JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14372
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お風呂に入った時や汗をかいたりすると、体全身にじんましんみたいな赤いぶつぶつができ、カユくてカユくて たまりません

質問者の質問

お風呂に入った時や汗をかいたりすると、体全身にじんましんみたいな赤いぶつぶつができ、カユくてカユくて
たまりません、体が冷えるとカユさは収まります。どうすればいいですか?よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

ご記載を拝読する限りは、温熱じんましんか、コリン性じんましんの診断が付くであろうと考えられます。

【温熱じんましん】
http://www.zinmasin.com/06onnetu.html

【コリン性じんましん】
http://homepage1.nifty.com/ysh/a036.htm

どちらの場合も通常のじんましんと同様に抗ヒスタミン薬(ザイザル、クラリチン)の使用が推奨されてはいますが、あまり効果が無いことも知られています。
漢方薬(十味敗毒湯など)の有効性が知られていますが、漢方薬の処方は西洋薬とは異なり、舌の性状やお腹の固さといった「証」を診て、その患者様ごとに処方されるお薬が決められます。
漢方治療をご希望の場合は、専門医を受診することが重要です。

【漢方専門医の検索】
https://www.jsom.or.jp/jsom_splist/listTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます、食生活で気を付けることとかありますか?これを食べたらいいとか、これは食べてはいけないとか?よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
タケノコ、バナナ、セロリ、ほうれんそう、チーズ、チョコレート、赤ワインなどは仮性アレルゲンといって、じんましんを誘発する物質ヒスタミンなどが含まれる食品になります。
あまり召し上がらない方がいいかもしれません。

「これを食べると温熱じんましんに良い:とされる食べ物は残念ながら知られていませんね。

皮膚科 についての関連する質問