JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

4ヶ月ほど前に手櫛で髪を整えた後に頭皮が痛くなり(以前から時々起こることがあった)、風邪気味だったので洗髪せず、ステ

解決済みの質問:

4ヶ月ほど前に手櫛で髪を整えた後に頭皮が痛くなり(以前から時々起こることがあった)、風邪気味だったので洗髪せず、ステロイド剤を2、3日ほど塗りながら放置していた所、頭皮全体に痛みと痒みが広がり、生え際がでこぼことした感じになりました。痒みと痛み湿疹?が首筋から耳たぶへと拡大し、特に耳たぶは真っ赤なって倍ほども腫れ上がり痒みで眠れないほどで した。それが治まると肩口から二の腕へ、わき腹、腹部、大腿部、脚へと赤みが広がりそこからピンク色の湿疹(膿や芯はありません)が固まったようになって出てきました。蕁麻疹の膨疹にも似ていて非常に痒いです。皮膚の赤みに係わらず全体に強い痒みがありました。

今は湿疹は治まりましたが皮膚、特に二の腕、内腿の赤みが引きません。掻き毟ったりはしないように気をつけていましたが皮膚の一部が黒ずんできています。また体全体の皮膚(特に背中とわき腹の皮膚)が乾燥して硬く、さざ波状になったりツッパリが酷くて体を伸ばすと痛みがあります。落屑も目立ちます。

最近は、最初の頃には症状が出ていなかった顔にも広がり、顔の皮膚が硬くなり表情を作りにくくなっています。頬や瞼の上などが真っ赤になって涙も止まりません。口角炎も起こしています。耳の下のつっぱりやこわばりも強いです。ただ顔には痒みや肌荒れは出ていません。

皮疹の様子はマラセチアによく似ているようですが、調べてみるとマラセチア菌には皮膚の発赤や口角炎、眼瞼炎を起こしたり、蕁麻疹のような強い痒みは無いようですのでなんだかわからず困っています。

体が悪くて外出がママならず、続けて医者にかかることができないので、もしマラセチアであれば市販薬で効くものがあれば教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんお困りなんですね。
全体の印象なのですが、あなたの皮膚の状態はかなり乾燥しているのではないでしょうか。
皮膚が乾燥していると赤みが出たり痒みが強く出ます。

まずは、この乾燥肌を解消することが先決なのではないでしょうか。

お勧めしたいのはアメリカの皮膚科の専門医の多くが推奨しているユーセリン保湿クリームです。検索されてください。アマゾンで買えるようです。
これをお風呂上りに体を拭いたらすぐにお顔から足の先までたっぷり塗っていただきたいです。これを昼間も乾燥したなと思ったら何回も繰り返していただいてかまいません。
これは低アレルギーですので赤ちゃんからお年寄りまで使えますよ。

口角炎に関しましてはビタミンBの補給が必要ですね。
全体の栄養状態がお悪いようでしたらサプリも考えられてください。

まずはそのあたりからのアドバイスをさせて下さい。
マラセチアに関してはそうと決まったわけではないのですからそこにフォーカスをおかない方がいいと思います。
痒みや蕁麻疹に関しましては市販のアレルギー薬を服用されることと、保湿度を上げることでかなり改善されるはずです。

一応皮膚科専門医のマップのリンクを貼っておきますね。

http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/index.html



質問者: 返答済み 5 年 前.

お忙しい中、早速の返信有難うございます。どんな病気でもそうですが、特に皮膚関連は診察しないとなんとも言えないところを、こうして話を聞いて頂き、アドバイスを頂戴できるだけでも気が休まります。昨年の地震以来、ストレスがたまっていたのでしょうか、今までは疲れても体調が悪くても皮膚にこんな症状が出たことはなかったのが、地震対策などであれこれ腐心したりと不眠や不安が続いていたことが原因かも知れません。

 

お教え頂いたケア用品も早速調べて見ました。購入してみようと思います。また皮膚科のリンクも大変助かりました。近くでないと行かれないので家の近所で探してみます。

 

この4ヶ月の間に試せることはあらかた試しております。実はニゾラールローションを個人輸入で入手して使ってみました。確かによく効いて湿疹は治るのですが、痒みはとまりません。仕方なくベトネベートクリームとエッセンシャルオイルを塗り、タウロミンを服用しています。ただしニゾラールは副作用が強いのか、塗った後暫くすると皮膚の硬化とツッパリが強く出てきたため使用を断念しましたが、湿疹が再発して痒みも強くなったのでだましだまし使っています。

 

体の皮膚は元々普通肌で入浴後もスキンケアを必要としないくらいでした。顔は乾燥気味です ので少しケアが必要ですが、湿疹なども滅多に起こさず皮膚は強いと思っていました。頭皮から始まった痒みと湿疹によって徐々に肌の状態までおかしくなったので、おそらくマラセチアなり他のカビなりが皮下で繁殖しているのではないかと思います。赤い部分は接触によって他の皮膚にも移ります。これが広がるとまるで通り道の様に赤い帯が伸び始めてその先に湿疹が出てきます。経路に薬を塗って経ち切るとまた別の方向へと帯が伸びていく様子は、まるで薬を嫌って逃げ回っているかのようです。

 

口角炎も以前からビタミンB1、B2などの入ったサプリを飲んでいるので、ビタミン不足によるものではないと思います。調べてみると口角炎の原因菌にはカンジダはありますが、マラセチアは見つけられませんでした。

 

そこでもう一度お尋ねしますが、マラセチアが眼瞼炎や口角炎の原因に なることはありえますでしょうか?本来ニゾラールは粘膜部分に塗ってはいけないそうですが、ちょっと塗ってみるとすぐに消退し、使用をやめると再発してきます。瞼も同じ状態です。

 

手は手首から上がまるで赤い手袋をはめたように赤くなっています。皮膚の下に細かい網目が走っているように赤味が散らばり、アカギレのような皹ができて出血もします。ただ痒みとか痛みはありません。この状態になる前から水仕事は手袋をして洗剤が触れないようにしています。手には馬油を塗って保湿していましたがこの所為なのか一気に湿疹が出て驚きました。人の皮脂に近い成分だとのことなので餌を与えてしまったのしょうか。スキンケアオイルを変えてからは湿疹は出ていませんです。

 

マラセチア毛包炎は胞子状態の繁殖によるものでデンプウは菌糸状態での繁殖によるといいますが、デンプウで皮膚が赤くなることはありますか?

 

あと、マラセチアはカンジダのように体の中に入ってくることはあるのでしょうか?

 

今の状態は以上です。マラセチアかどうかわからないので焦点を絞らないほうがよいとのアドバイスですが、最初の湿疹の状態から一番一致したのがこれでしたのでどうしても気になってしまいます。長くて申し訳ありませんが、上記三点についてご回答頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お返事ありがとうございました。

マラセチアの件、あまりフォーカスしなくてもと申し上げた理由を書きますね。
実はマラセチアは通常の皮膚に住む真菌なので、すっかり取り除きにくいのです。
治療してもまた戻ってくる可能性はありますし、きりがなくなる可能性があります。
でも確かにナイゾラールはよく効きますね。
ふけの多い方もこれでシャンプーすればふけがおさまります。
ですからどうしても気になったときにだけ使われるようにすればいいのでは?
保湿にだけは気をつけながらお使いくださいね。

ビタミンのサプリは取っておられるようでしたらご質問のマルセチアが口角炎を起こしているのかもしれませんね。何しろ真菌は皮膚が重なっているような湿っぽいところが好きですから。
ただし、眼瞼炎に関してはちょっと可能性は低いかも。これに関してはちょっと見てみないとわからないですね。
皮膚科で診てもらえるのなら、ケトコナゾールというお薬を処方(内服)してもらうとマルセチアにはよく効きます。
皮膚科にはちょっとということでしたので最初の回答でまずは乾燥肌を治しましょうと申し上げました。

マルセチアは皮膚に住んでいます。中に入り込んで悪さをするということは考えにくいです。
でんぷうもこのマラセチアで起きますよね。
で、一般には赤くはならず、皮膚の変色はあってもどちらかというと薄茶色みたいな感じでしょうか。でも肌が乾燥していればそれだけで赤くはなります。

かなりご自分なりに研究しておられ驚きました。
でも、乾燥肌を治すだけでよくならなければ、ちょっと限界に来ているかも。
皮膚科専門医にかかる時期に来ているかもしれません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お早うございます。いろいろと有難うございました。少なくとも体の中には入らないということで安心できました。口角炎はニゾラールローションが少し残っているので治療します。今朝、瞼の具合を見てみましたところ、赤みは残っているものの腫れは引いてきています。薬をやめるとまた出てしまうのでもう暫く塗り続けて見ますが、完治と看做なすには一ヶ月以上はかかりますか?

 

>皮膚科専門医にかかる時期に来ているかもしれません。

そうですね。やはり全身を外用薬だけで対応するのは困難ですので皮膚科を受診して原因を特定してもらい、適切な処置をお願いしたいと思います。しかし、今はまだ体調が悪く外に出られませんので今日明日中は無理です。その間、市販薬でしのがないとまた悪くなって外にも出られなくなりそうですので、もう一点だけお願いします。

 

ラノコナゾールはケトコナゾールと同じイミダゾール系になっていますが、マラセチアも含めて今のような症状には効果があるものでしょうか?

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
あると思われます。

確かに同じカテゴリーのお薬ですものね。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問