JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

急に寒くなってからの10月くらいから急に全身に赤い斑点のようなアトピー?がたくさん出てきて、病院で処方されたセチリジ

解決済みの質問:

急に寒くなってからの10月くらいから急に全身に赤い斑点のようなアトピー?がたくさん出てきて、病院で処方されたセチリジン塩酸塩という錠剤を寝る前に飲み、リボビックス錠というビタミンB6を一日3回飲み続け、あと一日2回飲むビタミン剤(名前忘れました)を一緒にのみ、ネリゾナ軟膏を塗ってました。赤みは大体落ち着いてき ましたが、頭皮の湿疹だけは治まりません。自分の頭皮を見ることはできませんが、全体的にかさぶたがあってでこぼこした感じです。頭皮には病院でいただいたリンデロンVローションを一日2回使ってます。引っかいてしまって雑菌が入ってしまうのではないかと毎日低刺激のシャンプーを使って洗うようにしてますが、頭皮が乾燥してしまうのか、かゆくてたまりません。同じ薬をもう二ヶ月くらい続けても良くならないのは何が間違っているのでしょうか?これからどうしたらいいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

ご記載を拝読するかぎり、頭部の症状については、脂漏性湿疹の可能性を強く疑います。
皮膚に表在する真菌の産生物質によっておこる接触性の皮膚炎で、空気が乾燥する時期に発症・悪化しやすいのが特徴です。過労・ストレス、睡眠不足、脂肪分・刺激物の過剰摂取、皮脂過多などが誘因・悪化要因になると考えられています

脂漏性湿疹だった場合、
リンデロンVローション(ステロイド)の使用は対症的には有効ですが、2ヶ月は使いすぎで、皮膚の抵抗力を落として、むしろ真菌を増殖しやすくしてしまっているかもしれません。

脂漏性湿疹には抗炎症剤と抗真菌薬の併用が有効です。
皮膚科で相談をされ、 脂漏性湿疹が疑われる場合には、ニゾラールのような抗真菌薬を処方してもらうことをお勧めします。
【脂漏性皮膚炎の治療まとめ】
http://shirouseihifuen.xrea.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山司先生様

 

丁寧なご回答ありがとうございます。

 

脂漏性皮膚炎の治療のまとめを見させていただき、早速ドラックストアへ行きコラージュフルフルのシャンプーリンスとムヒソフトGX乳状液を買いました。まだ使い始めたばかりなので、まだ効果は分かりませんが、しばらく続けてみることにします。

 

近いうちに皮膚科の先生のところへ脂漏性皮膚炎ではないかと持ちかけ、抗真菌薬を処方していただけるかどうか相談してみたいと思います。

 

 

ところで体のほうは治まってきたのですが、飲み薬(セチリジン塩酸塩10mg「サワイ」)を飲み終えたら、また痒くなってきてしまって、また赤くなってきてしまいました。時期が来れば治まるような気もするのですが、それまでの間だけでもまたその飲み薬を飲み続けても平気なのでしょうか?ステロイド剤の場合は使い続けるのは抵抗力がなくなりそうで怖いのですが。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山司先生様

 

丁寧なご回答ありがとうございます。

 

脂漏性皮膚炎の治療のまとめを見させていただき、早速ドラックストアへ行きコラージュフルフルのシャンプーリンスとムヒソフトGX乳状液を買いました。まだ使い始めたばかりなので、まだ効果は分かりませんが、しばらく続けてみることにします。

 

近いうちに皮膚科の先生のところへ脂漏性皮膚炎ではないかと持ちかけ、抗真菌薬を処方していただけるかどうか相談してみたいと思います。

 

 

ところで体のほうは治まってきたのですが、飲み薬(セチリジン塩酸塩10mg「サワイ」)を飲み終えたら、また痒くなってきてしまって、また赤くなってきてしまいました。時期が来れば治まるような気もするのですが、それまでの間だけでもまたその飲み薬を飲み続けても平気なのでしょうか?ステロイド剤の場合は使い続けるのは抵抗力がなくなりそうで怖いのですが。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山司先生様

 

丁寧なご回答ありがとうございます。

 

脂漏性皮膚炎の治療のまとめを見させていただき、早速ドラックストアへ行きコラージュフルフルのシャンプーリンスとムヒソフトGX乳状液を買いました。まだ使い始めたばかりなので、まだ効果は分かりませんが、しばらく続けてみることにします。

 

近いうちに皮膚科の先生のところへ脂漏性皮膚炎ではないかと持ちかけ、抗真菌薬を処方していただけるかどうか相談してみたいと思います。

 

 

ところで体のほうは治まってきたのですが、飲み薬(セチリジン塩酸塩10mg「サワイ」)を飲み終えたら、また痒くなってきてしまって、また赤くなってきてしまいました。時期が来れば治まるような気もするのですが、それまでの間だけでもまたその飲み薬を飲み続けても平気なのでしょうか?ステロイド剤の場合は使い続けるのは抵抗力がなくなりそうで怖いのですが。

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ステロイドの外用薬は内服薬に比べればはるかに副作用は少なく、また、強い皮膚症状がある場合には迅速・確実な効果を得られますが、月単位で使うと皮膚の菲薄化(薄くなる)や皺、局所免疫の低下などが生じます。

一方で抗ヒスタミン薬であるセチリジンは長期に服用することで副作用のリスクが増すことはありません。

仰るように、ステロイド剤は急場しのぎに用い、セチリジンの服用で痒みを抑えて、空気が乾燥するシーズンが過ぎ去るのを待つ、という治療選択がもっとも安全策であるように思われます。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問