JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dentist_trustに今すぐ質問する
dentist_trust
dentist_trust, 歯科医
カテゴリ: 歯科
満足したユーザー: 49
経験:  平成4年九州歯科大学卒業 平成4年~大学病院口腔外科研修を経て 病院口腔外科勤務 平成13年5月より現職
62773489
ここに 歯科 に関する質問を入力してください。
dentist_trustがオンラインで質問受付中

6歳の子どもです。 1か月ほど前から下の前歯がぐらぐらすると言っていて もうすぐ永久歯に生え変わるんだなと思って

解決済みの質問:

6歳の子どもです。
1か月ほど前から下の前歯がぐらぐらすると言っていて
もうすぐ永久歯に生え変わるんだなと思っていましたが
自然と抜けるでもなく日にちが経ってしまいました。
最近になって乳歯の下の浦のあたりから永久歯が生えているのが見え、
このままでは少し後ろのあたりに永久歯が生えてしまうのではと心配しています。
このまま乳歯が抜けるのを待っていた方が良いのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 歯科
専門家:  dentist_trust 返答済み 5 年 前.

 ご質問ありがとうございます お子様の下の前歯の乳歯がグラグラ動いているにもかかわらず 永久歯の前歯が生えはじめていらっしゃるということでのご質問ですね

 結論から申し上げますと異常ではありませんのでご安心下さい 通常私たちの歯の生えかわりは乳歯がぐらついて脱落したところの真下から永久歯がのびてくると思われがちですが 実際には前歯については乳歯列の歯根より内側に永久歯が存在していて それが生えかわりの時期をじっと待っているのです 

 成長とともに生えかわりの時期が来ると永久歯は少しずつ上に前に移動してきます すると乳歯の歯根吸収が始まりグラグラと動揺してきます やがて乳歯が抜ける頃に永久歯が顔をのぞかせてきます 永久歯が完全に生えきっているのに乳歯がびくとも動かない場合には抜歯を検討してもらう必要があります そうでない限りはもう少し待ってあげて下さい 

 前歯の乳歯と永久歯との交換の仕組みはちょうど駅やデパートにあるエスカレーターのように上がってくるのでエスカレーション交換といいます この現象は我々人類の遠い(ほ乳類に分かれる前あたり)祖先の時代に 歯が複数歯列並んでいた顎の状態を現しており 先祖がえりをしていると言われています 

 はるか遠い昔の祖先の時代を思い浮かべながら お子様の成長を見守ってあげて下さい

dentist_trustをはじめその他名の歯科カテゴリの専門家が質問受付中

歯科 についての関連する質問