JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

31歳の女性です。2年前に突然アトピーを発症し、本格的には、今年から、顔は、プロトピック、体には、アンデベートを使用

解決済みの質問:

31歳の女性です。2年前に突然アトピーを発症し、本格的には、今年から、顔は、プロトピック、体には、アンデベートを使用しています。去年は、知らずにステロイド反対の先生のいる皮膚科に通い、知らずに脱ステロイドの状態になり、大変な想いをし ました。(去年の夏、原因不明ですが、顔がすごく赤くなったときに、ステロイド入りの注射をうたれたのですが、たぶんそのせいだと思います)。病院を変え、今のところでの治療は、塗り薬を塗るだけです。一生、薬を使う生活になるのかということと、妊娠したときのあかちゃんへの影響をお医者さんに尋ねると、「ステロイドの安全性は世界中で認められている。赤ちゃんには何も影響ないし、妊娠したらプロトピックはダメだから顔用のステロイドを使うことになる。薬を利用してがんばってるアトピー患者はたくさんいる」と説明されました。しかし、ネットや本に書かれている、ステロイドの恐ろしさを読むと本当に今のままでいいのか心配です。仕事や結婚式もひかえてるので、脱ステロイドをしようとは思いませんが、もっと他によい治療法はないのでしょうか?                        愛知県在住 キンジョウ
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

ステロイドのこと、このサイトでもよく効かれます。
ステロイドは常用しないで短期でパルス療法をしている限りは問題はないですよ。
副作用は強度のもの、高量を長期間続けた時に出やすいです。
ですからアトピーが強く出て炎症を起こしているときのみに短期で上手に使われることです。

メトセラATPというクリーム、ご存知ですか。
保湿がとても大切なのでお勧めです。
お風呂上りに3分以内に、そして昼間も何度もつけて下さい。
お値段は張りますが保湿がほんとうに痒みなどを助けてくれますよ。

あと抗ヒスタミン剤=アレルギー薬は毎晩服用されてください。
アトピー=痒みの病気といわれるくらいですので、痒みの治療は必須です。

ステロイドも軟膏であれば妊娠中も問題はありません。

何でも聞いて下さい。
こういう問題には強いですので。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございましす。

 

メトセラATPというクリームのこと初めて知りました。ネットで調べてみようと思います。

今、保湿剤は、ワセリンをしようしてます。風呂上りだけでなく、昼間、会社でも、乾燥を感じたら使ってます。

 

最近、塩素除去のシャワーヘッドでシャワーに入り、お風呂もそれで溜めて入ってます。これは、大正解で、ガサガサだった私の肌が、今では、ツルツルに保たれています。

 

抗ヒスタミン剤は、使ったことがありません。主治医に言えばだしてくれるのでしょうか?

 

あと、皮膚科の先生の治療方針なんですが、どの先生もアトピーの原因を探そうとか何に対してアレルギー反応をしてるのかは考えずに、すぐ、薬だけをだします。

友人らの話を聞いても診療なんてすぐ終わるようです。皮膚科の先生たちの診療はどこにいっても同じなんですか?

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
抗ヒスタミン剤はぜひ処方してもらって毎日飲まれて下 さい。
お勧めはザイザルです。
新しいお薬なんですが評判いいですよ。

アトピーの原因を探すのは至難の技かもしれません。
いくらアレルギーのテストをしてもわからないことはあり得ます。
ただし、目安として何にアレルギーなのかを知りたければアレルギー科でテストを受けられておくのも悪くはないでしょう。
診療は残念ながらあっという間に終わってしまいます。
聞きたいことをちゃんとあらかじめまとめておいて聞かないとあっという間に時間が経ってしまいます。

docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問