JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

一昨年、突然掌に水泡ができ、診察を受けたところ、掌せき水泡症と診断され、治療を続けました。なかなか改善しないので、別

質問者の質問

一昨年、突然掌に水泡ができ、診察を受けたところ、掌せき水泡症と診断され、治療を続けました。なかなか改善しないので、別の病院で診察を受けると、乾癬とのことでした。医 師から「関節の痛みはありませんか?」と聞かれたので、首の後ろ、付け根が痛み、首が回らないこともありますと答えると、乾癬による乾癬性関節炎と診断されました。もともと頸椎ヘルニアがあったので乾癬と結びつけて考えもしなかったので、ショックでした。

今のところ、乾癬の症状は指先、手のひら、足と部分的なもので、広範囲ではありません。むしろ関節炎の痛みのほうが、私にとっては深刻です。私は脊椎管狭窄症による坐骨神経痛の持病があります。この上関節のあちこちに痛みを伴うと思うと本当に不安です。そこでお聞きしたいのですが、この関節炎は、乾癬の症状が改善されるとそれに平行して良くなっていくものなのでしょうか?それとも乾癬と切り離して、整形外科等の治療を必要とするのでしょうか?

また、脊柱管狭窄症の発症で、運動量が減ってしまいかなり太ってしまいました。そのことも乾癬の症状に関係しているでしょうか?肥満を解消すれば、改善が望めるでしょうか?どうかご指導ください。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

乾癬で関節炎を起こされていてたんへんですね。
痛くてたまらないご様子、伝わってきます。

何度かやり取りをすることになると思いますがよろしくお願いいたします。

まずお伺いしたいことはどのようなお薬を使っておられるのかということと、頚椎や坐骨神経痛の他にどの関節が痛むのかということと、整形外科には今でもかかっておられるのかどうか知りたいです。
脊髄の専門医にかかられたことは?

よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

はじめまして。

落ち着いて交信できる時間帯が、どうしてもこれくらいになってしまい、返信が遅くなって申し訳ありません。どうかよろしくお願いいたします。

 

乾癬の治療で処方されている薬は…●ビオチン散0.2%「フソー」7.5g

                       ●クラリス錠200

                       ●マイザー軟膏0.05%

                       ●ドボネックス軟膏50ug/g

                       ●ガスターD錠20mg

                       ●ボルタレンサポ25mg

 

です。ガスターとボルタレンサポ25mgは、坐骨神経痛の処方と同じものを同時処方していただいたものです。

 

関節痛の具体的な個所は…●左胸の上、乳房の下、みぞおちのあたりを、それぞれピンポイントで痛みます。ちなみに今は、みぞおちと乳房の境界線あたりがズキズキ痛みます。

くしゃみや咳をすると、すりこぎで思い切り突かれたような激痛が走ります。痛みの個所は、何日かで微妙に移動するみたいです。後は前にも申し上げた通り、首の付け根から肩甲骨にかけて、下に引っ張られるような痛みです。ひどい時は動かすのも難しいくらいです。

また痛みはありませんが、乾癬が発生している箇所に、両手指先の第一関節があります。

リューマチに発展するのではないかと非常に心配しています。若干関節が盛り上がってるようにも見えるので・・・

 

整形外科にはかかっていません。坐骨神経痛については、脊椎外来という科があり、一か月に一度程の割合で、そちらで診察を受けています。ですが、実際には昨年の夏ごろから

診察は受けていません。診察といっても、状況報告と、その症状に対する投薬の種類の継続あるいは変更の確認だけで、前向きなアドバイスが得られなかったからです。薬自体もたいした効果が得られず、そういうのにお金を使うことがバカバカしくなって、今はネットや本などの情報から、ストレッチやリンパマッサージなどを自分なりに取り入れて症状の緩和を図っています。

 

ネットでの相談は初めてなので、不安もあり、とても緊張していましたが、追加の情報を要求していただいたことで、真剣に回答を考えて下さっていることが伝わってきて、うれしかったです。対面では思ったことの半分も伝えられないことが多いですが、メールだと考えを整理してお伝えすることができますね。

 

まだお伝えしきれていないことが、あるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
詳しい情報をありがとうございます。

重ねての質問になりますが、脊柱管狭窄症に関しましてはMRIで確認済みですよね。
この治療に関して手術適応かどうかお話になったことは?

また、リウマチ薬が乾癬の皮膚症状と関節炎の両方に効くことがわかっているの ですが、リウマチの専門医にみてもらうようなことは可能でしょうか。

ペインクリックという疼痛管理をしてくれる麻酔医が専門医として存在するのですがご存知でしょうか。

お答えはゆっくりでいいですよ。
何日かかってもいいですから一番いい方法を考えて行きましょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

脊柱管狭窄症に関して…MRI検査は2回しています。手術の話は、発症当時に仕事をして      

                いたこともあって、私自身はできるものなら手術をとおもっていま           した。症状の程度は、簡単に言うと「軽症以上重症未満」といったところでしょうか。このような患者は一般的に温存治療を選択されるそうで、担当医も例外ではありませんでした。結局仕事を辞めた時点で、手術を選択することはなくなりました。

 

 

先日、皮膚科を受診した時、状況を聞かれ、皮膚のトラブルよりも関節痛の方が辛いことを話し、痛む時には座薬を一日に2回使用するというと、リウマチ薬が効果的であることを言われました。但しリウマチ薬はモルヒネ(だっ たかな?)に近く、どちらかというと劇薬の類なので今使用すると、後がなくなってしまうというか、最終手段としての使用を考えておられるようでした。その時は、乾癬の症状に改善もみられ、リウマチ薬を使用するまでに、まだまだ色んな薬か選択できるので、結局は前回と同じ処方になりました。皮膚科の先生は開業医ですが、脊柱管狭窄症は地元の病院で、今担当して頂いている担当医の先生に相談すれば、リウマチについての受診に関して教えて頂けると思います。

 

ペインクリックは初めてうかがいました。地元の病院にいるのかも、どういうことをされるのかも勉強不足でしりませんでした。

 

 

とりあえずご質問の答えになっているでしょうか?何度も申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
なるほど。
情報は助かります。

ゆっくりお答えを書きたいので、今日の午後になります。
一日勤務でして。
必ず回答を書き入れますのでお待ちくださいね。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お待たせしました。

まずは、

この関節炎は、乾癬の症状が改善されるとそれに平行して良くなっていくものなのでしょうか?それとも乾癬と切り離して、整形外科等の治療を必要とするのでしょうか?


の部分ですが、一般論で行けば乾癬の症状改善とともに関節炎もよくなります。
しかしあなたの場合は少しお話が違います。
というのは脊柱管狭窄症をすでに患っておられるからです。
これに関しましてはどのような腰椎の問題でも日常生活に支障が出ているのであれば積極的に治療を別個で受ける必要があります。
坐骨神経痛と言うことで下肢にも影響が出て動けないがために体重が増加。
体重が増加するとますます腰椎に負担がかかる。
そう、悪循環が起こっていますよね。

私のお勧めはまずは減量をすること。
そして内視鏡による低侵襲性の手術を視野に入れると思います。

それまではペインクリニックを活用するといいと思います。

http://www.jspc.gr.jp/member/prefectureselect.php?select_type=authorized

ペインクリニックは麻酔医が疼痛管理をしてくれる特別な科です。

脊髄の専門医にはすでにかかられてきてどうやら頭打ち状態ですが、まだまだ他にも専門医がおられセカンドオピニオンを取ることはできますよ。リウマチ関節炎の専門医もこのサイトから探せますしぜひご覧になってください。

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/subspeciality.html

乾癬の症状は改善されているようですのであなたの一番お困りの関節の痛みに関しての書き込みをさせていただいています。
リウマチのお薬もぜひ視野に入れて今後の治療を進めていただきたいですね。

ご質問がございましたら書き込まれてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。

申し訳ありませんが、あと少し質問させて下さい。

 

何だか少し話が逸れてしまったようで恐縮ですが、まず…

 

   ●(内視鏡による)「低侵襲性の手術」とは具体的にどういった手術のことでしょうか?

 

   ●ペインクリニックについて…具体的にどのような治療を行う科なのでしょうか?また

                   「疼痛管理」とは、字を読むが如くの漠然としたイメージしか 

                   湧かないのですが、坐骨神経痛に限らず、乾癬性関節炎の

                   痛みもすべてひっくるめての痛みを管理する…ということな

                   のでしょうか?

 

                   今回ご指導いただいたことを、できるだけきちんと知識として

                   把握し、脊椎外来の診察を受けて、担当医と話し合ってみた

                   いと思っています。よろしくお願いいたします。色んな可能性

                   を、示唆してくださったこと、心から感謝します。

 

        

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
かまいませんよ。
何でも聞いて下さい。

内視鏡による低侵襲性の手術とは内視鏡を使って行う手術で、日帰りでできます。脊椎管狭窄症の狭窄を緩和する手術です。
これはあまり進行しているとできないと思いますので適応にならないとやってはもらえません。

ペインクリニックでの疼痛管理はすべての痛みを管理してくれます。
ブロック注射はもちろんのこと経口の薬まで。
痛みがひどいときにはきっと助けてくれますよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。

あと少しだけ…すみません。

 

本題の乾癬の治療についてですが…掌に限って言えば、水泡が破けて皮がめくれた痕 が、赤くなっている状態です。人に聞いたところによると、この水泡の発生を抑えるのに効果的な漢方薬、および赤くなっている箇所が、ひりひりしたり、ちくちくしたりするのを抑えるのに効果的な漢方薬があると聞きました。坐骨神経痛にしろ、関節炎にしろ、痛み止めは強い薬が多いと思うので、薬漬けになることにていこうがあります。漢方薬だと少しでも体に優しいのではと思うので、可能であれば医師とも相談の上、取り入れてみたいと思っているのですが、薬剤の名前をご存知であればおしえ

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですね。

それはいい考えです。

このサイトがお役に立つと思いますよ。
私は漢方にはあまり知識がないのでやはり専門家に直接聞かれた方がいいでしょうね。

http://www.jsom.or.jp/html/specialist.htm
質問者: 返答済み 4 年 前.

文章が途中のまま送信されてしまい、失礼いたしました。

続きを書かせていただきます。

 

薬剤の名前をご存知であれば、教えて下さい。

あと、乾癬の症状をできるだけ軽くするために、生活習慣において効果的と思われることはありますか?生活習慣でも、食材でもなんでも結構です。あれば教えて下さい。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
私は栄養のバランスがとても大切であると思っています。
ですが、お食事からすべてを取ることは難しいですし、ましてやその準備をするのもたいへんです。

お勧めしたいのは一日のはじめに飲むタイプのサプリで一日に必要なアミノ酸、ミネラル、ファイバー、ビタミンなどをぐっと取っていただきたいということですね。
いろいろなものが市場に出ていますがお勧めはエリナから出ているABCクイックです。他にも探せばあると思いますが、いかがでしょう。
あと私自身はプロポリスを服用しています。
効用をガンの治療などに使われている医師もおられますよ。
参考になさって下さい。

http://www.erina.co.jp/products/health/detail/health_22.html
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験: 救急医、准教授
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。

返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

 

プロポリスは、敏感体質の抵抗力の改善や、バリア機能の回復などに効果があるといわれているようですね。さっそく試してみたいと思います。

 

これまでお付き合いいただき、ありがとうございました。これまでは、似たような意見や指導しか得られず、悶々とした気分が続きましたが、また違った情報を得ることが出来、感謝しています。いろいろな可能性を試して、少しでも体調改善に活かしたいと思います。

ありがとうございました。また機会があれば、よろしくお願いいたします。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    皮膚科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    745
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    皮膚科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    745
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/24/246764/2012-11-7_83239_DSC00371.64x64.JPG 平田 亮 さんのアバター

    平田 亮

    美容外科医

    満足した利用者:

    3
    東海大学医学部卒業。複数の美容外科・皮膚科クリニックを経て美容医療コンサルタント会社「office grant」設立。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr_morino さんのアバター

    Dr_morino

    皮膚科

    満足した利用者:

    109
    開業医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2773
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    295
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
 
 
 

皮膚科 についての関連する質問