JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1009
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

自分のブログの連絡用メルアドとパスワードが無断で変更されていました。 これは不正アクセス禁止法に抵触するのでしょう

質問者の質問

自分のブログの連絡用メルアドとパスワードが無断で変更されていました。
これは不正アクセス禁止法に抵触するのでしょうか?
変更されていたメルアドは以前、勤務していた会社のものでした。
他にも2つのサイトのメルアド・パスワードが変更されていました。
その会社から現在、提訴されています。
証拠集めの為、このような事がされていました。
このような不法な手段で集めた証拠での裁判は有効でしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
回答がないようですので,この分野に詳しいというわけではないのですが,わかる範囲で回答させていただきます。不正アクセス禁止法に該当するかですが,パスワードなどを変更したということは,それらの情報を取得しているということだと思いますが,不正アクセスの目的でこのようなことを行えば,法律に違反することになります。あるいは,正当な業務などとは関係なく,ここで得た情報を他に提供するのも違法です。今回の変更した主体は,勤務していた会社が行った,勤務していた会社がメールアドレスを使えないようにした,ということでしょうか。会社から与えられたメールアドレスで,これを会社が使わせないようにした,ということだとすると,これを単純に違法とまではいいにくくなります。使わせないようにした理由によると思います。会社から提訴されているということで,その証拠集めということですが,刑事事件では違法に収集した証拠は証拠として採用されないことになりますが,民事だと,結果的な証拠がどういう価値を持つか,ということが重視される傾向にあり,違法に収集された証拠も,そのまま採用されることはあります。こちらの意見として,違法に収集されているから証拠として認めるべきではない,という意見は言っていくべきですが,証拠として採用されることはある,ということです。結局は,どこまで役に立つ証拠が集められているか,というところではないでしょうか。

刑事告訴・告発 についての関連する質問