JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

はじめまして。 小6の娘について質問します。 産後、し漏性失神?がなかなか直らず、皮膚科に行ってお薬を塗って

質問者の質問

はじめまして。
小6の娘について質問します。

産後、し漏性失神?がなかなか直らず、皮膚科に行ってお薬を 塗って治した経験があります。
その後は特にアレルギーもなく 湿疹も出ていなかったのですが4~5歳くらいから 季節の変わり目などに時々首や手足などが乾燥してかゆくなり、蜜蝋の塗り薬を塗ったりしていました。
2~3年前から乾燥の季節になると 両腕のひじの内側や首周りなどにアトピーらしきものが出るようになり 皮膚科でステロイドを処方され使い始めましたが 最初のころはすぐに治っていたのが 今年は一向に良くならずむしろひどくなってきています。
顔にも出始め、薬も顔用、体用と使い分けていますが 一時的に良くなってきても またひどくなってくる感じです。かゆみは多少あるようですが あまりにひどいかき壊しなどはまだ見られません。 体重が40kg 近くなり 生理も始まりそうです。 身体の変わり目”でホルモンバランスが崩れているのでしょうか? 生理が始まれば 良くなるのでは?と思っているのですがいかがでしょうか?


薬は顔(ネオ メドロール)身体(リドメックスr-ション3%→これだとしみるようで、テクスメテン ユニバーサルクリーム0.1%を塗っています)
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

かなり乾燥した時に症状がよく出ているようですね。
内服薬や保湿ケアはされたことはありますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

おはようございます。

以前は乾燥時期だけで 汗をかくようになってくると徐々に良くなっていました。

しかし 今年に限っては冬場の乾燥時期からだんだんひどくなってきて かかりつけの医者には 紫外線アレルギーとも言われました。なので3月ごろからは日焼け止めも念入りにつけ、風呂上りには保湿クリームもしっかりと塗るようにしています。

 

私もアトピーを持っていて皮膚科でテクスメテンを処方されています。その皮膚科の先生に娘を診てもらったときに テクスメテンを使って良いと言われたので 顔以外の部分は使っています。 塗る量は「肩甲骨~肩くらいまで→人差し指第一関節3/4くらい」を 全体に伸ばして塗って、その後「ボディクリームを塗る」 感じです。

内服薬はかゆみがひどければ・・・といわれたので 確かまだ飲んでいません。

 

田舎なので 近くに皮膚科もあまりなく 再診しようと思っていますが、同じ皮膚科ではもうテクスメテンを塗る以外に手立てはないのではないか?と。ちょっと行くのを迷っています。

あとは総合病院の皮膚科しかないのですが・・・。

 

正直 このまま強い薬を使っていて良いものか、不安です。 

 

からだの変わり目” で 出てきている可能性があれば 生理が始まれば肌も落ち着くでしょうか?  

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

ずばり、私の印象では娘さんもアトピー性皮膚炎をもっておられると思います。
遺伝性も多少あるようですし、その治療をしていかれるといいと思います。
診療を今後受けられるならアトピー専門医がいいでしょうね。

さて、アトピーは生理が来てもおそらく落ち着かないでしょう。
アトピーは痒みの病気と言われるだけあって、痒みをコントロールすることがメインの予防策です。
オススメしたいものがいくつかありますがまずはアレルギーのお薬を毎晩服用されることです。
今はとてもいいアレルギー薬=抗ヒスタミン薬が出回っています。
例えば新しいお薬でザイザルですね。
毎晩 飲むことによって一日中の痒みをコントロールしてくれますし寝ている間に知らないうちに掻きむしって皮膚の状態を悪くすることを防げます。
ぜひ考慮されて下さい。

次は保湿、保湿、保湿ですね。
お風呂には長めに使っていただきお風呂上がりには3分以内に保湿クリームを塗ります。
全身にくまなく3分以内です。
これはお風呂で保湿で来た皮膚をそのまま保つためなんですよ。
今話題のメトセラATPクリーム、ちょっとお高くつきますが試されて下さい。
もし処方してもらえるならヘパリン系のクリーム、そしてお安い所で尿素入りのクリームがオススメですね。
昼間も何回も乾いたなと思ったら塗りましょう。

次にどうしても炎症ができてしまったらステロイドに短期使用です。
これは1週間の治療をめどにします。決して2週間以上は続けて使わないこと。
それ以上まだ炎症が続くならエリデルに変えてもらって下さい。
これは長期使用してもステロイドのような副作用は出ません。

私ならこの様に計画性をもって治療し、メンテナンスを行いますね。
今までこのように指導してアトピー性皮膚炎のお子さんを助けて来ました。

オススメした中でお家で早速できることもありますよね。

アトピー専門医を早く受診されて以上のことを参考に一歩前に進まれて下さい。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。

皮膚科 についての関連する質問