JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

新しい質問です。右足のすねに、湿疹ができました。昨年もできたところが、いったんおさまっていたのですが、復活です。いつ

解決済みの質問:

新しい質問です。右足のすねに、湿疹ができました。昨年もできたところが、いったんおさまっていたのですが、復活です。いつもズボンを着用しているので、こすれるところでありますが、肥厚してかゆみがあり、じくじくとしています。飛び火のように他の箇所にどんどん広がって行くようなことはありませんが、放置したままだと頑固でなかなか治りません。皮膚科において以前処方してもらったリンデロンVGを塗るとよくなってきますが、やめると程なくして再発です。皮膚がんに移行するような恐れはないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。

仰られるような皮膚の肥厚が悪性腫瘍に移行するリスクはあまり考えらえなくても良いかと思います。

ただ、機械的刺激(この場合はズボンによる摩擦)は、発癌の危険因子ではありますから、①変色を伴う、②その変色の境目がはっきりしない、③ステロイドを塗っても小さくならない、というような変化が起こったら、皮膚科に相談すべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
何度か繰り返しているということは、機械的刺激のせいなんですね。ガーゼを当てたらよいですか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
そうですね。何らかの保護をした方がいいと思います。

大き目の絆創膏では蒸れるので、ガーゼがいいかもしれません。

肥厚するので(出っ張っているので)擦れる⇒擦れるので肥厚する、という悪循環になってしまっているのだと思われますので、ステロイド+ガーゼ保護で、いちど肥厚を治めてしまうのがよろしいかと存じます。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問