JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

41歳男性です。今年の6月の初めフルコンから手の試合や練習で、太ももやふくらはぎやスネに歩けないほどの蹴りを受け我慢

解決済みの質問:

41歳男性です。今年の6月の初めフルコンから手の試合や練習で、太ももやふくらはぎやスネに歩けないほどの蹴りを受け我慢して練習していました。その後足の裏に小石が入り自分で掘り出すと少し足の裏に傷ができました。まあいいかと思いいつものとおりプールで泳ぐとひりひりと痛みましたが、そのまま何日か泳ぎました。週末は素足と素手で草取りをだいぶしました。週明けにサンドバックを蹴って両脚のスネが相当赤く腫れました。いつものことだと思っていると夜中に体中が熱く全身が痛くなりました。翌朝少しは熱が下がったので仕事しましたがふくらはぎが相当むくんでいるし、両スネはやけどしたように帯状に赤く痛いのでが、整形外科に行くとほうかしきえんだと言われ冷シップと抗生物質をもらいました。冷シップはなくなると 市販の安いのを両脚に一日中張っていました。少しはましになったのですが、微熱が続くので総合病院で血液検査をするとCRPが高いので、細菌感染だということで引き続き抗生物質を飲んで様子を見るとのことでした。週末少しはましになり浮腫みや腫れも引いたので、空手の練習をすると翌日浮腫んで両スネにまた赤いやけどのような腫れが出ました。また、病院にいくと少しだけ炎症反応があると言われ、抗生物質をクラビット500に変えるとのことでした。心配になったので知り合いに皮膚科に見てもらうとそれは、結節性紅斑だから、大きい病院に紹介状を書くと言われました。エーと思いその日は足を高くし、氷で冷やした寝ました。朝になると腫れやむくみはかなり引いていました。仕事をして午後から夕方になるとむくみと腫れが出ます。朝になると引くの繰り返しでした。週末にまた別の総合病院にいくとこれシップの副作用による炎症じゃないか?結節性紅斑?腫れが引いているからわからないけど円形じゃないししこりも全然ないみたいだから違うと思う。一週間安静にしてシップはやめて塗り薬で様子を見ようと言われました。明日最初の総合病院でまた採血します。不安から食欲もなく足にも力が入りません。とても不安です。ほうかしきえんや結節性紅斑は、一日の中で引いたり出たりするのですか?長々とすみません。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

確かに蜂か織炎や結節性紅斑は引いたり出たりはしませんね。

うったい性皮膚炎の可能性はどうでしょう?

http://merckmanual.jp/mmpej/sec10/ch114/ch114i.html
質問者: 返答済み 5 年 前.
 なんか恐ろしい病気のようです。治るのでしょうか、この若さで死ぬわけには行きません。よき治療法をアドバイス願います。先日送付された定期健康診断結果は特に異常なく健康とのことでした。ただ、便秘がちなので数ヶ月くらいコーラックⅡを常用していました。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
送ったサイトの状態に近いですか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
 あそこまでひどくありません。少し違うような気がします。ぶつぶつもなく、どちらかと言うと縦長の蕁麻疹かシップの跡の火傷かかぶれのようです。今は、安静にしていて張れも浮腫みもほぼ、ありません。皮膚をつねると少し痛いかなと言う程度です。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。

しかし腫れは立ち仕事のあとにでるわけで、皮膚のかぶれのようなものもあるとしたら軽いうったいを起こされているような気がしますね。

脅かすわけではないですが、まず腫れの原因を一番シリアスなものから書いてみたいと思います。

まずはなぜあなたの下肢の静脈がうったいを起こしているかを探ります。
原因として一番怖いのは深部静脈血栓です。

http://merckmanual.jp/mmhe2j/sec03/ch036/ch036b.html

これは静脈に血栓ができると腫れる状態なのですが下肢のカラードップラー超音波検査によってわかりますのでその疑いがあれば血管外科を受診されて下さい。

http://cvs.umin.jp/spcl_list/index.html

これに関しましては血液検査(D-ダイマーなど)もテストされるかもしれません。
またいい機会ですので循環器科を受診され足の腫れやむくみが心不全などから来ていないことも確かめてもらいましょう。

ここまでのお話はもし可能性があったらということであなたの場合は全体の健康状態もよさそうですし、可能性としては低いとは思いますよ。

さて治療方法ですがあなたの場合、なぜ静脈のうったいが起きているのかまだわかりませんよね。
その原因を探ることがまず第一ですが立ち仕事のし過ぎなんでしょうかね。
そして治療法はその原因をアタックするわけですね。

圧拍ストッキングはよく使われます。

http://jobst.terumo.co.jp/

そして足全体を上げた姿勢で休むことも大切ですし、長い間の立ち仕事はだめです。
ストッキングは朝床から出るまでに着用しましょう。

皮膚が炎症を起こしているところはステロイドの軟膏を使用します。
またしみでるような部分は水を含ませたガーゼをのせます。
赤く腫れて感染症を起こしているような状態であればケフレックスのような抗生物質を内服します。
エリデルのような軟膏もいいですね。ステロイドと違って副作用も少ないですから長期使用できます。
ステロイドは短期使用のみです。だらだらと2週間以上は使わないことです。
副作用が怖いですからね。
また保湿も忘れないように。
メトセラATPなんかいいと思います。

http://www.0120978454.com/


差し上げたメルクマニュアルのサイトとは違った私独自のオリジナルの発想が少し入っていますがたくさんの患者さんを治療してきた経験によるものです。
参考にされてください。

最後に皮膚科専門医のサイトをお送りします。

http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
丁寧な回答であったが専門すぎてわかりにくい。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。

わかりやすくご説明しましょう。

下肢の腫れはお休みになると消えますよね。
でも仕事をすると戻ってくる、そうですよね。
下肢の腫れが血管=静脈の流れがスローなために起きているとしたら皮膚に影響が出ます。
それがあなたの経験されている火傷のようなかぶれっぽい湿疹です。

そういうことが起こっているのであればその静脈の流れがなぜスローなのかを探ります。
一番シリアスな理由は静脈に血栓ができていて流れを止めた場合。
そして次は循環器に問題があって足が腫れている場合=心臓がうまく機能していない=心不全

そしてこういう状態でできた皮膚炎には申し上げたようなお薬を使うということです。
ステロイドの軟膏、もしくはエリデル軟膏を塗ります。
そしてオンラインで購入できるメトセラATPクリームを全体に塗って保湿してください。
もし蜂か織炎を併発しているようならケフレックスのような抗生物質が必須です。

ご質問がございましたら書き込まれてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
強度の打撲で血栓ができることもありますか?
補足ですが、シップした夜にいつもサウナに入り赤くなっていました。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
可能性はあります。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問