JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

三浦と申します。よろしくお願いします。(女性50歳です) 昨年12月中旬ごろ、手の甲全体がとても痒くなり赤く小さな

解決済みの質問:

三浦と申します。よろしくお願いします。(女性50歳です)
昨年12月中旬ごろ、手の甲全体がとても痒くなり赤く小さなポチポチが甲全体にでき、一つ一つがやや硬いものでした。そのうち瞼にも若干出てきました。手も甲から指、指の間と左右対称な感じで広がっていきました。痒さで仕事に支障がでてきたのも勿論ですが、顔に広がるものだったらと怖くなり皮膚科を受診しました。
心当たりはなかったのですが 、食べ物のアレルギーでしょうと言われ、顔用⇒ロコイド軟膏0.1%、ニゾラールクリーム2%、スレンダム軟膏1%の調合クリームと、手用⇒ニゾラールクリーム2%、リンデロンVG軟0,12%、デルモベート軟膏0,05%の調合クリームと内服薬で朝食後1回クラリチン錠10mgが処方されました。一日位は痒みが治まったのですが、湿疹も痒みもひどくなり夜も眠れないほどで3日後の22日に再受診しました。クリームはそのまま塗るよう言われ、蕁麻疹かなと内服薬が変更になりました。ゼスラン錠3mg1日2回、セレスタミン配合剤就寝前1錠。除所に痒みは治まり、年が明けて5日ごろには痒みはなくなりました。しかし痒みが治まった頃から手荒れひび割れが酷いのです。まだ赤みも多少残っています。手は市販のハンドクリームを塗ってます。今一番気がめいっているのが瞼の縦じわと瞼の皮がたるんだようで目が重いことです。数日使った処方クリームのせいでしょうか?先週末に突然出来たようなシワに愕然としています。よく見ると他の場所よりキメが荒く、目を細めると妊娠線のあとのような縦の線が数本、眉を上げるとハッキリした縦じわがでます。突然目元が変わってしまい、職場でもどうしたの?と言われます。ショックで憂鬱でたまりません。どうか助けて下さい。アドバイスをお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

少し周辺情報をください。

■食べ物のアレルギーに心当たりはなかったとのことですが、もともと何かにアレルギーはありませんか?

■現在の瞼に痒み・痛み等はありますか?

■現在の手の甲と瞼の皮膚の状態は似ているでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
よろしくお願いします。

■アレルギー体質ではありません。
■瞼の痒みはもともと若干程度でしたので、手の痒みより随分早く治まりました。
 今は瞼も手も痒みはありません。
■酷かった手の甲はツルっとしてますが、何か出来ていたんだな、というまだらな赤み
 が残っています。後半に出来た親指と人差し指の内側は結構赤みが残っています。
 何を触っても指先が痛いくらいに荒れていて、すぐ傷ついて切れてしまいます。
瞼の皮膚と似ていると言えば似ているというか、今も鏡を見てきたのですが、何かトラブルがあった後の肌という感じといいますか…、少し赤みがありますね。ハッキリした二重なのですが、急に皮が下がり一重のようになっています。上手く表現できなくて申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうごました。

結論から申し上げますと、少なくとも現在お困りの症状に関してはニゾラールによる接触性皮膚炎であり可能性が大です。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10O10200.html

ニゾラールは抗真菌薬で、通常、皮膚真菌症(白癬、皮膚カンジダ症、癜風、脂漏性皮膚炎)の治療に用いられます。アレルギー(食べ物、蕁麻疹)に対して用いられるお薬ではありません。
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00053029.pdf

ニゾラールはもともと水虫の薬ですので、患者様によっては刺激が強い場合があり、瞼だけでなく、手に対してもアレルギーの診断で使用した理由が理解困難です。

接触性皮膚炎の治療にはステロイド軟膏の塗布が有効ですが、瞼については皮膚が薄くデリケートな箇所ですので、ちゃんとした皮膚科を受診して治療を受ける必要があるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ニゾラールが含まれたクリームを処方された事で、手も瞼も
接触性皮膚炎になってしまった、ということですか?
皮膚科での適切な治療とはどのような治療になるのでしょうか?
適切な治療で、瞼のたるみやシワは治りますか?(または改善されますか?)
自宅で出来ることとして、パックや保湿は効果的ですか?

品川区在住なのですが、安心して受診できる病院があったら教えてください。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございました。

> ニゾラールが含まれたクリームを処方された事で、手も瞼も接触性皮膚炎になってしまった、ということですか?
ご記載の情報からはその可能性が高いと考えます。

> 皮膚科での適切な治療とはどのような治療になるのでしょうか?
昨年12月中旬ごろの最初の症状についてはニゾラール以外は不適切ではなかったと考えます。
現在の症状に対する適切な処置はステロイドの塗布ですが、場所が場所ですので、弱いお薬から試していくことになるでしょう。改善は十分期待できるでしょうが少し時間がかかるかもしれません。ご自宅での保湿は効果的だと思います。パックは成分次第ですので、皮膚科受診時に相談されるのがよろしいかと存じます。

> 品川区在住なのですが、安心して受診できる病院があったら教えてください。
直接は存じていませんが、品川シーサイド皮膚・形成外科クリニックが良さそうに思います。
http://shinagawaseasideclinic.com/skin/atoz/sa/seshokuhifuen.html
もしくは大学病院の皮膚科が安心でしょうね。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問