JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 959
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

31歳になる息子のことですが、1週間ほど前の夜にコンビニのトイレで些細なことで見知らね男と喧嘩になったそうです。息子は泥

質問者の質問

31歳になる息子のことですが、1週間ほど前の夜にコンビニのトイレで些細なことで見知らね男と喧嘩になったそうです。息子は泥酔していたのでなぜ喧嘩になったのか、暴行をしたのかさえも覚えていないそうです。しかし、相手は軽度の怪我をしたとのことで傷害罪で告訴すると言っているそうです。ただし、壊れた腕時計と破れたスーツを弁償してくれれば告訴はしないと言ったそうです。
しかし、息子も怪我をしており、全治2週間の擦過傷・打撲傷と首を絞められた際の全治1週間の喉への受傷の診断書があります。更に乱闘になった際メガネを紛失しております。
なにしろ泥酔状態だったので何があったのかほとんど記憶がなく、息子の友人が110番をして警官を呼んだものの警察署に連れて行かれて泥酔者として保護されて翌朝帰されました。そんな状態だったので事情聴取も受けなかったそうです。後日事情聴取をするかもしれないと言われたそうですが。
後日相手方と私が話し合いましたが、告訴するのは自由だがあなたも加害者なのでお互いに処罰されると伝えました。相手は自分は暴行した覚えがない、勝手に転んで怪我したのではないかなどと主張されて話になりませんでした。自分は被害者だと思い込んでいるようです。
私がそのように言ったので、さすがに時計とスーツの被害を弁償しろという言葉はありませんでした。
その後、警察から言われ、当方の言う通りお互いに加害者でもあるということは理解したそうです。それにも関わらず、自分も加害者になって処罰を受けてもかまわないから告訴する、と言ったそうです。相手の真意は計りかねますが、お互いに告訴しあうというのは相手も決して本意ではないはずです。さらに、腕時計の修理代は1万円くらい、スーツは8万円くらいだそうです。そして、こちらのメガネについては弁償しないとの主張のようです。
たとえば、相手のムシの良い請求はほっといて告訴させるという方法もありだと思いますし、そうすればお互いに最悪「告訴」⇒「送検」⇒「起訴」⇒「罰金」の流れになるものかと思います。
不起訴の可能性はないものなのか?
お互いに前科1犯になるのはしかたないとしても、その際の罰金とはいくらくらいなものなのか?
相手方もそれでいいと言っているが本心とは思えません。
あとは、示談交渉をお願いするとしたら費用はいかほどなのか?
また、損害保険の弁護士特約は利用できるものなのでしょうか?
アドバイスをいただければ幸甚です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
質問者: 返答済み 1 年 前.
質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:安心リモートサポート。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
お互いにケガをしたケンカのような状態となっていますが,この場合に,双方が傷害罪の被疑者となって,相当ともに取り調べを受ける,ということはあります。ケガの度合いなどによって,一方が不起訴,一方が起訴ということもあります。被害金額の弁償をして不起訴,ということもあります。本人の記憶を頼ることができないようですから,目撃証言などがカギを握りそうですね。そうなると,こちらが一方的に悪いわけでもないようです。罰金については,ケガの程度や前科前歴の状況などにもよりますが,15万から20万円といったところでしょうか。示談交渉をするとして,弁護士費用は10万円程度からではないでしょうか。特約については,保険会社に相談していただく必要がありますが,被害届が出ているケースでは利用可能ではないでしょうか。
bhsy202をはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
逃げる息子を追いかけて後ろから首を絞めて引き倒す行為が正当だとは思えませんが、相手は逃亡されないように押さえつけたと主張しているようですが、首に痣が残り声帯付近も炎症をおこしているとのことでした。双方ともに告訴なし、互いに損害を請求しないのが妥当だと考えますが、相手は自己の正当性を主張して譲りません。互いに告訴することも厭わないと言っていますが、再度話し合ってみたところ自己の損害は賠償しろ、こちらの損害は支払わないとのこと。払えば告訴はしないというので相手は金目当て、つまり、互いに告訴して犯罪者になるというのは望んでいないということがわかりました。相手は危険なブラフを打っているのはみえみえです。息子が懲りるためにも互いに告訴しあって痛み分けにするのもひょっとしていいのかもとも考えます。
とりあえず、示談するのに弁護士さんに依頼した方が良いのかとも考えています。
その節はまた相談に乗っていただきたいと思います。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
そうですね,自分が告訴,被害届を出されて被疑者として取り調べられることなどについてはあまり考えていないのかもしれませんね。息子さんにお灸をすえるためにも,という考え方もあり得ますし,具体的にお近くの弁護士会の法律相談センターなどで相談されてみてもいいかもしれませんね。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ことこまかなアドバイス、ありがとうございました。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
こちらこそ,ありがとうございました。参考になりましたら幸いです。

刑事告訴・告発 についての関連する質問