JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 898
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

Bhsy202弁護士様 いつも大変お世話になります。 以前にさせていただいた質問と関連するのですが、

質問者の質問

bhsy202弁護士様
いつも大変お世話になります。
以前にさせていただいた質問と関連するのですが、
私は今から約2年以上前~4ヶ月程前まで、海外のニュース記事を翻訳引用して紹介する日本語のブログを、複数(一番多いときで50ブログ程)運営していました(なお、2記事ほど、海外のニュース記事を翻訳引用した記事を掲載していましたが、今年の2月頃にそれらの記事を削除し、普通の日記だけのブログにして、今も運営しているのが1つあります)。
また、その海外のニュース運営会社から記事を私のブログで紹介する許可などは貰わず、完全に無断でやっていました。
大部分のブログは、今から約2年弱前~1年3ヶ月以上前の期間に、他者(合計で35名程)に有償で譲渡しましたが、その後(昨年の春頃)、そのブログの記事内の画像などに、著作権的に問題がある可能性を著作権の専門家から指摘されたので、譲渡相手に相談し、それに応じてくれた譲渡相手に譲渡したブログからは、私が運営していたときにブログに掲載した記事の画像(自分の管理するブログサーバーにアップしたもの)は全てブログのサーバー上から削除していると思います。その際に、譲渡日以後の画像(譲渡相手が掲載したと思われる)も誤って消してしまったことが度々あり、1人の譲渡相手から苦情を受け、ブログ譲渡代金の一部返金をしましたが、それ以外の譲渡相手については、特に何らかの苦情などは受けていません。しかし、このこと以外にも、譲渡したブログには、他者の著作権などを侵害する可能性がある気がして、また、その他の事情もあって、昨年の秋頃(一部、今年の春頃まで)に、譲渡代金の全額返金+補償金の支払いを譲渡相手にしました。
一部のブログ(譲渡したブログのうち、約7割弱)は、譲渡代金の返金などに伴い、ブログも返還などをしてもらい、記事などを全て削除、または非公開にしましたが、譲渡代金などを返金し、さらに追加の補償金のオファーなどをしても、ブログの返還に応じていただけない方がいます。また、そもそも譲渡代金の返金に応じてくれない方も2名程います。
なお、返還してもらったブログ(譲渡したブログのうち、約7割弱)や、そもそも譲渡していないブログは著作権などの問題を懸念し、全て削除または非公開にしています(先に記載したように、今は普通の日記だけにしている1つのブログだけは、海外のニュースを紹介する記事だけは全て消し、それ以外の記事は残して、今も運営しています)。
全てのブログ(譲渡したもの、していないもの全て含む)において、画像については、私が運営していた時期に、私がブログのサーバーにアップした画像は全て削除か非公開(一部の譲渡相手は、ブログの返還ではなく、非公開にするだけなら構わない、ということでしたので、ブログ自体は非公開になっていますが、ブログ記事内の画像自体は非公開になっていません。ただ、その画像を掲載している記事が非公開なので、画像も非公開になっていると言えなくもないかもしれませんが、検索エンジンの画像検索ではひっかかるので、厳密には非公開といえるのかどうかは微妙です。)になっていると思われます。ブログを譲渡する前、私がそのブログを運営していたときに、某巨大掲示板で、そのブログの記事を使ってスレッドを立てることが良くありました。それらのスレッドは、まとめサイトと呼ばれる、その某巨大掲示板の書き込みを読みやすくまとめた複数のサイトに転載されていました。そのスレッドには私のブログの記事のURLも記載していたので、その某巨大掲示板とまとめサイトから、私のブログに多くのアクセスが流れ込んできました。短期間でアクセス数が急増するので、この方法を、ブログを譲渡した相手に渡したマニュアルに記載し、譲渡後も同じようにブログ記事を使って巨大掲示板にスレッドを立てるように指導しました。
私が立てたスレッドは過去ログとして今も残っており、合計で4,000スレッドぐらいは立てたかもしれません。なお、譲渡相手が立てたスレッドについては、把握していません。
以下の参考1のようなスレッドが私が立てたスレッドです。
参考1:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1474635117/主に、私のブログ記事の文章(海外のニュースの一部を翻訳した文章)と、画像のURL、動画のURL(無い場合もあります)、私のブログ記事のURLを記載して、スレッドを立てます。
画像は海外のニュース記事に掲載されていたものをパソコンに保存し、自分の管理するブログのサーバーにアップロードしたもののURLをスレッドに記載する場合もあれば、元々の海外のニュース記事内の画像のURLをそのまま記載することもありました。動画については、動画サイトに、海外のニュース記事と同じ内容の動画があれば、それを参考に載せるという形です。動画は自分の管理するサーバーにアップロードなどはしていません(全く知らない他人が動画サイトにアップロードをした、その海外のニュース記事ページのなかにある動画と同じ内容の動画のURLを記載するだけです)。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12414;た、ブログの記事(文章)については、ほとんどがクラウドソーシングサービス(ネットで簡単な仕事を他人に依頼できるサービス)で依頼し、書いてもらいました(自分で書いた記事もあります)。依頼するときに、作業者には、「翻訳だけではなく、自分の感想なども入れてください」と指示したように思いますが(たとえば、翻訳文が100文字、残りの自分の感想などが200文字程度など、翻訳した箇所が「従」で、残りが「主」になるようにすれば、引用の要件を満たすので、著作権法違反にならないと思ったので・・・)、実際の記事を見ると、ただ元のニュースの一部を翻訳しただけの文章も多く、引用の要件を満たしているかどうか、非常に怪しいものがあります(自分で書いた記事も、翻訳文だけのような記事もありますので、人のことは言えませんが・・・)。また、必要性の無い画像を元のニュース記事から転載していたことも問題かと思います。また、某巨大掲示板にスレッドを立てる際に、動画サイトの他人の動画のURLを記載しましたが、その動画は元の海外のニュース運営会社から許可を貰っていないものかもしれないので、その場合は、そのような動画のURLを記載してスレッドを立てたのは、問題なのかもしれません。なお、引用元である元の海外のニュース記事のURLは、スレッド内には記載せず、私のブログの、その海外のニュース記事を紹介する記事内には記載しています。以前に弁護士さんに相談をした際に、返還を求めているのに相手が応じないので、著作権の問題が今後発生しても、現在ブログを所有している者(譲渡相手)に責任はあると思うが、元の管理者であり、返還を求めている私にまで責任が及ぶ可能性は低い、という話でしたが、某巨大掲示板にスレッドを立てていることなどは、その弁護士さんには言い忘れていました。
某巨大掲示板に私が立てたスレッド(参考1など)は、個人情報などが記載されているわけではないので、削除依頼をしても削除されるのは難しいと思いますし、そもそも、膨大な数のまとめブログなどに転載されているので、削除は物理的に不可能かと思います。心配なのは、以下の4点と思います。(心配1)ブログの記事を書く元となった、海外のニュースサイトの運営会社などが、某巨大掲示板の私の立てたスレッドなどやそれを転載したまとめブログなどを見て、著作権の侵害だと訴え、私が法的責任(刑事・民事)を追及されること。
(心配2)元の海外のニュース運営会社から許可を貰っていないと思われる、ニュース記事のなかの動画と同じ内容の、動画サイトの動画のURLをスレッドに記載したことで、私が法的責任(刑事・民事)を追及されること。
(心配3)ブログを譲渡した相手に、ブログの記事を使って、某巨大掲示板でスレッドを立てるように私がマニュアル等で指導をしていることから、教唆などで法的責任(刑事・民事)を私が追及されること。
(心配4)譲渡日以後の画像(譲渡相手が掲載したと思われる)を誤って削除したことで、私が法的責任(刑事・民事)を追及されること。私の言い分としては、
・海外ニュースの著作権を侵害する意図は無く、その海外ニュースのURLを引用元として記載していた。
・譲渡したブログを返還などしてもらえるように対応を取り、ブログや記事を非公開にさせたり、返還されたブログは記事などを削除するなど、著作権侵害の除去に努めている。
・翻訳箇所は、海外のニュース記事の核心部分がメインで、これらは事実の羅列に過ぎず、そもそも著作物ではないので、著作権侵害にはならない?
などという点があると思います。本件(心配1~心配4など)で私がなんらかの法的責任(刑事・民事)を追及される可能性はどのぐらいあるか、また、民事的な賠償はどの程度と思われますでしょうか?(質問1)また、本質問ページの私の書き込みによって、今後、私が捜査機関などの捜査対象になったり、私が法的に不利になったり、その他の何らかの法的な問題(刑事・民事)になったりはしませんでしょうか?(質問2)
専門家:  bhsy202 返答済み 2 ヶ月 前.

すみません,ご質問がながいので,時間があるときでないと回答ができないため,遅くなりました。

一般に,インターネット上で配信されるニュース記事についても,著作権として保護されています。

勝手に転載することはできませんし,ご指摘のような「引用」をしっかりしておかなければなりません。

侵害する意図はない,といっても,それは通用しない,ということにはなります。

今回の件は,引用をどの程度しっかりと意識してされていたか,という点が問題ではありますが,「」で区別するなどが必要で,

要約することも問題がありますし,分量というものも読んだ者が誰の記事ととらえるかなどでも評価は違います。

ですから,著作権法違反の可能性はある,と考えておいた方がいいでしょう。

ただ,その侵害状況の除去に努めていますので,そこまでしている件で,民事,ましてや刑事事件となるようなことはないのではないか,というのが当職の考えです。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
Customer#24321;護士様
ご回答いただきまして、誠にありがとうございます。申し訳ありません、確認なのですが、
質問1と質問2に対する、bhsy202弁護士様のご回答ですが、
質問1は、「法的責任(刑事・民事)を追及されることは無いと思う」、
質問2は、「なったりはしません」、
ということで、よろしいでしょうか?(質問3)また、申し訳ありませんが、質問3は今のこの私の書き込み(今までの私の全ての書き込み)もご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12377;みません、追記なのですが、
クラウドソーシングサービスで、海外のニュース記事を翻訳して紹介する記事の執筆の仕事を依頼する際は、「1日2記事をブログに掲載するのを、30日間続けてください。報酬は合計で○○円です。」などというような内容で依頼をしていたのですが、実際に作業者に仕事を始めてもらって、毎日、記事をブログに掲載してもらっていましたが、途中で、辞める作業者もいました。辞めた理由はいろいろと思いますが、その作業者がブログに掲載していた記事も、某巨大掲示板でスレッドを立てるのに使った可能性があります。厳密には、仕事をした分(ブログに掲載をした記事数)に応じた報酬は払ったほうが良かったのかもしれませんが、特に作業者から何も請求が無く、当時はバタバタしていて、そのまま何も払わずに済ませたこともあったかもしれません。厳密には、作業者に報酬を支払っていない限りは、その作業者の書いた記事の著作権は作業者にあると思うので、その記事をブログに掲載したままにしたり、某巨大掲示板でスレッドを立てたりするのに使うなどは、著作権侵害になるかもしれません。そのこともあり、ブログを買い戻して削除したり、非公開にしたりなどをしています(某巨大掲示板で立てたスレッドは消せませんが・・・)。
なお、最後に作業者に依頼をしたのは、今から約1年前ぐらいと思いますが、今まで、何も言われていません。
申し訳ございませんが、質問1、質問2、質問3は今のこの私の書き込み(今までの私の全ての書き込み)もご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
20309;度もすみません、再び追記なのですが、先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/22 10:39の私の書き込み)に、
「途中で、辞める作業者もいました。辞めた理由はいろいろと思いますが、その作業者がブログに掲載していた記事も、某巨大掲示板でスレッドを立てるのに使った可能性があります。」
とありますが、正確には、
「途中で、辞める作業者もいました。辞めた理由はいろいろと思いますが、その作業者がブログに掲載していた記事も、某巨大掲示板でスレッドを立てるのに使った可能性や、ブログに掲載したままにしている可能性などがあります。」
となります。また、ブログの返還に応じてくれない譲渡相手に譲渡したブログ(今も公開されています)にも、このような、途中で辞めたので報酬を払われていない作業者が掲載した記事もあるかもしれません。
申し訳ございませんが、質問1、質問2、質問3は今のこの私の書き込み(今までの私の全ての書き込み)もご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
20309;度もすみません、再び追記なのですが、
某巨大掲示板以外にも、某質問サイトなどに、もしかしたらブログ記事の内容を、ブログ記事のURL付きなどで転載などをした可能性もあるかもしれません・・・。この某質問サイトなどへの転載なども、削除するのは難しいと思います。
また、先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/22 10:54の私の書き込み)に、
「その作業者がブログに掲載していた記事も、某巨大掲示板でスレッドを立てるのに使った可能性や、ブログに掲載したままにしている可能性などがあります。」
とありますが、正確には、
「その作業者がブログに掲載していた記事の内容も、某巨大掲示板でそのブログ記事のURLなど付きでスレッドを立てるのに使った可能性や、別のスレッドのなかにブログ記事の内容をそのブログ記事のURLなど付きなどで書き込んだ可能性や、某質問サイトなどでブログ記事の内容についてそのブログ記事のURLなど付きで質問をした可能性や、他人の質問にブログ記事の内容をそのブログ記事のURLなど付きで転載した可能性や、その記事をブログに掲載したままにしている可能性などがあります。」
となります。
他にも、今までの私の全ての書き込み(今のこの私の書き込みも含む)で、「某巨大掲示板にブログ記事を使ってスレッドを立てた」などというような内容には、「某巨大掲示板では、ブログ記事の内容のスレッドをそのブログ記事のURLなど付きで立てるだけではなく、別のスレッドのなかにブログ記事の内容をそのブログ記事のURLなど付きなどで書き込むなどもしました。また、某質問サイトなどでブログ記事の内容についてそのブログ記事のURLなど付きで質問をしたり、他人の質問ページにブログ記事の内容をそのブログ記事のURL付きなどで転載するなどもしました。」という内容も加えて、ご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
また、私は本件について、著作権侵害の可能性を主に考えておりましたが、もしかしたら、名誉毀損や侮辱、信用毀損や業務妨害、不正競争防止法違反などや、その他の法的な問題の可能性もないだろうか、と不安を感じています。
本件のブログ記事は、海外のニュース記事(タブロイド誌)を日本語で紹介した記事ですので、内容的にそこまで酷い内容(名誉毀損や侮辱、信用毀損や業務妨害、不正競争防止法違反にあたるような)は、そもそもの海外のニュース記事が扱わないと思うので、問題は無いような気もしますが、日本語にしたことなどや、ブログ記事やそれを転載した某巨大掲示板でのスレッドや、質問サイトなどでの質問などの、タイトルなどを多少過激(閲覧者の目を引くように)なものにするなどもしているので、なんらかの問題(著作権侵害以外も)なども出てくるのではと不安です。
※ちなみに、私が某巨大掲示板で、ブログ記事を使って立てたスレッドの一覧は以下になります(これだけではない可能性もあります)。
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=284465795
ただ、ブログを買い戻して削除したり、非公開にしたりなどをしていますし(某巨大掲示板で立てたスレッドや書き込みなどや、某質問サイトなどでの質問や書き込みなどは消せませんが・・・)、最後に、某巨大掲示板や某質問サイトなどにブログ記事の内容などでスレッドや質問ページなどを立てたり、ブログ記事の内容などの書き込みや転載などをしたのは、約7ヶ月あまり前で、今まで特に何も音沙汰はありません。
申し訳ございませんが、質問1、質問2、質問3は今のこの私の書き込み(今までの私の全ての書き込み)もご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
20309;度もすみません、再び追記なのですが、
先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/22 10:54や2017/07/22 14:30などの私の書き込み)に、
「途中で、辞める作業者もいました。辞めた理由はいろいろと思いますが、その作業者がブログに掲載していた記事も、」
などとありますが、この箇所は以下のように変更します。
「途中で、辞める作業者もいました。また、予定された仕事は全て終わっているのに、完了報告をせず、報酬を払えていない(作業者が完了報告をしないと、作業者に報酬を払えないシステムになっています)作業者もいます。辞めた理由や完了報告をしない理由はいろいろで、よくわからない部分もありますが、それらの作業者がブログに掲載していた記事も、」また、申し訳ございませんが、質問1、質問2、質問3は今のこの私の書き込み(今までの私の全ての書き込み)もご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
20309;度もすみません、再び追記なのですが、
先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/22 15:00の私の書き込み)にある、「(作業者が)完了報告をしない理由」ですが、これは全く不明です。「(作業者が)辞めた理由」については、いろいろで、よくわからない部分もあります。
また、申し訳ございませんが、質問1、質問2、質問3は今のこの私の書き込み(今までの私の全ての書き込み)もご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、再び追記なのですが、
本質問ページの最初の私の書き込みに、
『その後(昨年の春頃)、そのブログの記事内の画像などに、著作権的に問題がある可能性を著作権の専門家から指摘されたので、譲渡相手に相談し、それに応じてくれた譲渡相手に譲渡したブログからは、私が運営していたときにブログに掲載した記事の画像(自分の管理するブログサーバーにアップしたもの)は全てブログのサーバー上から削除していると思います。』
という記載がありますが、
実は、著作権の専門家から指摘された後、焦ってしまい、譲渡相手に無断で、譲渡したブログなどの管理ページなどにログインし、著作権侵害の可能性のある箇所(画像など)を削除してしまいました(これは昨年の春頃のことで、この件は以前に弁護士様に相談済みです)。その後、電話やメールで謝罪して許してもらい、一部の譲渡相手には、お詫びとして、そのときに、ブログ譲渡代金の約1~3割を返金しました(昨年秋頃には、残りの譲渡代金も返金しています(※そもそも譲渡代金の返金に応じてくれない2名は除きます))。譲渡相手全員には、某巨大掲示板や某質問サイトなどにブログ記事の内容などを転載などしていたことは言っていなかったと思います(某巨大掲示板については、譲渡時に渡したマニュアルに記載しているので、知っているとは思いますが・・・)。
申し訳ございませんが、質問1、質問2、質問3は今のこの私の書き込み(今までの私の全ての書き込み)もご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 月 前.

質問1,2はそういう趣旨です。

その後に補充で書き込まれているのも拝見していますが,

今回の件で名誉毀損や侮辱などいろいろ書かれていますが,記事を引用して,この記事の筆者を個人的に攻撃して名誉を毀損するような表現を用いていれば別ですが,

基本的には記事の紹介ですよね?

それであれば,その他のいろいろあげられているような罪名で刑事事件として問題になるようなことはないと思います。

質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#24321;護士様
ご回答いただきまして、誠にありがとうございます。基本的には記事の紹介になります。
元々の海外のニュース記事の筆者を個人的に攻撃して名誉を毀損するような表現は無いと思いますが、たとえば、元々の海外のニュース記事に、他者の名誉を毀損するようなものがあった場合、その記事を日本語にして紹介したり、ブログ記事やそれを転載した某巨大掲示板でのスレッドや、質問サイトなどでの質問などの、タイトルなどを多少過激(閲覧者の目を引くように)なものにしたりすることなどはあったかもしれません。
ちなみに、私が某巨大掲示板で、ブログ記事を使って立てたスレッドの一覧は以下になります(これだけではない可能性もあります)。
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=284465795
今のこの私の書き込み(本質問ページの私の全ての書き込み)もご考慮いただいた上でも、質問1、質問2に対するbhsy202弁護士様のご回答に変化は無く、また、名誉毀損や侮辱、信用毀損や業務妨害、不正競争防止法違反、組織的犯罪処罰法違反などや、その他の法的な問題(刑事・民事)になる可能性も無いと思われますでしょうか?(質問4)
質問者: 返答済み 1 月 前.
12377;みません、先程の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/23 13:53の私の書き込み)ですが、「今のこの私の書き込み(本質問ページの私の全ての書き込み)もご考慮いただいた上でも、」以降を変更いたします。また、質問4、質問5は今のこの私の書き込み(本質問ページの私の全ての書き込み)もご考慮ください。今のこの私の書き込み(本質問ページの私の全ての書き込み)もご考慮いただいた上でも、質問1、質問2に対するbhsy202弁護士様のご回答に変化は無い、つまり質問3に対するbhsy202弁護士様のご回答は、「それでよろしい」、でよろしいでしょうか?(質問4)
また、本件は、名誉毀損や侮辱、信用毀損や業務妨害、不正競争防止法違反、組織的犯罪処罰法違反などや、その他の法的な問題(刑事・民事)になる可能性も無いと思われますでしょうか?(質問5)
専門家:  bhsy202 返答済み 1 月 前.

名誉毀損的表現が元々の記事にあるのなら,その記事が問題なわけで,引用したサイトの問題ではないですね。

質問4も,スレッド自体で特に問題は感じません。単なる記事の引用の掲示板ですね。

なお,当職が回答するに当たっては,これまでの書き込みを考慮していますので,念押しのご質問は不要です。

質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#24321;護士様
ご回答いただきまして、誠にありがとうございます。
何度もすみません、私の理解力が悪いので、同じ事を繰り返し聞くようで申し訳ないのですが、
本質問ページの私の全ての書き込み(今のこの私の書き込みも含む)をご考慮いただいた上で、
質問4、質問5に対するbhsy202弁護士様のご回答ですが、
質問4のご回答は、「それでよろしい。」
質問5のご回答は、「法的な問題(刑事・民事)になる可能性も無いと思う。」
という理解で良いでしょうか?(質問6)
質問者: 返答済み 1 月 前.
12377;みません、書かなくても良いかもしれませんが、
私が某巨大掲示板で、自分のブログの記事を使って立てたスレッドの一覧は以下で(これだけではない可能性もあります)、
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=284465795たとえば、これの一番上にあるスレッドは以下になりますが、
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1474635117/このスレッドを開き、上の方にある、「【画像】火星~(略)~発見される」という部分が、私が付けたスレッドタイトルで、
その下の行の左端にあるのがレス番号(書き込み番号)で、レス番号「1:」の本文(レス番号の下の行以降)の、一行目(アイコンは行に含んでいません)の「http://i~(略)」というのが画像のURL(このスレッドでは、元の海外のニュース記事の画像URLをそのまま使用したようです)、二行目の「http://j~(略)」が私のブログのURL、三行目以降からレス番号1の本文の最後までが、私のブログの記事の本文から転載したものですが、この部分が、ほとんど、元の海外のニュース記事の翻訳文だけになっている(私のブログの記事自体がほとんど翻訳文だけなので)、ということもあります。申し訳ございませんが、質問4、質問5、質問6は本質問ページの私の全ての書き込み(今のこの私の書き込みも含む)をご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/23 18:05の私の書き込み)の、
「私のブログの記事の本文から転載したものですが、この部分が、ほとんど、元の海外のニュース記事の翻訳文だけになっている(私のブログの記事自体がほとんど翻訳文だけなので)、ということもあります。」
という箇所ですが、以下に変更いたします。
「私のブログの記事の本文から転載した文章です。この、私のブログの記事の本文から転載した文章は、元の海外のニュース記事の翻訳文だけというのが非常に多い(私のブログの記事自体が翻訳文だけのものが非常に多かったと思われるので)と思われます。」申し訳ございませんが、質問4、質問5、質問6は本質問ページの私の全ての書き込み(今のこの私の書き込みも含む)をご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、再び追記なのですが、
返還してもらったブログや、そもそも譲渡していないブログは著作権などの問題を懸念し、全て削除または非公開にしています(普通の日記系などの記事だけにしている1つのブログだけは、海外のニュースを紹介する記事だけは全て消し、それ以外の記事は残して、今も運営(公開)しています)が、もしかしたら、ウェブアーカイブなどの、ネット上のブログやサイトなどを保存して公開しているサービスなどや、その他の他者のサイトなどに、勝手に保存され、今も公開されている可能性もあるかもしれません。
申し訳ございませんが、質問4、質問5、質問6は本質問ページの私の全ての書き込み(今のこの私の書き込みも含む)をご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 月 前.

質問6はそれでかまいません。

その後の追記も拝見していますが,特に回答は変わりません。

掲示板の関係も,翻訳したままの掲載がほとんどですし,引用先も示されているとすると,

以前の質問にもありました「引用」であることは示されていると思いますので,法的な問題もないのではないかと思います。

bhsy202をはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#24321;護士様
ご回答いただきまして、誠にありがとうございました。何度もすみません、細かい話なのですが、本質問ページの私の最初の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/22 00:10の私の書き込み)に、
「合計で4,000スレッドぐらいは立てたかもしれません。」
とありますが、この箇所は、
「合計で5,000スレッド以上は立てたかもしれません。」
に変更いたします。
改めて考えてみますと、5,000スレッド以上は立てたような気がしまして・・・。
今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただいた上でも、質問6に対するbhsy202弁護士様のご回答は、「その理解で良い」という理解で良いでしょうか?(質問7)
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、追記なのですが、
先の私の書き込みにある、私が某巨大掲示板で、自分のブログ記事を使って立てたスレッドの一覧(以下)ですが、
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=284465795
こちらに載っているのは約3,700~4,000スレッド弱と思われ、実際はこちらに載っているもの以外にも、約1,000スレッド以上立てた可能性があり、そのため、合計で5,000スレッド以上は立てたような気がする、という状況です。なお、スレッドを立てた目的(ブログのアクセス数増加など)は同じで、立て方の形態もほぼ同じようなものです。ただ、海外のニュースをただ翻訳して紹介したものだけではなく、日本のニュースなどに対する海外の人々のコメントを、私の主観(恣意的だったかもしれません)で一部抜き出して翻訳して紹介した記事などを使って、スレッドを立てたこともあったように思います。その抜き出したコメントは他者(会社や団体等も含む)に対して批判的、暴言的なものだったかもしれません。また、無いようには思うのですが、他者のブログ記事や、他者のニュース記事(新聞社など)などを使ってスレッドを立てた可能性も、ゼロではないような気がします。
また、過去にいろいろな質問サイトや、他人のブログ、コミュニティサイトや、某巨大掲示板などで、不適切なこと(失敗を起こした企業などへの暴言などや、他のユーザーへの暴言など)を書き込んだような気もします。おそらく、最後に書き込んだのは少なくとも1年以上前と思います。特にどこからも連絡は無く、他のユーザーと同じような書き込みで、問題になるような書き込みではないのかもしれませんが(どんな書き込みをしたかも、ほとんど覚えていません)、心配性なもので・・・。
これらのことについて、私が何らかの法的責任を問われる可能性は無いと思われる、という理解で良いでしょうか?(質問8)
また、質問7、質問8は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、追加の質問なので、Q&Aを延長させていただけましたら幸いです。
今から約2年以上前(ブログを譲渡する前)に、1回だけ、某テレビ番組が、私のブログ記事を番組で使用(紹介)する許可を求めてきたので、許可を出したところ、ブログ記事が某テレビ番組で放送(紹介)されたようです。その際に、著作権のことなどは話題にならず、某テレビ局の某テレビ番組の担当者と名乗る人物から、「○○の記事(私のブログの記事)を番組で使用させていただいてもよろしいでしょうか?」などというようなメール(内容は私のブログの記事の使用許可を求めるものだけだったと思います)が届き、それに対し私は、「いいですよ。テレビで使っていただけるなんて嬉しいです。いくらでも使ってください」などというような返信をしたように思います。
その使用したいという記事は、本質問に何度も記載しておりますが、海外のニュース記事を翻訳して紹介などをした記事で、他の記事と同様に、元々の海外のニュース運営会社から翻訳や紹介などの許可は全く貰っていません。引用という建前で、無断で翻訳し、内容や画像などを、私のブログで紹介させてもらっていました。このこと(無断で翻訳・紹介などをしている記事であること)は、その某テレビ番組の担当者には言っておりません。その某テレビ番組の担当者から送られてきたメールは、上記のメール1通だけで、私が上記の返信を送った後、メールは一切ありません(許可を出したことへのお礼のメールなどもありません)。また、もしかしたら、「いくらでも使ってください」と私がメールで言ったために、私に無断で、私のブログの別の記事などを何度も、その番組で使用されているかもしれません(確認はできていませんが・・・)。
おそらく、その記事内の画像(海外のニュース記事から無断転載したもの)なども、その某テレビ番組で放送されたと思われます。なお、その某テレビ番組が、記事元の海外のニュース運営会社に許可を貰っているとは考えにくいところがあります(私に許可を貰ったら十分と考えていそうなので・・・)。
そのブログは、約2年以上前に、他人に有償で譲渡しましたが、昨年秋頃に譲渡代金など(補償金なども上乗せして返金しました)を返金し、ブログを返還してもらい、現在は非公開にしています。ただ、そのブログの記事(その某テレビ番組で紹介された記事も含む)は、譲渡相手の所有する別サイトで、私に無断で譲渡相手が流用(完全コピーして掲載)しており、ブログの返還の交渉の際に、この別サイトの記事も削除してほしいのなら、削除費用を払ってほしいと譲渡相手に言われたので、その譲渡相手が所有する別サイトに記事を流用(掲載)したままにすることに、私は同意しました。
なお、ブログを譲渡した全ての譲渡相手には、譲渡したブログの記事は、記事元の海外のニュース運営会社に無断で翻訳・紹介していることは全く言っていないと思います(引用して紹介する、というスタンスだったので・・・)。
これらのこと(無断で海外のニュース記事を翻訳・紹介するなどした記事を、某テレビ番組で使用させたことや、それらを含む記事を譲渡相手の所有する別のサイトで流用することに同意したこと、全ての譲渡相手に、譲渡したブログの記事は記事元の海外のニュース運営会社に無断で翻訳・紹介していることを言っていないことなど)について、私が何らかの法的責任を問われる可能性は無いと思われる、という理解で良いでしょうか?(質問9)また、先の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/22 00:21の私の書き込み)に、
「元の海外のニュース運営会社」
とありますが、この箇所は、
「記事元の海外のニュース運営会社」
に変更いたします。また、質問7、質問8、質問9は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12377;みません、追記ですが、
その某テレビ番組の担当者に、「いくらでも使ってください」と私がメールで言ったことは、その某テレビ番組で使われたブログを譲渡した相手には、言っていません(テレビ番組で記事が使用されたことがあることは言っています)。
また、その某テレビ番組に使用を求められた記事については、クラウドソーシングサービスで依頼して書いてもらった記事ではなく、私自身が作成した記事だったと思います。質問7、質問8、質問9は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、追記ですが、
先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/08/09 16:29の私の書き込み)に、
「その譲渡相手が所有する別サイトに記事を流用(掲載)したままにすることに、私は同意しました。」
とありますが、実際の、ブログが返還された際(昨年秋頃)の合意契約書の文面は、
「乙(私)が譲渡日以前にブログに投稿した記事は、著作権フリー(甲乙ともに著作権を放棄)とする。また、甲乙が譲渡日より現在までにブログに投稿した記事や画像等は、今後も甲乙ともに共有で使用し、ネット上に公開できるものとし、その上で記事や画像等の修正や削除なども自由に行えるものとする。(甲:譲渡相手)」
などというような内容で、ブログが私に返還された時点で、ブログに投稿されている全ての記事などは、私も譲渡相手も自由に使える(譲渡日以前の記事については著作権フリー)というような状況です。
某テレビ番組から使用許可を求められた記事は、譲渡日以前にブログに投稿された記事になるので、著作権フリー(甲乙ともに著作権を放棄)となります。また、細かい話ですが、先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/08/09 16:38の私の書き込み)に、
「その某テレビ番組に使用を求められた記事については、」
とありますが、この箇所は、
「その某テレビ番組から使用許可を求められた記事については、」
に変更いたします。質問7、質問8、質問9は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、先程の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/08/09 19:38の私の書き込み)に、
「ブログが返還された際(昨年秋頃)の合意契約書の文面は、」
とありますが、この箇所は、
「ブログが返還された際(昨年秋頃)に譲渡相手と交わした合意契約書の文面は、」
に変更いたします。質問7、質問8、質問9は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20309;度もすみません、細かい話なのですが、
先の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/22 00:10の私の書き込み)に、
「また、そもそも譲渡代金の返金に応じてくれない方も2名程います。」、
また、別の先の私の書き込み(本質問ページのタイムスタンプが2017/07/23 11:45の私の書き込み)に、
「(※そもそも譲渡代金の返金に応じてくれない2名は除きます)」
とありますが、返金ができていない譲渡相手はもう1人いまして、この譲渡相手とは色々ありまして、私から全額返金の申し出をする前に、この譲渡相手より全額返金を希望するとの申し出があり、返金時期を指定されたのですが、その時期が来ても相手より連絡がなく、待機している状態です(こちらから連絡をすることは、その譲渡相手から禁じられています)。質問7、質問8、質問9は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#24321;護士様
お忙しい中、何度も誠に申し訳ございませんが、ご回答いただけましたら幸いです。
何度も申し訳ございませんが、質問7、質問8、質問9は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#24321;護士様
お忙しい中、度々誠に申し訳ございませんが、簡潔で構いませんので、ご回答いただけましたら幸いです。
度々申し訳ございませんが、質問7、質問8、質問9は、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 月 前.

追加のご質問についてですが,テレビ番組でブログを紹介されたとして,そこでのブログの内容は,他の記事の引用になっているのだと思いますが,

それを紹介したとして,それで何か問題になるとも思えません。

ブログ自体は,そこで独自に何かを記事にしている,というよりも,こういう記事があることを紹介しているだけのブログだと思いますが,

(多少は引用者のコメント的なところが記載されてるかもしれませんが)

それをテレビ番組が使用する,というのは,こういう話があることをブログ画面で示し,ネット上でこういうことが話題になっている,と紹介する程度ではないのでしょうか。。

譲渡相手の関係があるとしても,テレビ番組が紹介したとして,それで何か問題かというと,特に問題はないと思います。

質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#24321;護士様
ご回答いただきまして、誠にありがとうございます。すみません、確認なのですが、今のこの私の書き込みも含む、今までの私の全ての書き込みをご考慮いただいた上で、質問7、質問8、質問9に対するbhsy202弁護士様のご回答ですが、
質問7のご回答は、「その理解で良い。」
質問8のご回答は、「その理解で良い。」
質問9のご回答は、「その理解で良い。」
という理解で良いでしょうか?(質問10)
質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#24321;護士様
お忙しい中、度々誠に申し訳ございませんが、簡潔で構いませんので、ご回答いただけましたら幸いです。
何度も誠に申し訳ございませんが、質問7、質問8、質問9、質問10などは、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
質問者: 返答済み 26 日 前.
Customer#24321;護士様
お忙しいところ、度々、誠に申し訳ございませんが、簡潔で構いませんので、ご回答いただけましたら幸いです。
何度も誠に申し訳ございませんが、質問7、質問8、質問9、質問10などは、今のこの私の書き込みも含む、本質問ページの私の全ての書き込みをご考慮いただき、ご回答をお願いいたします。
専門家:  bhsy202 返答済み 25 日 前.

回答が遅くなりました。

質問10ですが,そのように回答したつもりです。その理解でいいと思います。

刑事告訴・告発 についての関連する質問