JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

夜分遅くに失礼します。 4~5日前、友人が飼い猫に手の甲をかまれました。その後、腫れと発赤と痛みが手首・腕の方にま

解決済みの質問:

夜分遅くに失礼します。
4~5日前、友人が飼い猫に手の甲をかまれました。その後、腫れと発赤と痛みが手首・腕の方にまで広がってきました。友人はすぐ病院(内科)受診し、抗生物質の点滴を受け、内服薬(抗生物質と痛みどめ)を処方されました。
その効果か、今日は少し腫れが引いて手も動かせるよ うになってきましたが、傷口から膿みが出てくるようになりました。手の甲を押すとさらに出てくるらしく、「膿みは出した方がいいのよね」と時々自分で膿みを絞り出していました。
友人には早く皮膚科に行くように言いましたが、「昨日より良くなったから」とあまり気にしていないようです。このように、自分で膿みを出してもいいものでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

膿を搾り出すのは炎症を悪化させる可能性がありますので望ましくありません。

ご記載から推察するに、ご友人の手には皮膚膿瘍(皮下の膿だまり)が出来ています。周囲の炎症を起こした組織を圧迫しないように、注射針を刺して排膿するか、大きさによっては皮膚膿瘍の大きさによっては切開排膿と洗浄が必要です。

猫はBartonella henselaeという細菌を持っており、完全にこの菌を叩かなければ、「猫ひっかき病」という全身感染につながる恐れもあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AB%E3%81%B2%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%8D%E7%97%85

膿が出てくるということはまだ細菌がご友人の体内に残っているということですから、その意味からも早急に皮膚科を受診され、然るべき処置を受けられるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問