JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dental418に今すぐ質問する
Dental418
Dental418, 歯科医
カテゴリ: 歯科
満足したユーザー: 10
経験:  歯科医師として10年以上の経験、歯科医師会所属医師
60463975
ここに 歯科 に関する質問を入力してください。
Dental418がオンラインで質問受付中

愛知県の伊藤と申します。 今日の夕方18時までに通っている歯科に連絡しなければいけないため 至急でのご回答希

質問者の質問

愛知県の伊藤と申します。

今日の夕方18時までに通っている歯科に連絡しなければいけないため
至急でのご回答希望です。

テーマ「ブリッジの再作成、保険治療で行くべきか、自費で行くべきか?」

右下の奥歯にブリッジを入れています
(平成17年の7月30日に入り、6年半ぐらい使用中。
 手前を一部白くしてもらったので、保険でなくて自費でやったと思います)が
最近外れてしまい、そのブリッジを入れた歯科で診ていただいたら
ブリッジをかけている手前の一本の歯が虫歯になっていました。
この虫歯は先日治療をしたのですが、
担当の先生によると
状態は良くなくて、柔らかくなってしまっている部分も多かったため
今後、新らしく芯棒を作って入れて、新しくブリッジを作り直して
噛んでいくうち、どこまでこの歯が持つか、不明とのこと。

そこで、今回その上物のブリッジを保険診療で作るか、
自費治療で行くのか?を
決めなくてはならなくなりました。

奥歯四本分(間の二本分がないそうです)のブリッジなのですが
手前の部分は口を大きめに開けるとちょっと見えるので
できればギン色でなく、見た目の良さから白くしたい、
という気持ちもあって 前回自費にしたのですが
そのときはかなりお値打ちにやっていただいたところ
今は院長先生が変わったため、
自費だと一本8万~9万で、自費ブリッジだと
総額30万以上かかる・・・とのこと。

反対側の奥歯も、7年前ぐらいから一本大きなインプラントが入っていて
そちらも片側だけで長く噛んでいると全体に痛くなってくるので
あんまり良い状態でありません。

本来の 私の一番の目的は 見た目ではなく
まだ40代半ばなので、
「この先もできるだけ長い間、入れ歯を入れずに、
両側の奥歯で良いかみ合わせでしっかり噛んでいきたい、」ということです。
全身の健康と歯の状態はすごく関係があると思うからです。

今回、保険で治療する場合、
虫歯になっていた歯に新しく芯棒を作って刺すそうなのですが
それが「銀製」になり、材質上、銀は腐食してきたり、歯茎に色がついたり
歯茎や歯根に良くない影響がなきにしもあらず、というデメリットがあるらしく
自費でやると、その芯棒は銀でなくてクオリティが高い別の素材を使うということで

迷っています。

もともと、既に良くない状態(虫歯だった)歯の根っこが
質の良くない銀製の芯棒を入れて上にブリッジをかぶせてしまうことで
歯の消耗が余計に早くならないのか?

しかし、お金を出して多少?質の高い材質の芯棒を入れて
上にも、保険治療よりも良い素材??のブリッジを作ったところで
歯自体がダメになって結局は抜歯になってしまうのなら
必要以上にお金をかける意味がないのかも・・・。

この虫歯だった歯が、この先ちゃんと噛んでいけるか、どこまで持つのかは
先生にもわからないそうです。

こういった場合、

まずは 保険治療でブリッジを作って 両方の奥歯で噛んで生活してみる、
(ダメなら抜歯、さらに大きなブリッジを作るか?インプラントか?)という
方が良い選択なのか、

もしかして 虫歯だった歯が持たなくて
一時的使用になってしまうかもしれなくても
すべての材質にこだわって自費治療でやったほうがいいのか

どちらがおススメでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 歯科

歯科 についての関連する質問