JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 813
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

彼女の子供が虐待を疑われ児相に保護されました 児相がその後精密検査をした結果 肋骨10本以上、足の骨が折れていると言われ

質問者の質問

彼女の子供が虐待を疑われ児相に保護されました
児相がその後精密検査をした結果
肋骨10本以上、足の骨が折れていると言われ
警察に通報し、今現在彼女と僕は取り調べを受けてます
警察側は、容疑者は彼女と僕のふたりしか考えれないということで
捜査をしています。
ただ、ふたりは心当たりもなく骨が折れていることにも気付いていませんでした
保育園も同様に気付いていませんでした
まだ、一回しか取り調べは行われていませんが
ふたりとも携帯を取られてる状況です。
このまま捜査進めてどちらかがもしくはどちらとも
逮捕されるんじゃないかと思えてしまうのですが
どうしたらいいのでしょうか
4歳のお姉ちゃんや保育園側っていうことも考えれるのではないか
とも思います。力になって下さい
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

それは心配ですね。肋骨骨折も多いですし,足の骨もとなると,大変なケガですが,

4歳のお姉ちゃんがいるということは,保護された子どもさんもまだ小さいということでしょうか。

そうなると,骨が折れやすいという年齢かもしれませんが,

彼女とご相談者のいずれでもないとすると,何らかの事故に巻き込まれたか,保育園で預かっている際に何かあったか,ということになりますね。

お二人が疑われているとしても,証拠がないことには逮捕などはできません。

今回の骨折がどのようにして起きたものと思われるのか,そうなるためにはどのような力が加わらなければならないのか,

そういったところを警察も詰めていかないことには,そう簡単には逮捕はできません。

虐待となると由々しきことで,警察としても放置すると責任問題になりかねないところですから,もっとも可能性のあるところから取り調べているのだと思います。

警察は,想像以上に,罪を決めつけるかのようにして取り調べてくると思います。

こちらとしては,真実を,事実関係を説明するほかありません。

仮に虐待などとなると,近隣住民からの事情聴取も行われるでしょう。そこで日常的に虐待の様子がうかがわれた,などとなれば話は別ですが,

そうでもないとすると,通常は逮捕できるような証拠がないことが多いのではないでしょうか。

警察には事実を話しつつ,どうしてそういうことになっているのか,の情報を得たいところですが,

警察や児相などは教えてくれないかもしれません。

警察の取調の様子を見ながら,今後の検討が必要になりますね。

bhsy202をはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。警察は保育園はあり得ないと言ってました
子供は1歳と5ヶ月です。
この先、新犯人と言うか虐待に関与した人物が
現れないと、やはり彼女か僕になるのでしょうか?
冤罪で捕まることもあり得ますよね警察は週末までには携帯を返すと言ってたのですが
仕事上の理由で返して欲しいと頼んだのですが
明日までに連絡がないと警察は嘘を付いたことになりますよね
それについて問いただすのは意味がありませんか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
39592;が折れて原因は分かりませんが
警察側は人的であると言ってました
彼女には足の骨の折れ方として
手でひねって折ったと言ってました
僕にはそんな説明がなかったのですが何か関係あるのでしょうかまた証拠とは具体的にどのような物をさしますか
やっという証拠とは?
逆にやっていない証拠になるものは?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

警察へ問いただすのは,警察が嘘をついたと敵対的になることを示すということでしょうか。

警察は,反抗的な態度を示すものには警察権力で刃向かおうとする傾向にあるので,

何かやましいことがあるのか,と疑い出しかねません。仕事上の理由でどうしても必要,ということで話すのは一向にかまわないと思いますが,

捜査拒否,とみられると,かえってこちらに悪い方向に動きかねません。

これは,法的にどうかというよりも,警察はそういうことをしてくる,ということです。

彼女さんにだけ,折れた状況の説明があったようですが,ここの意図はまだ図りかねますが,

もっとも面倒をみていたであろう彼女さんに,そういうような状況になったことはないか,聞いているのではないでしょうか。

今回,証拠については,直接手を出したという証拠は実は難しいのではないかと思います。

折れた位置に,手の跡があるとか,何か痕跡があれば別ですが,今回はおそらくそれはないでしょう。

ですから,状況証拠,ということになります。

折れたと思われる日時と特定していき,(この日まではおかしくなかった,この日は動き方がおかしかった,など)

その前後で接触した人物,本件につながる行為をできる人物,

それをする動機,その後の行動,

こういったことを積み重ねていくことになります。

これに,本人の認める自白があれば,罪として固まっていきます。

やっていないという証拠は,これも難しいですが,おかしくなったと思われる前後にこちらが接触していないとか,

警察の立証を打ち消していく方向になると思います。

ほかの接触者がいるということで,そちらが怪しいとなれば,もちろんこちらがうすくなっていくわけですが。

今後,逮捕されるかどうかは,このいろいろな事情の兼ね合いですが,

認めていないのに状況だけから逮捕に進むのは,ご指摘のとおり,えん罪になりかねません。

これまでのえん罪も,そういったことから生まれています。

少なくとも認めていない状況では,逮捕に踏み切るのは難しい状況だとは思いますが,こちらの知らない情報を何か握っているのか,

そのあたりは分からないので,何ともいえないのがもどかしいところなのですが。

刑事告訴・告発 についての関連する質問