JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1ヶ月前頃から手のひらの一部の皮がむけ始めました。それがどんどん広がり、今では手のひらや指全体に広がっています。カサ

解決済みの質問:

1ヶ月前頃から手のひらの一部の皮がむけ始めました。それがどんどん広がり、今では手のひらや指全体に広がっています。カサカサしています。皮がむけても特別赤くはありません。
2週間ほど前に近所の皮膚科へ行ったところ、「汗疱」といわれ、飲み薬と塗り薬を処方 され、使っていますが治るどころか悪化しています。ただ最初のころ痛かゆかった症状は、塗り薬のおかげなのかなくなりました。皮が全体にむけている状況です。
汗疱の症状に最初赤いプツプツが出来て水のようなものがたまり皮膚をやぶく(むく)と液体が出る…といった症状があるとの記述を読んだのですが、それはありませんでした。汗疱ではないのでしょうか?
子供のころから、卵を食べ過ぎると手の皮の一部がむけることはありました。最初それかと思っていたのですが、こんなに広がってむけることはありませんでした。
元々の皮膚は強くはないです。
仕事等ストレスはかなりありますが、何が原因なのかわかりません。上記の記載から何か分かることがありますでしょうか?
どうか宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。

 

手にひらの皮が剥ける原因はいくつかありますが、水疱を伴っていないのであれば、たしかに汗疱は否定的であると考えます。

 

他に考えられる疾患を以下に列挙します。

 

まず乾燥肌です。手のひらは皮膚の水分や皮脂を保護するバリヤーが薄い部位なので、乾燥が続くと皮が剥け、それによってさらにバリヤーが破綻して乾燥肌が悪化し……という悪循環が形成されることがあります。

 

次が「手の水虫(手白癬)」です。角質増殖型白癬では皮膚が乾燥して硬くなり、皮がむけるのが主症状です。空気が乾燥する冬場に悪化する、全く痒みがない、という特徴のために上記の乾燥肌と間違われることが少なくありません。

 

最後にアレルギー性のものが挙げられます。相談者様は卵の過量摂取で手の皮が剥けたことをあるとのことですが、アトピー性皮膚炎でも、手のひらの皮だけが剥けることもあります。

 

現在かかられている皮膚科で真菌検査やアレルギー検査を希望されるか、それがためらわれるようであったら他院でセカンドオピニオンを求められることをお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。
手のひらだけ皮がむけるアトピー性皮膚炎もあるとのことですが、急に発症するものなのでしょうか?
また、これはどんな原因で起こるのでしょうか?(病院でアレルギー検査等しないとわからないのでしょうか??)
これまでアトピーの症状が出たことはありません。卵で皮がむけるのはアトピーに入るのでしょうか?

ご存知ないかもしれませんが、大阪で良い皮膚科医がいる病院はご存知でしょうか?

質問ばかりですみません。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

誤解を招く書き方をしてしまいましたが、アトピー性皮膚炎そのものでは手のひらにはむしろ症状が出ません。
ただし、アトピーの素因を持った人が手荒れや手湿疹にかかると、アレルギー性の機序が関与して、難治になり、手のひらの皮が剥けるようになるまでにいたると考えられています。
http://xn--u9j341m2whpih.seesaa.net/category/5834265-1.html
原因は、ご記載を拝読するにストレスの関与があったのではないでしょうか。
卵で皮が剥けるのも、アトピー素因が関係していた可能性は高いと思います。
こうしたアトピー性の素因は、厳密には病院で検査をしなければわかりませんが、経過と症状から臨床的に診断されることもあります。

大阪の病院に土地勘は無いのですか、皮膚科専門医を検索できるサイトを紹介しておきます。

【社団法人日本皮膚科学会 | 皮膚科専門医MAP インデックス】
http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/
質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。
回答を拝見した限り、目に見えてわかるようなアトピーの症状はこれまでなかったけど、ストレスか何かのきっかけで持っていたアトピー素因が手湿疹から今の状態を引き起こしてしまった可能性がある、といった感じでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

長引く手湿疹に関して、ご理解の通りの解釈が適用されるようになってきています。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問