JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 904
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。先般、自動車の速度違反で区検察に送致になり、経緯は省略しますが、最終的に「不起訴処分」になりました

解決済みの質問:

よろしくお願いします。先般、自動車の速度違反で区検察に送致になり、経緯は省略しますが、最終的に「不起訴処分」になりました。私としては、地元警察の速度違反取締の手法から疑念があり、さらに検察官が3月30日に不起訴処分にしていたにも関わらず、こちらが区検察に出頭して、聞き出した7月1日まで何の連絡もない状況でした。(これは刑事訴訟法の手続き上、正しい未定ですけれど・・・)今後、当該事件の「不起訴処分の理由」を明らかにしたいのですが、刑事訴訟法上では簡潔な3つぐらいの文例しか回答の義務はないみたいです。被害者であった私が少し詳細な「不起訴処分の理由も開示請求」はできないのでしょうか?あまりにも高圧的かつ人権軽視の警察や検察には不信感がつのります。今後のためにも、専門家のお知恵を拝借したいと存じます。どうぞよろしくお願いします。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: とにかく、不起訴処分になった明確な理由が知りたいです。「起訴猶予」、「嫌疑不十分」とかの通知文では、到底納得できません。例えば、「速度違反計測器が起訴できるに足る正確性を担保できなかった」とか具体的な不起訴処分の理由が知りたいのです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

不起訴処分の理由については,ご指摘のとおり,形式的な簡単な理由しか回答してもらえません。

起訴猶予とか,嫌疑なしとか,そういったところですね。

そこから,具体的な理由を推し量るしかないところです。

ご指摘のように,計測器が正確性を担保しなかった,というような理由はまず間違いなく言いません。

嫌疑不十分,という理由であれば,これは十分な証拠があつまらなかった,計測器の結果だけでは足らなかった,ということです。

嫌疑なしは,いわゆるシロだったということで,計測器の結果があったとしても,それで罪にはなっていないということになります。

計測器の結果は役に立たなかったと言うことですね。

こういった推測をするしかないところです。法的に,開示できるようにはなっていないため,残念ながらどうしようもないところです。

仮に,起訴猶予であれば,起訴して刑事裁判もできるのだが,今回は起訴まではしないでおく,ということです。

これは,可能性としては,何かあれば起訴される,ということです。

変な話ですが,理由を検察官に直接電話するなどして聞いて,検察官がその態度に納得しない,となると,起訴されかねない,ということです。

弁護士が入っていれば,事実上,聞けることもありますが,あくまでも事実上のところですね。

bhsy202をはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問