JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

63歳の慢性C型肝炎患者です。よってこの20年ぐらい数種類の飲み薬や注射をしています。この一年ほど猛烈な速さでひふの

質問者の質問

63歳の慢性C型肝炎患者です。よってこの20年ぐらい数種類の飲み薬や注射をしています 。この一年ほど猛烈な速さでひふの色や、滑らかさ、はり、柔らかさなどが変化し、どの医者も「加齢です」というのです。まわりにいわゆる後期高齢者がおおく、共同で使えるお風呂付のマンションなので、よく観察していますが、私の肌は彼女らのそれより凸凹、固くまっすぐ(皮膚の一部がプラスチックでできたよう)、もしくは、蚊にかまれたような盛り上がりがちいさいものから、500円硬貨のようなものもあり、色もしろっぽいものや赤味のあるもの、うすいグレーのようなもの、などです。それらが、急激にかゆい時もあります。全身にひろがっています。とくに頭、顔、首、腕、胸(乳房を含む)、足先から腿、腹の前面が多いです。この1ヶ月ほどは、毎日かゆいです。
薬のせいなのか、肝炎のせいなのか、難しい皮膚病にかかっているのではないでしょうか?なお甲状腺と骨粗鬆症のくすりものんでいます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんですね。
お気持ちをお察しいたします。

C型慢性肝炎を患われているということでほんとうにたいへんだと思いますが、この皮膚の状態はやはり肝炎に関連しているものと強く思います。

考えられる鑑別の一つにクリオグロブリン症があげられます。
この皮膚症状には特徴的なものがあります。

このサイトは英語のものですが皮膚の写真をご覧下さい。

http://en.wikipedia.org/wiki/Cryoglobulinemia

クリオグロブリン症の発生とC型肝炎には深い関係があります。

http://www.mamechishiki.info/ckanen/ckurioguro/

さてこれに関しましては肝臓の専門医、リウマチの専門医、そして皮膚科の専門医の協力が必要になってきます。三つのそろった大き目の総合病院を紹介してもらうべきです。
インターフェロンによる治療はもちろんのこと、治療法は専門医がかかわっていかなければなりませんね。
さて、とりあえず痒みにはアレルギー薬が役に立ちます。
抗ヒスタミン薬=ザイザルのようなものを処方してもらい、頓服でアタラックスを服用されることをお勧めします。
これはどの医師でも処方できるお薬です。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
乾燥や加齢と片付けないで一歩を踏み出されてくださいね。

皮膚科 についての関連する質問