JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14343
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私はアトピー性皮膚炎です。 どんな治療をすれば治りますか? 部屋も車も暖房で乾燥してひび割れが悪化します

解決済みの質問:

私はアトピー性皮膚炎です。
どんな治療をすれば治りますか?
部屋も車も暖房で乾燥してひび割れが悪化します
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

もう少し情報をください。

①相談者様はおいくつで、いつ頃からアトピー性皮膚炎をお持ちですか?

②皮膚科を受診されたことはおありですか? アトピー性皮膚炎は、皮膚科医から受けた診断でしょうか。何かお薬を服用・塗用されたことは?

③症状は全身性ですか? それとも局所性でしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

現在32才男性札幌在住

 

幼少期からです。皮膚科は通院あり、体にトプシム軟膏0.05%田辺三菱製、顔にプロパデルム軟膏グラクソスミスクライン製です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

現在お使いのトプシム(フルオシノニド)、プロパデルム(ベクロメタ ゾン)ともにステロイドの外用薬ですね。それぞれⅡ群(very strong:非常に強い)、Ⅲ群(strong:強い)ですから、ガイドライン通りに治療が行われているのだと中等症~重症のアトピー性皮膚炎ということになります。

インターネットなどで調べられると、アンチ・ステロイド派の民間療法を喧伝するサイトが多くヒットするので戸惑われるかもしれませんが、アトピー性皮膚炎の病態を考えると、ステロイドの外用薬はリーズナブルな治療法ということになります。

ただし、ステロイドだけでは十分な改善は得られないことが大半です。
治療ガイドラインでは、まずは皮膚の清潔を保つスキンケアや刺激の軽減とともに、薬物療法として、強度別に5段階に分けたステロイドを重症度に応じて使い分けること、保湿剤の塗用、必要に応じての抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬の併用で治療を組み立てるとされています。

特にこのシーズンは皮膚が乾燥しがちですから、ステロイドだけではなく、保湿剤も併用されることが望ましいかと存じます。
痒みが強いのであれば、内服薬も有効でしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご参考まで。
【厚生労働科学研究・アトピー性皮膚炎治療ガイドライン2008】
http://www.jaanet.org/pdf/guideline_skin02.pdf
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ステロイド依存ではなく温泉や漢方薬も有効でしょうか?

薬を塗ると肌が硬くなります。

 

この前に台湾旅行へいった際にマッサージをしてもらったのですが、フルーツを3ヶ月食べてれば肌が治ったと言ってました、食品で改善される可能性はありますか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
温泉は皮膚病一般に有効です。
漢方薬に関しては、有効だと謳っているものもありますが、その効果が科学的に確認されたものはありません。

アトピー性皮膚炎はアレルギーの要素もあるので、食物アレルギーがある患者様は、アレルゲンとなるような食べ物は避けられるべきでしょう。
一般論として、規則的な食生活、添加物の少ない食品の摂取はアトピー性皮膚炎を改善させる方向に働くだろうとは考えられます。

肌が硬くなる点に関しては、前述しましたが、保湿剤を用いることをお勧めします。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問