JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

乾癬で苦しんでいます。 20歳の娘は昨年の12月に乾癬を発症しました。最初は上腕に赤い湿疹が出始め、皮膚科では乾癬

質問者の質問

乾癬で苦しんでいます。
20歳の娘は昨年の12月に乾癬を発症しました。最初は上腕に赤い湿疹が出始め、皮膚科では乾癬とは診断されず頂いた軟膏をぬるだけで、だんだん全身に広がって、身体は豹柄&虎柄状態になり、違う病院に行ったところ乾癬と診断うけました。
西洋医学皮膚科では、治らないとの事でしたので、漢方を服用しつつ、漢方の軟膏をぬる事2か月で、薄くなり消 えたところも出始めました。暑くなって7きたので、半そでを着れない事もストレスなので、皮膚科で、紫外線療法と、ステロイドを処方していただきましたところ、1週間でかなり湿疹が消え、喜んだのも、つかの間、今度は、湿疹かぶれに似た湿疹が今まででていない違うところにでてきてしまい、いいと思われる事をして頑張っているのに、広がってしまうかもしれない湿疹に怯えています。皮膚科では、それも乾癬なので、気にせず塗り続けてください、と言われました。漢方で改善に向かっていたのが、ステロイドで無になってしまうような事があるのでしょうか?
皮膚科では、治癒は不可能なのでしょうか?
治るのであれば何でもしたいと思います。
ご回答いただけますよう、お願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんですね。
さぞご心配のことと思います。

まずは漢方の軟膏やお薬なんですが、どのようなものが入っているのかは説明があったとは思いますがステロイドは全く入っていなかったんでしょうか。
漢方でもステロイドが無制限に入っているものもあると聞いたことがあります。
一応念のため。

さて、乾癬はほんとうに出たり消えたりと治療が難しいことがあります。
娘さんも、お薬には反応されていますが、また新たにできたんですね。

治療法はステロイドがやはり一番トップに上がりますが、他にも状態によっていろいろ他のお薬もありますか らじっくり合うものをさがされることでしょう。

ステロイド軟膏の他に考えられるものをあげておきます。

ビタミンD3の軟膏も使えますし、アトピー性皮膚炎の治療薬のエリデルも使ってみる価値はあると思います。ステロイド軟膏に比べれば副作用がないので長期使用ができます。
あとレチノイン酸のクリームも夜だけの使用をお勧めします。
これは昼間使わないことと、副作用としてお肌がカサカサするかもしれませんがニキビの治療薬なのですが効果は期待できます。
もしひどくて軟膏で間に合わなくなったら免疫抑制剤が処方されることでしょう。

娘さんはもし免疫抑制剤の服用をされなければならなくなったら避妊をする必要がありますが、メトトレキサートやシクロスポリンや、エトチレナートやヒドロキシ尿素などもいいですね。
でもこれは最後の手段的なものになります。

今受けられているUV紫外線療法の他にもレーザー光でも治療できます。

私の素直な意見を申し上げさせていただけるならやはり漢方だけでは治療が難しいでしょう。

乾癬の難しいケースをたくさん扱っているような大きな病院の皮膚科専門医にみてもらってセカンドオピニオンをぜひ取られてください。


皮膚科 についての関連する質問