JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

以前、息子の強要罪の件で、相談したものです。その後、警察の聞き取りがあり、事件性はないとの判断でした。しかしながら、相手

解決済みの質問:

以前、息子の強要罪の件で、相談したものです。その後、警察の聞き取りがあり、事件性はないとの判断でした。しかしながら、相手方の保護者から不当な要求が続いてます。18才まで補償しろとか、自賠責の補償計算で算出して補償額を提示しろなど。今日も会うことを、警察の取り調べ中なので断ったら、大袈裟にしてやると言われ、明日、職場に行くとも言われました。そこで、質問ですが、前回の回答の中に「民事の不法行為として、損害賠償に応じないといけないケースかもしれない」というアドバイスがありましたが、実際に警察からは事件性はないと判断された現状で、どのような賠償の責任が発生するのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。
>警察の聞き取りがあり、事件性はないとの判断
→そういう結果が出たのであれば、今回の事は、息子さんの責任ではないということです。息子さんが強要したのではないということは、怪我をした生徒がお願いされたから自主的に行った、その結果怪我をした、という判断がされたということです。
つまり、相手の保護者が賠償を請求してきたとしても、息子さんは何もしていない、つまり不法行為も行っていないのですから賠償には応じる必要がないということになります。
>大袈裟にしてやると言われ、明日、職場に行くとも言われました。
→もし本当に職場に来て第三者に今回のことを言いふらされたとしたら、名誉毀損に該当します。そのことによる慰謝料を請求しますよ、と相手に警告しましょう。
>前回の回答の中に「民事の不法行為として、損害賠償に応じないといけないケースかもしれない」というアドバイスがありましたが、実際に警察からは事件性はないと判断された現状で、どのような賠償の責任が発生するのでしょうか?
→先ほども述べましたが、今回のケースは息子さんの責任ではなく、相手が勝手に行って怪我をしたという判断がなされています。警察の判断がそのまま民事に反映されるわけではありませんが、どう考えても質問者さまが賠償しなければならないケースではありません。根拠のない請求ですから、拒否していいでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
参考になりました。ありがとうございました。

刑事告訴・告発 についての関連する質問