JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1000
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

こんばんは、今困りごとがあります。

質問者の質問

こんばんは、今困りごとがあります。
フィリピンでの共同経営(3人)で日本食店の話がネットで知り合った方が募集されており、興味がありましたので、10/17に3人で東京で会い内容について話を聞きました。私もフィリピンのマニラに行き視察しないと判断出来ないので10/18にパスポートのコピーを送り航空券を予約してもらいました。同時に食材や調理道具を手分けして買い持って行く話になり2万円ほど買いました。10/19に私の身内に相談し何か怪しいと言うことになり、少し様子を見て、10/24にお断りの返事をし、航空券もキャンセルしました。
フィリピンでの店の場所、大きさ、メニューも決まっていません。
10/26からフィリピンでの準備に掛かった金額について私に責任を取れと脅迫メールが届くようにまりました。
典型的な日本人を狙った詐欺のようですが今後どの様な対応をしたらよいかご相談致します。
こちらの不利な点はパスポートのコピーを渡したこと、何人かやりたい人がいると言われ45万円を手付金で渡してしまったこと、私の現住所を知られている事です。
どうかよろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

フィリピンの準備が本当なのか,どうかかったのかも分かりませんが,

こちらとしては,マニラに行き視察しないと判断できないといっているのですから,責任をとらなければならないようなことはしていない,

という段階だと思います。

相手のメールは,基本的には法的に通らない請求ではないでしょうか。

もっとも,詐欺的な話だとすると,法的にどうこうよりも,嫌がらせ的に迷惑をかけてきて,それでお金を迫ることもあります。

パスポートのコピーを渡した点は,何らかの書面の偽造に使われないか,ということが心配ではありますが,

所詮はコピーなので,そう簡単に何かほかに流用する,というのもできないように思います。

家まで来ることは考えにくいですが,もし来て,あれこれいってくるようならば,警察を呼ぶ問題です。

恐喝,脅迫,住居侵入など,家に来てかえらずに何かすれば,警察にも動いてもらいやすくなります。

気になりますのは,こちらが45万円を支払っている点ですね。

この45万円入らない,ということなら,相手も次第に連絡してこなくなって終わり,ということも考えられますが,

こちらから取り戻したいと思う場合,相手の連絡先をつかんで,内容証明などを送りながら,取立をしていくことになります。

ネット上の知り合いで,どこまで情報を把握されているか分かりませんが,

連絡がつかなるなる前に,返金交渉などをまとめないと,取りはぐれることになりかねません。

ここは,費用との兼ね合いかもしれませんが,早期に弁護士に依頼して回収を図る,ということが必要かと思います。

刑事告訴・告発 についての関連する質問