JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

58歳の妹のことですが、顔が日焼け止めクリームを厚く塗ったように白くなってきました。 貧血ではないかと思い病院へい

解決済みの質問:

58歳の妹のことですが、顔が日焼け止めクリームを厚く塗ったように白くなってきました。
貧血ではないかと思い病院へいったら、老人性白斑と言われました。円形状にいくつも出来ているわけでもありません。顔は、白く抜けているようです。手も少し白くなってきました。手の爪も白くなってきました。
尋常性白斑とは、どのようにちがいますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。

 

尋常性白斑は後天的に全身の皮膚の色素の一部が脱色する病気です。自己免疫疾患と言われており、自分の免疫細胞が、皮膚の色を決めるメラニン色素を形成する細胞を攻撃し、破壊することで色素の脱失が起きるわけです。

 

老年期になってから白斑が生じる老人性白斑は尋常性白斑とは別個のものと考えられています。老化現象として色素細胞の減少とメラニン色素の減少が起こり、白斑になります。

有効な治療法は今のところありません。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問