JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dental418に今すぐ質問する
Dental418
Dental418, 歯科医
カテゴリ: 歯科
満足したユーザー: 11
経験:  歯科医師として10年以上の経験、歯科医師会所属医師
60463975
ここに 歯科 に関する質問を入力してください。
Dental418がオンラインで質問受付中

57

解決済みの質問:

最近、米国に来た57歳の主婦ですが、根幹治療の必要性とその金額について教えて下さい。
以前から痛む歯があったのですが、どの歯か判らず近隣の歯科医にレントゲンで見てもらった所、
右上2番の一度被せたところの神経まで虫歯菌が広がって居り、そこの神経治療(根幹治療)が必要であると言われました。現在、その部位に穴を開け詰め物をしている状態ですが、今後の治療方法と見積もりを見て、余りの高額さに驚いて居り、主人も会社への説明に苦慮しています。
治療は、①根幹治療(Root Canal Treatment)に$ 1,085(約8万7千円)、②支台(Post Core)で
$385-(3万1千円)、③クラウン(Crown)$ 1,345(10万8千円)となっています。
こちらの医者からは、2番は2度目の治療となるので、神経まで治療して置かないと、将来的に歯が抜けることになると警 告されています。
私の質問は、果たしてこの治療が米国では一般的なものかどうか、再度被せるだけではだめなのかどうか、あるいは他の治療方法はないのか?、②金額は妥当なものであるのかどうか?この2点を明らかにしないと、現在の米国の歯科保険のカバー額を超えますので、会社への説明のしようが無いと主人が申しております。どうか宜しくお願い致します。(M.H)
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 歯科
専門家:  Dental418 返答済み 6 年 前.

質問、読ませていただきました。

 

歯の根っこの先に膿が溜まった事による治療[根幹治療]についてですが、

膿は、酸性なので、歯の根っこの先や、その周りの骨が溶かされてしまったり、更に進むと、膿胞が出来てしまい、オペが必要になることも有るので、根管治療は必要なものでしょう。

値段的には、アメリカとしては妥当な額と思われます。

 

ただし、日本であれば、もし、保険がなくても、

コアの除去から、感染根管処置までで、約3000円、

コアから型どり、仮歯までで、約10、000円。

保険の歯を自費で入れたとしても、約15,000円でしょう。

 

 

Dental418をはじめその他名の歯科カテゴリの専門家が質問受付中

歯科 についての関連する質問