JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

いつのまにできたのか、最近右手中指の爪に黒い線が入っていることに気づきました。あまり気にはしていなかったのですが、ふ

解決済みの質問:

いつのまにできたのか、最近右手中指の爪に黒い線が入っていることに気づきました。あまり気にはしていなかったのですが、ふとネットで検索をかけたら出てきたのが〝メラノーマ爪〟という恐ろしい病気でした。
よくよく手足全部の爪を調べたところ、左手親指の爪にも薄く線が入っていました。
やはり早急に皮膚科にかかった方がよいでしょうか?
右手は幅1mmあるかないか、左手はもっと細くて薄いです。
お答えをよろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

爪の根元から縦方向に走る黒い線は爪甲色素線条といいます。
爪の根元(爪母)に何らかの異常が生じた際に認められますが、その大多数が良性疾患です。

仰るように、ごく稀にメラノーマ(悪性黒色腫)の初期症状であることがあります。
爪の黒い線の色が濃くてまだら・爪の黒い線の幅が広く色の境界の左右が非対称・爪の黒い線の幅が広がってきた盛り上がってきた・爪の周りの皮膚に黒いしみだしがあって爪が変形してきた、という場合には悪性黒色腫が疑われます。
ご記載からすると相談者様の爪甲色素線条がメラノーマである可能性は極めて低いように思いますが、万が一ということもありますし、安心のためにもいちど皮膚科を受診されてもいいかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問