JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14368
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

生まれたとき時から左のひざの周りが少し産毛の色が濃く気になってましたが2歳くらいにはその部分に濃い毛が生え周りとは明

質問者の質問

生まれたとき時から左のひざの周りが少し産毛の色が濃く気になってましたが2歳くらいにはその部分に濃い毛が生え周りとは明らかに違う長さで5センチくらいの円形ではえています。小学校に入学して友達の目も気になるようでそそのことで友達にもからかわれたりすることがあるようです。病院にも行ったのですが大きくなると治ることもあるので少し様子を見ましょうといわれましたが気になるのでどうしてなのかお尋ねします。よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

少し周辺情報を下さい。

①病院にかかられているとのことですが、受診科は皮膚科でしょうか? 小児科でしょうか。

②診断名は何と言われていますか?

③お子様性別を教えてください。

④発毛部位に痛みや痒みはありますか? 変色はまだあるでしょうか?

以上、確認させていただければ幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
1 小児科 2 特にありませんでした 3 女 4 なし 目で見て明らかに五センチくらいの楕円形で濃い毛が生えている 
質問者: 返答済み 5 年 前.
1 小児科 2 特にありませんでした 3 女 4 なし 目で見て明らかに五センチくらいの楕円形で濃い毛が生えている 
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

追加で情報をいただけませんので、ここまでの情報から候補となる疾患を挙げるのであれば、後天性局所多毛症が考えられます。
男性ホルモンに対する反応性の病態ですので、成長に従ってホルモンバランスが変わると改善が得られると考えられているのだと推察します。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

2回目のご返信と当方の回答がすれ違いになったようです。

 

おそらく診断は変わりませんが、より詳細な説明を加えられると思いますのでしばしお待ちください。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
追補です: 多毛といっても毛の数が増えるわけではなく、産毛が太く、硬くなるのが「多毛症」です。
血液中の男性ホルモンは正常だが、皮膚の男性ホルモン感受性が亢進して起こる場合と、男性ホルモンが
過剰に産生されるために起こる場合とがあります。

お嬢様の場合は、もともと濃かった膝下の産毛が、男性ホルモンの影響を受けて肥大・硬化したものと考えられます。

主治医は恐らく、お嬢様の体の他の部分に男性化徴候が現れていないことから、全身性のホルモン異常ではなく、局所性の病態であると考えて経過を観察する方針なのだと思われます。

しかしながら、審美的な側面も考えなければなりませんから、一度皮膚科を受診され、原因検索とともに、脱毛処理を受けられることをお勧めします。

皮膚科 についての関連する質問