対策をもう少し続けます。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
保湿だけでかなりの痒み対策ができることは事実なのですが、今までにお使いになられたお薬で欠けているものがあります。
これは抗ヒスタミン剤で、いわゆるアレルギー薬ですがこれはあなたの場合必須です。
おすすめはザイザルという新しいお薬です。
寝る前に一錠飲んでいただければ寝ている間の痒みが抑えられてとてもいいですよ。
昼間、もし痒みがどうしても抑えられないならアタラックスというお薬を頓服で処方してもらっておけば痒いときに痒みをうまくコントロールできますよね。

以上が基本的な アトピーの治療法です。

炎症が強い部分はお顔を除いては度の強いステロイドを塗布して下さいね。
お顔は弱い物の方がいいですよ。
副作用が出やすいですからね。
今までアンテベートを使われていて効果がないようですが、最初に書いた乾燥肌の治療法と抗ヒスタミン剤を服用することによって炎症の強いところにだけ使えば効率的だと思います。
気をつけなければいけないのは2週間以上はダラダラと使わないことです。
そしてプロトピックは長期に使っても副作用がステロイドのように出ませんので上手に使われて下さいね。

次に頭皮の痒みについてアドバイスを書かせていただきます。

docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
今までどれくらいアンテベート=ステロイドを塗布されているのかがは っきりわからないのですが、ステロイドを長くつけますと、頭皮は特に患部の免疫状態が下がりますので真菌が感染症を起こすようになります。
真菌が暴れまくりますとこれもかなり痒いです。
頭皮にはニゾラールのクリームなどを処方してもらってつけるといいと思いますよ。
お願いしてみて下さい。

今の皮膚科の先生に以上の可能性をお願いしてみて下さい。
もしセカンドオピニオンが取りたいなら皮膚科専門医でもアトピー性皮膚炎に強い先生を見つけるといいと思います。
大きな病院のアトピー科でもいいですね。
次の投稿で皮膚科専門医のリストを差し上げます。
URLをコピーされて検索願います。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://www.dermatol.or.jp/index.html

参考にされて下さい。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
お返事が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

皮膚科 についての関連する質問