JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

私は、65歳の主婦です。 昨年12月に白内障の手術をして、今年の2月から白いシミ(尋常性白斑でしょうか?)が 右

質問者の質問

私は、65歳の主婦です。
昨年12月に白内障の手術をして、今年の2月から白いシミ(尋常性白斑でしょうか?)が
右手の親指と人指し指の付け根辺りから手首にまで出てきました。
ほかにも左手の肘付近やわきの下、両足の付け根にもあります。
気になって近所の皮膚科に行ったら、「老人性のものなのできにする必要はない」と言われたのですが、
すごく気になります。
何か治療法はないのでしょうか?
また悪い病気が隠れていると言うことではないのでしょうか?
教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
お話からしますと、尋常性白斑という診断ではなかったということでしょうか。
広がってきているのであれば気になりますよね。
確かに目立つ部分にもあるわけですし。

白くなっているところの境界線はシャープな感じですか。
もうすでにいろいろ検索はされているとは思いますが、イメージは尋常性白斑に似ているのでしょうか。

実際にあなたを診察できる立場にはいませんので、より詳しい情報があれば助かります。
よろしくお願いいたします。



質問者: 返答済み 5 年 前.

皮膚科では、尋常性白斑とは言われていません。

というか、相手にされていないと言う感じでしょうか?

受診したドクターの診断では、ただただ、老人性といわれるばかりで・・・。

写真を添付します。

 

白くなってきているところの境界線はシャープではなく、楕円がくっついたかんじです。

 

写真を送りたいのですが、どうしたらいいですか?

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

皮膚科では、尋常性白斑とは言われていません。

というか、相手にされていないと言う感じでしょうか?

受診したドクターの診断では、ただただ、老人性といわれるばかりで・・・。

写真を添付します。

 

白くなってきているところの境界線はシャープではなく、楕円がくっついたかんじです。

 

写真を送りたいのですが、どうしたらいいですか?

 

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ずいぶん不親切な診察を受けられたような印象を受けます。

尋常性白斑であるかそうでないかは実は視診で決めるんですよ。
もちろん皮膚を生検すれば色素細胞が見られないのでそれで確認はできますが。

もしそうであれば、自己免疫疾患ですので検査するべきことはあります。
まずは、なんと言っても甲状腺の機能検査でしょう。
これに関しては血液検査でわかります。

治療のまず第一歩はステロイドの軟膏となります。
その他いろいろな治療法はありますが、まずはステロイドですね。

しかし、あなたの場合は診断をしっかりつけるところから始める必要があります。
どうやらお年からでしょうか、老人性だとかたづけられてしまっていては前には進めません。

セカンドオピニオンをぜひ取られて下さい。

http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/index.html


このサイトを参考にされて皮膚科専門医を訪ねられて下さいね。

写真、添付の仕方が私にもわかりませんので申し訳ないです。

皮膚科 についての関連する質問