JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 904
経験:  dasdasd
84237273
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

夫の友人が、夫からお金を騙しとろうとしています。アフィリエイトの会社を二人で設立する予定でしたが、トラブルがあり、やめました。アフィリエイトの広告費は夫のクレジットカードで2人分切

質問者の質問

夫の友人が、夫からお金を騙しとろうとしています。アフィリエイトの会社を二人で設立する予定でしたが、トラブルがあり、やめました。アフィリエイトの広告費は夫のクレジットカードで2人分切らせて、その半分を支払う約束が、支払うかどうか、わかりません。収益は、夫の友人の口座に入金されますが、こっちに支払ってくれる保証がありません。約束事は、口約束で、証拠がありません。家族が疲弊してて、慰謝料を貰いたいくらいです。きちんと支払わせるために、どうしたら良いでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

会社は立ち上げていないが,アフィリエイトでの収益活動はされているということでしょうか。

今後のためには,口約束であることが一番のネックですので,これを何とか証拠化しなければなりません。会話の録音などでもとりあえずはいいのですが,収益を支払わないのであれば,証拠はなくとも,こういう話だったということで,弁護士を入れての請求や,訴訟手続きなどを踏んでいくことを検討する必要があります。

そのなかで何らか支払いを認めさせ,裁判上で書面化をねらいます。

そうでもしていかないと,のらりくらりと交わされるのではないでしょうか。

こういう会社立ち上げでの資金分担などに関するトラブルでは,いろいろと困らせられることは確かにありますが,だからといって,金銭面での折り合いがつけば,それ以上に慰謝料といったところが認められるのは通常は難しいところです。

ですので,ビジネス上の約束について,できる限りの請求をしておく必要があります。

アフィリエイトの収入の関係で,こちらでこれを止めるようなことができるのであれば,これをある意味では取引条件として支払いを迫ることもあり得るでしょうが,これはどうでしょうか。

事案としては,きっちり支払いをさせたいところではありますが,いつまでもこちらが巻き込まれるのも嫌だ,ということはないでしょうか。そうだとすると,少なくとも広告費分位を回収して,場合によってはあとはこの話から身を引く,そういったことも考えておいた方がいいようには思います。

あまりつきあいを続けるべきではないような相手に対しては,そういう形で損失を最小限にとどめる,という解決方法も考えてみてください。

刑事告訴・告発 についての関連する質問