JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

背中に生まれつきの大きな痣(10cm×15cmくらい)があります。消せる成功率は3割くらいの確率です。と、診断されま

質問者の質問

背中に生まれつきの大きな痣(10cm×15cmくらい)があります。消せる成功率は3割くらいの確率です。と、診断されました。もしかしたらもっとひどくなるかも・・・とも言われました。これが10年前くらいです。ひどくなるかも保証はできないと言われたら止めざるをえませんので今もそのままです。今は治療法は進んでいるんでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

痣でお困りなんですね。
見えないところにあるとは言えかなり大きいですからお気持ちはよくわかるつもりです。

今でも痣の治療にはレーザーを使います。
あなたの痣が血管腫ではないことを前提にしていますが青アザ・黒アザ・茶アザ・赤アザ・白アザといろいろありますよね。
その他にも、表皮母斑、脂腺母斑などもあります。
しかしこれらの痣の多くは最新のレーザー治療によって完治させることが可能になってきているんですよ。

まずは10年たった今勇気を出して痣を専門に扱っているような美容皮膚科を受診されることです。
痣の種類や大きさによって治療回数も違ってきますが可能であると思います。

これだけ大きいですとおそらく何回も治療されないといけないので忍耐が必要であることと、保険が効く痣の治療もありますが保険の効かない治療の方が多いということも念頭におかれ、保険の効く治療をお望みであれば公立の機関にかかられることです。
最新のレーザー治療がご希望であれば美容皮膚科などですね。
保険外でかかる費用は施設ごとに違います。

付け加えておきますが、レーザーでメラニン色素や赤血球を破壊しても、すぐに色が薄くなるわけではありません。破壊された色素は拡散して皮膚の中にとどまります。ですから皮膚の新陳代謝によって自然に洗い流されるのを待つことになります。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.
とても適切な返答をしていただき、ありがとうございました。でも もう少しだけ質問をさせてください。

先生が言われた「痣専門の美容外科」っていうキーワードで検索してみたら・・・なんと保険が利きそうな病院が近くにあることが分かりました(とても嬉しかったです。)

ホームページを読んでいくと、(10年前に確か「何とか母斑」で、悪性化はしないと診断されたことの記憶をたどり・・・)自己診断になってしまいますが、たぶん『扁平母斑(茶あざ)』ではないか、みたいなことがわかりました。

扁平母斑は、ホームページには先天性の場合、「早めの治療が肝心」で「治療後の再発が多い」そして「成人は著効率は20%」と記述してありました。何か10年前と言われたことが何か似てるような気がします・・・(悲)

保険がきくのであれば、良さげな病院ですし通いたい気もしますが、確か以前には初回にしか保険が効かないとも言われたような気がします。金銭的にもあまり余裕がないから、払える額は月に2万円くらいが限度です。お金をかけて治らなかったら、正直悲しいです。

質問です。よろしくお願いします。

扁平母斑」は保険が利きますか? 
レーザー治療を受けた場合、傷が出来る(残る)可能性は今でもありますか?
それに年齢が44歳の私・・・正直、確実に再発すると考えた方がいいですよね?
再発した場合、以前より色が濃くなるなどの悪い症例はありますか?

閲覧した病院のHPアドレスです→http://www.aza-nishihori.com/
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
先ずはどのようなタイプの痣 かみてもらった方が良さそうです。
でも基本的にはやはり美容ということになるのでレーザー治療は保険外であると思っていた方がいいです。
でもお近くに病院があるのであればいくつか回ってご相談下さい。
と言いますのはこういうことはいくつかの医師の意見を聞いたほうがいいからです。
治るかどうかというお話も、レーザーが適応かどうかも直接伺うほうがいいと思います。
私には全く視診ができないのでちょっとお答えが難しいですね。

サイト、確認しました。
ありがとうございます。

そうそう、再発でますます色が濃くなることだけはないと思います。

皮膚科 についての関連する質問