JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 962
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

平成19年1月1日に母親が左視神経管骨折を患って失明をしていたようです。父親がDVなので離れに長女夫婦が母親と一緒に住み

質問者の質問

平成19年1月1日に母親が左視神経管骨折を患って失明をしていたようです。父親がDVなので離れに長女夫婦が母親と一緒に住み、かくまっていました。私は、母屋で父親と住んでいました。精神的苦痛が続き、不眠症になりましたので、私は、平成22年5月に派遣で一人暮らしをし始めました。その後、平成23年6月14日に交通事故にははおやが負い、私には、全く連絡ががありませんでした。7月14日に次女からメールが1通はじめてとどきました。私は仕事が3つっかけ持ちしていたので、行く暇まりませんでした。同年9月24日に母親がクモ膜下出血で危篤になりました。医療過誤等の疑いがありましたが、連絡がなかったというところで、母親の左視神経管骨折を隠蔽しようと、容疑のある長女の旦那がしかけたと思うのですが、傷害事件としてどうしても告訴したいです。やはり、弁護士に頼まないとダメでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

事案が今ひとつ把握できていないかもしれませんが,

医療過誤の疑いというのは,クモ膜下出血の処置に対して,ということでしょうか。

医療過誤があるかどうかは,カルテ等を含めて精査しなければならないので,その分野を取り扱う弁護士に相談するべきですね。まずはカルテ取得からですが,本人の自己の情報としてカルテ開示請求をすればとることができます。

傷害事件としての告訴ですが,平成19年の左視神経管骨折といわれていることもふくめて告訴するとなると,時間的に経過していることもあって難しいと思いますが,

(少なくとも平成19年当時に何があったのか,その時の病院の受診記録,そこでの記載内容などを確認しなければなりません,医療過誤同様,その点の記録の取り寄せも行うべきです)

今回のクモ膜下出血には長女の旦那がなにかしかけたのではないか,これを告訴したい,ということでしょうか。

ただ,おそらくは何が起きているのかは分からない,推測ということになると,警察もなかなか動かないでしょうね。弁護士にとりまとめてもらって告訴するにも,どの行為を問題とするのか,そのあたりを具体化させなければいけません。

あわせて,その裏付けの証拠等も必要になってきます。

全体的にどういう戦略で行くかを含めて,弁護士に直接相談される方がいい事案だとは思います。

bhsy202をはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12392;ても丁寧にご返信した抱きありがとうございます。母親がかかった眼科3つの病院と診療所のカルテは取り寄せました。始めにかかった診療所では、自転車で転倒と書いてありましたが、その他の病院と診療所は原因がっきさいされていませんでした。なので、県の眼科医会にて、人的効力で傷害を負ったのか見てもらおうとしましたが、取り合っっていただけませんでした。かかっていた病院のよろず相談等もで眼科受診で見ていただいた方がよろしいでしょうか?どうしてもしんじつを解明したいです。母親のメモ書きでは、義理の兄の事はよく書かれていませんでした。医療を取り扱っている弁護士を見つけて一緒に行動した方が効率的でしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

お母さんのもともとの傷害についてを探りたいということですね。

そうなると,症状からの推測,ということになってきます。

現状を専門医に診てもらい,当時のカルテなども参照してもらって意見をもらう,ということになりますが,

これは医療過誤としてのカルテの検証というよりも,現状からの推測なので,医療を取り扱っている弁護士を必ずしも同行しないでもいいと思いますが,同行してくれる弁護士がいれば,行ってもらうと今後の参考になる,ということはあると思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;返信ありがとうございます。平成23年10日月に亡くなった当時より、様子がおかしい義理の兄が、左視神経管骨折の隠蔽をしていると思い、当時より、医療を扱っている弁護士を探しているのですが、なかなか初めての事なので、相談をしても、結局、母親がなっくなっているから、無理と言われてしまいます。何を準備して、どの様にお願いすれば良いでしょうか?また、やっと、母親の遺産の調停を申し立てる事が出来たのですが、担当弁護士は傷害事件等は扱わないと言っているので、別で弁護士を探さなくてはなりません。本来なら、一緒に扱ってほしいのですが。取り合え得ず、準備しておいたほうが良いものはなんでしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

すでに亡くなられているのですね。危篤とだけしか書かれていなかったので,ご存命の前提で回答していました。

亡くなっておられるとなると,傷の状況などを検証できないので,難しくなってきますね。

しかも,注意しておかなければならないのは,平成19年当時のことを指摘していくことは,損害賠償請求という意味では時効にかかっているということですね。刑事事件としての傷害罪は10年で時効ですから,まだ時効ではありませんが,それでも期間が経過していることは事実です。

残されたカルテなどだけからどこまでいっていけるか,ということになりますので,この点を弁護士に相談するとすれば,

取り寄せたカルテ等をみてもらって,事故ではないけがであることを指摘できるか,ということになると思います。

あるいは,遺産の調停の中で,長女の遺産分割での取り分について,長女の夫はこういうことをしていた,夫は相続人ではないが,事情として考慮すべきである,そういうことはいっていけるかもしれません。

現在の弁護士が,それはあまり関係ない,と判断されるかどうか,相談されるといいと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
24066;役所の法律相談をしたら、逆にあなたが、訴えられる可能性がありますよ。といわれてしまいました。警察へ障害事件として取り扱ってほしいいのですが、3箇所の眼科の内、2箇所に原因は、自転車で転んだ。と書かれてあります。しかし、当時はどう見ても、殴られた、人為的で、物理的ではありませんでした。次女にメールで聞いたら、「そんなの爺(父親)に決まっとるやろ。そんなことも知らんのか。」と返信されたのですが、そのように、被害届けを出せば良いでしょうか?
まだ、お伝えしていなかったかもしれないですが、この失明の事と、事故の後遺障害のCRPSについて私が、調べていたら、私が、医療保護入院させられてしまいました。なので、弁護士は、そちらの不法行為とふとううな遺産分割しかみません。と言われています。なので、どうしても傷害事件等とかをしたければ、全部見れないので、自分んで弁護士を探してくださいと言われています。まず、眼科の説明を聞こうとしましたが、門前払いだったので、別で協力医の様な方を探さないとダメでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
21839;題が多すぎて申し訳ありません。8月2日に父親が、民生委員同席で、色々な話の途中で、「俺は、家を売ろうと考えとる」と言っていました。本来なら、先ほどまで話していた、母親の相続の関係や後遺障害や失明の事件の事なのですが、資産を売ってしまったら終わりです。想像ができていると思いますが、父親はDVで行為制限能力者並みの遊び人です。また、よくわかりませんが、行政にも口利きをして、土地を県道にかかるようにしたり、ゴミ焼却場をかかるようにしたりしています。また、行政も、地権者の情報漏洩等をします。固定資産を売る前になんとか刑事事件でも、止める事件を申し立てたいのですが。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

家は,相続で今から名義変更をする対象のもの,ということでいいでしょうか。

そうすると,売ろうとしても,実際には共同相続人の印鑑がない限りは売れませんから,まさに遺産分割協議で話をして,

そこで勝手に売らないようにはできると思います。

刑事事件のことは,端的にいうと時間が相当経過していますから,今から傷害事件にしようとしても,警察が動かないと思います。

被害者も亡くなっているし,暴行の状況の検証のしようがないから,事件にはできないといわれるでしょう。

それよりは,今の遺産分割の話でしっかりと話をつけることが先決のように思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;返信ありがとうございます。そうですか。母親の交通事故の時は、同居していた長女家族からは連絡がありませんでしたので。そのため、長女の陰謀で、私が、希薄な思いやりのない人間として、母親の親族から、半縁切り状態で、一周忌の連絡もありませんでした。交通事故後のネグレストにより、クモ膜下出血を起こした可能性がもあるのですが、遺棄致死疑いがですね。危篤の時には、母親の預貯金を引き出して、即日姪の保険に加入をしているようです。なぜ、嫁いだ長女家族が、姪の保険を母親の預貯金で、危篤時に契約をしているのでしょうか?後、危篤時に次女と長女で預貯金の引き出してをして、協議も無く、私には、何の説明も無く、事が運びました。社会的排除というのでしょうか?医療保護入院も納得できず、その時にずべて、協議書の記名もさせられましたし、事故と死亡との因果関係の委任状も記名させられましたが、父親からは何の説明もなく5年を経過しようとしています。私を排除して、また、何も説明のないまま、医療お保護入院をさせられたことにより、世の中は、国会議員や県会議員や市議会議員や市長や秘書ととつながりのある、父親等の力には打開できないのだとショックっを受けました。しかし、CRPSを負って89日間苦しんで亡くなっていった母親が無念でどうしようもないです。親族からは、交通事故の時も、クモ膜下出血の時の、治療方針も聞いていません。特に、危篤の母親に向かって、長女が「死人に口なしやよ。」と言った言葉が信じられなく、実の母親に言う言葉かと思い、私はどの様な形でも戦っていきたいです。
遺産分割協議で、長女や義理の兄が自供するはずがありません。遺棄致死や後遺障害によるネグレストか、私の医療保護入院入院が陰謀のための不法入院として戦う方法が良いでしょうか?
父親に借金が発生しなければ、とりあえず、母屋の勝手な売買はできないですか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

母屋は相続対象ということでいいのでしょうか。そうであれば,勝手な売却はできません。

医療保護入院を不法入院として争うというよりも,現実的に生じている問題,

遺産分割に絡んで,弁護士もついているわけですから,

そのなかでどこまでこちらの言い分を主張していけるのか,そういったことから初めて行くことがいいと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
27597;屋は、母親と父親が半分づつ出したそうです。たぶん、まだ母親の弟の叔父さんは、長女のいうことだけ信じて、私とは、縁切りしたいが、お参りに来るならしょうがねぇーな。ぐらいにしか思っていません。母親の妹の叔母さんは口も聞いてくれないです。それだけ、私のイメージを長女は悪く仕向けました。話しは戻りますが、父親が母屋に出したお金は、母親の親族が育てて来た父親名義の土地を売ったお金です。父親は退職金を前借りして豪遊していました。登記は3年前に調べた時は、母屋も離れもしてありませんでした。叔父さんは、長女の旦那がローンで払っていると、わたしに睨みつけた形相で言いましたが、登記がされていなかったので、嘘だと思います。とりあえず、私の家庭を荒らして、挙げ句の果てには、母親の不信な
死を遂げた事にも腹ただしいです。左視神経管骨折の人為的な効力があったのか、病院で診てもらおうと相談しても、振り回されて、予約も取れません。他の病院では、かかっていたところで診てください。と断られます。とても長女家族を始め、
親族が憎いです。長女は、危篤の母親に向かって「死人に口なしやよ」と言いました。
病院の対応はなんとかならないでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
12414;た、今、私は、勤務先が医業法違反という事で県警に取り調べを受けている勤務先に席があります。総務も突然労働組合を結成したら、立ち入り禁止命令が出て、そのまま退職になってしまいました。で、私は、過重労働とパワハラで腰椎すべり症と鬱状態になり、休業中なのかわからない状態です。そちらは、なんとか弁護士さんがついたのですが、もう、お金に困るようになってきました。このまま、父親が遊び呆けたら、借金が残るし、問題なのは、人権審判になる様な暴言を吐くので、慰謝料とか請求されたら、大変です。放棄すればいいだけの話で収まるのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
12414;た、母親の交通事故と死亡の因果関係についてですが、父親に聴いても黙秘で通され、直接弁護士に聴いたら、依頼人じゃないから、説明できません。と、とてもいい加減な対応をされました。そして、結局、弁護士会に言ったら、紛議申し立てになりました。相続を担当している弁護士は、交通事故とかは、関わってくるけど、聞いてあげる。と言うだけで、もともと、事故の事は、担当しないと言っています。私一人で、紛議申し立てをしなくてはならないですが、結局、任意も自賠責も期間が過ぎているので、弁護士に責任は問えませんか?若しくは、医療保護入院をさせられた時に、相続の協議書も書かされたし、事故と死亡の因果関係も書かされたし、時効の停止の主張は出来ないでしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

ご質問の趣旨がよくわかりませんでしたが,病院の対応は法的には何ともできかねるところですね。

医学的な判断がからんでくると,どうしようもできないこともあります。

また,父親との関係での話は,父親から慰謝料を請求されたら,ということでしょうか?父親に慰謝料を請求するということでしょうか。

ご趣旨がよくわかりませんでした。すみません。

交通事故の関係ですが,

時効停止というのは,何を理由にするのかということになりますが,ご指摘の事案では停止理由がないように思います。

医療保護入院で成年後見状態だったが成年後見人がいなかった,こういうことなら考えられますが,

いずれにしても6か月ほどの停止ですので,それだけで解決できるのか,というところでしょうか。

質問者: 返答済み 1 年 前.
29238;親は、教え子に、「あんたが一番やでね」とか、この前は、宝石店へ行って、帰りにその方の家に寄っていました。そして、数日後に、「返事や電話がかかってこんで、どう思っとるのかなぁ。と思っとったとこや。」とか言っていました。その教え子は、生命保険会社のシニア担当なので、ただ単に、昼ご飯をおごってもらえる相手が欲しかったり、あばよくば、何かもらえたらいいな。ぐらいの感じで接していると思います。また、父親は他にも、デリヘル通いが、凄く、固定の人が、2人ぐらいのおり、酔った勢いで、「あんたのような仕事は人間として最低や。」とかいっていました。それについて、父親に慰謝料請求があったら困る都いう事です。他にもありますが、近所の人に、「奥さんのおっぱい吸っとるか?」とか言っているらしいです。それ以来、関係が悪化しているらしいです。以上が、父親の慰謝料の話です。
時効停止としては、母親が危篤になった時から、私はCRPSを疑い、父親が、遺産放棄をすると覚書を書いて3人の子供に渡したので、医療過誤や、後遺障害、長女の遺棄致死や遺産を調べていました。で、放棄したはずの父親が、株券などを自分の口座に入れていました。また、それから、激しくデリヘルへ遊びに行くようになりました。そして、私が、弁護士を探しましたが、見つからず、「詐欺師」と父親に言ったら、私が医療保護入院になってしまいました。入院中も母親の死亡のについて、因果関係を追求したいと訴えていました。退院後も、仕事が忙しかったですが、父親からは、黙秘を続けられたので、時効の中止にはならないものでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
32027;議申し立ては、交通事故の因果関係をなぜ説明できないか?を主張していけばよろしいでしょうか?私としては、時効の中止をしたいのですが。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

時効の中止というのは,ご指摘の事情からは難しいと思います。

紛議申立ては,弁護士に対するものですね?現在の担当弁護士に対するものでしょうか?

申立理由として,どういうことで紛議の申立てをしたのか,それを主張して行かれればいいと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;返信ありがとうございます。何故、父親が、黙秘を続けるのか?なぜ、祖母の印鑑が必要だったのか?何故、弁護士は説明を拒否されるのか?もう、危篤の時点で、私は、後遺障害と因果関係について調べていました。もう、異議申し立てができなくなった責任を取ってほしいです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
29238;親が説明しないのが駄目だとか、弁護士は逃げるでしょうが、父親の詐欺行為と長女の遺棄致死や後遺障害や因果関係を、カルテ開示で調べるだけで、何故、医療保護入院までさせられなければならないのでしょうか?その時に、生きる気力も失ったし、でも、家族の陰謀に負けたくないと思うだけで、時間や時効だけが過ぎていってしまいました。とても、悔しいし、私の国家資格も失う可能性もあるし、全て、医療保護入院で絶望や世間の議員や弁護士の一筆や圧力が、とても生きる気力をなくし、母親のCRPSんお痛みと、書き置きを見ると、とても今でも辛いです。失明を負わせた人物がのうのうと生きているのも、悔しくてたまりません。次女は、父親がやったと、メールをくれましたが、被害届を提出したいです。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

お気持ちは分からないでもないのですが,法的に争っていけることと,感情としては被害届などやりたいことがあったとしても,

それが現実的にできるのかどうか,この点は冷静にならなければならないと思います。

時効などで簡単に処理されてしまうような解決方法でいくと,こちらの要求が満たされず,

ある意味では父親の思うつぼともなりかねません。

被害届は難しいとしても,遺産分割の争いをされているのだと思いますが,そのなかで極力相手に不利にもっていく,

そういう選択肢もあるのではないかと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;返信ありがとうございます。本来なら、99%義理の兄が失明させています。その時間帯に、私は、珍しく正月に実家に帰らない義理兄に誘われて、夕食を誘われました。私も、普段話をしないので、行きました。結局、「姪の子供が20歳になったら、実家に帰る。」と言う話だけでした。次女からは、長女家族は、不貞行為で、仲が悪く、離婚危機。と聞いていたので、そこからでもいいから、突っ込んで、話をしておくべきでした。帰り道には、辺りは暗くホテルのスポットライトがかがやいている県道で、「休憩してく?」とも聞かれ、、『しょーもない、会話しかできん義理兄だ』と思いました。結局、数分で『今日のことは、何も無かったことにして」と言われました。で、数日後、夜勤で離れで暮らす母親の顔は、ボクサーに荷鞍れたような酷い左目をしてました。母親の面倒を見てるのは、長女家族だったので、もう少し、治療の話を母親から聞いておけばよかったです。また、母屋で父親と一緒に住んでいた私は、性的嫌がらせで不眠になり、一人暮らしをすると、長女が、「あんたがこれから、お母さんの面倒見ていくんやでね‼︎」と押し付けて連れてきたりもしました。また、失明前の話ですが、集営住宅に母親が住むようにしてきたから、長女が「あんたの収入教えて。じゃあ、あんたにするから。」と勝手に、母親を父親から匿うどころか、邪魔者扱いしていました。そんなことされても、母親は、守り育てた田畑や淋しさで、話しは無くなりましたが、その様な対応も、相続で論点となるのでしょうか?
失明なんて傷害事件です。賠償金1000万はあるでしょう。また、交通事故や危篤の連絡が遅い事とか、私の排除でことを進めたことなど。相続の論点として争えるのでしょうか?今でも、当時のことは、教えてもらえません。父親の女の影と世帯分離の書類と、母親の悔しい思いを綴ったメモ書きだけです。
父親も長女も嘘を押し通して、逆に私を潰すことしか考えていないので、刑事事件にするしか方法はないです。

刑事告訴・告発 についての関連する質問