JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 歯科
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 歯科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

歯医者で麻酔をされたあと夜しばらく寝たあと目が覚めて眠れなくなる交感神経が関係しているようなきがするなぜかわからない

質問者の質問

歯医者で麻酔をされたあと夜しばらく寝たあと目が覚めて眠れなくなる交感神経が関係しているようなきがするなぜかわからないので教えてください
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 歯科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。心療内科医です。

歯科恐怖症という病気があるのですが、相談者様はその軽症例かもしれません。
歯科恐怖症は単に「痛いのが嫌だ」とか「麻酔が怖い」といった不安状態だけでなく、 歯科医院に足を踏み入れようと思っただけで体がすくんでしまったり、ドリルの音を聞いただけで動悸がするといった自律神経症状を伴います(交感神経の働きが亢進した状態です)。

歯医者に行くのが好きという方はあまりませんが、歯科恐怖症のために虫歯になっても歯科受診できないような重症度の歯科恐怖症の方もかなりの数おられると見積もられています。

相談者様の場合、治療を受けられないほどには重症ではないけれども、治療中に(意識していなくても)不安感から交感神経が興奮し、それが夜間まで続いて目が冴え、眠れなくなるのではないでしょうか。

対処としては、一定以上の重症例の患者様は精神科/心療内科を受診され、精神安定剤を処方してもらって、歯科治療の前に服用することで症状が抑えられます。
相談者様も、歯科治療を受けられる機会が多いのであれば、いちど心療内科で相談されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

歯科 についての関連する質問