JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

30代の男子です。足の裏に、大量の汗をかきます。かなり臭いが強く、1日に4,5回の靴下を取り換えが必要です。足指から

解決済みの質問:

30代の男子です。足の裏に、大量の汗をかきます。かなり臭いが強く、1日に4,5回の靴下を取り換えが必要です。足指から土踏まずにかけ、ふやけた状態になり、皮膚も剥がれていきます。どのような病気なのか教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

診断としては、そのままの名前ですが、「足裏多汗症」が考えられます。
汗腺をコントロールする交感神経の過剰な興奮によって起こります。
http://tacan.ik8.org/2007/11/post-8.html

他の部位の多汗症と同様に、薬物療法はあまり有効ではありません。
治療を行うとすれば腰椎の交換神経切除術がもっとも有効です。
対症的に対処する場合は局所の清潔を保つことが主眼になります。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

腰椎の交感神経切除術は、大変難しい手術で最終的な手段と多汗症の治し方に書かれていますが、なぜ猫山様は、有効と判断されますか?精神的な面が大きく作用するのであれば、神経内科に通院しカウンセリング等を受けて、治る可能性はどの位あるのか教えていただけますか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
まず、よくある誤解ですが、神経内科は心療内科とは別の科です。カウンセリングは行っていません。

私の経験に照らしてお答えすれば、心療内科でカウンセリングを受けて多汗症が治る可能性は0です。
それならばまだ、水道水イオントフォレーシスやボツリヌス毒素皮内注射治療の方が、効果は一過性ですが、効果という意味では確実性が高いでしょう。
足裏多汗症を含む局所多汗症のほとんどが精神性発汗であるのはたしかですが、精神科的アプローチは効を奏しません。

腰椎の交換神経切除術は確かにリスクを伴う手術ではありますが、相談者様がご記載された多汗症の重症度に照らして、検討の余地はあると考えます。
もちろん、利害得失について納得された上で自己責任で治療法を選択されることになりますが。

従って、私は多汗症に対するカウンセリングや精神安定剤等の効果をまったく評価しておりませんが、相談者様がそれにお金と時間を費やしてみたいというご意向なのであれば、もちろんそれに反対する立場にはございません。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問