JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

38歳の男性です。ここ数年、仕事でミラノに赴任しています。数ヶ月前から顔が脂っぽく感じていたのですが、段々と洗顔後の

質問者の質問

38歳の男性です。ここ数年、仕事でミラノに赴任しています。数ヶ月前から顔が脂っぽく感じていたのですが、段々と洗顔 後の化粧水がひりひりするようになり、現地の薬局にすすめられ化粧水をラボッシュのものに変えました。それでも状況は変わらず、化粧水のあとかゆみを感じるようになり、顔に赤い小さな斑点がいくつもできるようになりました。その後数時間かゆみが止まらないことが多くなり、薬局にすすめられた敏感肌用の石鹸で洗顔後、化粧水は塗らずクリームを塗るようにしたのですが、クリームをつけた後も数時間はかゆみを感じます。
にきびとは違います。
数年前からすね周辺には乾燥に伴うかゆみを感じていて、日本に帰国した際に医者に診断してもらったのですが、原因は不明を言われました。かゆみ止めを塗布していますが、夜寝ている時に掻き壊してしまい出血していることも度々あります。今回の顔はこれとはまた違う症状です。
近々こちらにくる友人にかゆみどめのようなものを頼もうかと思うのですが、どういった成分の物がいいのか知識がありません。ストレスの多い環境なので、原因は一概にはいえないかとは思いますが、どういった対処法があるのか、外用薬があればどのようなものがいいのか(それは海外でも処方してもらえるものか)、アドバイスいただけましたら幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

視診ができないのではっきりしたことは言えないのですが、可能性をいくつか考えてみました。
ひとつは接触性皮膚炎。
もうひとつは脂漏性皮膚炎ですね。

どちらにしましてもステロイド軟膏がよく効きます。
そちらでも市販のステロイド軟膏が手に入るとは思いますが、お顔につけてもいいのは弱いものだけですので、薬剤師さんに相談されるといいと思います。
もし、Hydrocortisoneというものが手に入るなら1%を試されてください。
目安は一日4回、一週間ですね。

もし日本からもってきてもらえるのであれば日頃のメンテナンスに、オンラインでも買えるメトセラATPを買ってきてもらってはどうですか?
痒みの予防になりますし、きれいに保湿ができてとてもいいと思います。
乾燥していますと痒みが出ますので。

また一般に痒みの治療には抗ヒスタミン薬=アレルギー薬を使います。
毎晩アレルギー薬を飲まれてお休みになれば痒くて寝ている間にかきむしることはなくなると思います。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。

 

視診の参考になればと写真を添付させていただきました。
赤みはだいぶおさまりましたが、まだ痒みはあります。

 

追加の質問をさせてください。
まず、このような症状が発生してしまっている理由として考えられることはなんでしょうか?
接触性ならば、例えば寝具等に問題があるのでしょうか。脂漏性ならば、食生活や生活習慣等に原因があるのでしょうか?(ちなみに喫煙はしますがお酒はたしなみません。甘党です。)
ヨーロッパに10年くらい済んでいますが、今回のようなことが起きたのは初めてです。海外ということで病院事情も異なるため、できればこのようなことが起きないにこしたことはありません。どのようなことに気をつければ予防ができるものなのでしょうか?

 

また、痒みがひどくなる前の段階として、脂性乾燥肌の傾向が著しかったため、知人から色々なアドバイスを受けました。次のようなことが実際の症状には効果があるものなのか、それとも逆効果になってしまうのか、ご教授いただけますか?
・洗顔後に化粧水によるコットンパック
・化粧水を殺菌効果の高い薬用のものに変える。
・逆に化粧水を低刺激の自然派のものに変える。
・毛穴の汚れをとるために泥パックをする。
・イタリアの薬局では化粧水は付けずにクリームをつけることをすすめられた。

 

お進めいただいたステロイド軟こうとメトセラATPは日本から来る知人に頼もうと思っています。なお、最後にありました抗ヒスタミン薬=アレルギー薬とは日本の薬局で購入できるものなのでしょうか?できるようなら具体的な名称を教えていただけますか?

 

最後に今年の8月に日本へ一時帰国の予定です。いい機会なので皮膚科でアレルギー等の検診を受けたいと思っています。東京でこういった検診に適した病院はどこか、支障がなければ教えていただけますか?

 

色々質問してしまってすみません。
海外にいると情報を得るのが非常に難しいため、非常に助かります。
よろしくお願い致します。

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
もう10年もヨーロッパなんですね。
私は実は在米なんですが、日本の医師免許も持ち合わせていま

写真を拝見いたしました。
接触性皮膚炎ではなく脂漏性皮膚炎だと思います。

化粧水はあまりお勧めしないです。
保湿のできるクリームの方がいいと思います。
化粧水では返って肌が乾燥します。

見た感じではス テロイド軟膏が著効すると思います。
炎症を起こしているようですよね。
薬局で買えるステロイド入りの弱い軟膏はそちらにないですか。
Hydrocortisone1%のようなものはないですか。
きっとあると思いますが。

アレルギー薬も薬局で買えますよ、きっと。
そちらの薬剤師さんに選んでもらえばいいです。

でも日本で買いたいならアレルギー薬は市販であります。
いろいろな種類がありますがどれでも同じだと思います。
オイラックスPZはステロイド入りの軟膏で市販ですが、顔にはちょっと強いかもしれません。

日本での皮膚科ですが、皮膚科専門医のリストを差し上げますのでURLをコピーされて検索願います。
この状態ならアレルギー検査は必要ないでしょうね。

いったん炎症を抑えられたら、あとはメトセラATPでメンテナンスされればそれでいいと思います。
ほんの少し短期間でつけるには問題はないですが。






専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ちょっと調べてみましたが、オイラックスPZでよさそうですね。
そんなには強くないと思います。

抗ヒスタミン薬で市販のものは、このサイトに書かれてありました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310665978

皮膚科 についての関連する質問