JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

弁護士の先生に質問です。被害者ですが、6月4日の夜中の2時頃身体全体に暴行を受け、頭を打ったので、救急車で病院へ

解決済みの質問:

弁護士の先生に質問です。 被害者ですが、6月4日の夜中の2時頃身体全体に暴行を受け、頭を打ったので、救急車で病院へ行き検査して頂きました。検査が終わり警察で状況を聞かれました。お酒を呑んでいたのでアルコール検査をされ0.3でした。痛い所の写真を警察官に撮って頂きましたが何もなっていませんでした。痛みはありましたが、青アザも無かったので、加害者の謝罪と病院の検査代(貼り薬を含む)と6月3日に買ったばかりの眼鏡が紛失しました。眼鏡の領収書がありましたので、眼鏡代と着ていたシャツが破れたので、シャツ代の実費を払って頂き示談しました。5時間後自宅に帰って酔いが覚め痛くて眠れませんでした。翌日になってから青アザが出てきました。20日まで痛くて熟睡出来ませんでした。仕事が水曜休みの為、6月10日に警察に行き青アザの写真を撮って頂きました。 加害者に、メールで医療費、通院費、慰謝料をお願いしたら、支払うとの事でしたが、最近になり、弁護士に相談したら、警官の前で示談しており、上申書に、これを以って解決する。と書かれておりますので、証拠になりお支払いする義務がございませんので、金銭の要求はお断りさせていただきす。また、同じ事件に関して示談成立後に損害賠償を請求する事ができないそうです。と記載されていました。 今でも病院で貼り薬と飲み薬を出して頂いておりますが、傷害事件の為、保険がきかず実費で支払っております。病院で診断書を書いて頂いたら全治3週間でした。示談書は書いておりませんが、警察で上申書を書かされました。示談した以上、病院代や通院費や慰謝料は請求できないのでしょうか? 納得いかないので昨日、警察に被害届は出しましたが、法律上問題ありますか?また、被害届を出したことで加害者から逆に訴えられるということはないでしょうか? お手数をおかけしますが、教えてください。よろしくお願いします。

追記:事件当日、事情聴取を録音しており、お酒を呑んでいて頭も打っており、示談した認識がありません。録音をきいて示談したことを知りました。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
弁護士ではありませんが、具体的訴訟事件について一方当事者に有利な法解釈を呈示するものではなく、あくまで一般論としてアドバイスします。
>加害者に、メールで医療費、通院費、慰謝料をお願いしたら、支払うとの事でしたが、最近になり、弁護士に相談したら、警官の前で示談しており、上申書に、 これを以って解決する。と書かれておりますので、証拠になりお支払いする義務がございませんので、金銭の要求はお断りさせていただきす。また、同じ事件に 関して示談成立後に損害賠償を請求する事ができないそうです。と記載されていました。
→示談書の控えはあなたに交付されていますか?そこで金額・事案の概要など確認できますか?書いた内容に間違いありませんか?あなたの署名(自書き)または記名押印がありますか?そんな警察でそそくさと書いた示談書など無効です。加害者は弁護士に聞いてきたなどといいかげんなことを言ってあなたを黙らせようとしています。悪いヤツはほとんどこのやり方です。

>示談書は書いておりませんが、警察で上申書を書かされました
→上申書に何を書きましたか?厳格は処罰はのぞまないと書きましたか、若しくはそのように書くようにそそのかされましたか?警察官の言いなりに書きましたか?

>警察に被害届は出しましたが、法律上問題ありますか?
→問題ないです。
>また、被害届を出したことで加害者から逆に訴えられるということはないでしょうか?
→ありえないです。

>事件当日、事情聴取を録音しており、お酒を呑んでいて頭も打っており、示談した認識がありません。録音をきいて示談したことを知りました。
→それでは口頭で何か約束したのですね?その示談は錯誤により無効か強迫による取り消しが可能でしょう。

>示談した以上、病院代や通院費や慰謝料は請求できないのでしょうか?

→できます。少額で不本意ながら同意してしまったような場合は、錯誤による無効主張ができます。また示談は通院治療費や慰謝料を含めたものですよ、それが決まっていないような示談なんてありえません。

更に言えば、警察が示談に介入するなど越権行為です。

質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:その他.
弁護士からの回答を希望
質問者: 返答済み 2 年 前.

先日、このサイトでほぼ同じ内容の質問をして回答をして頂きました。その時の回答に対して期待以上の回答に大満足の評価をしました。

評価後に免責事項を読んで、「刑事・民事で訴えた場合、JustAnswer様の免責事項を読んで、逆にこちらが訴えられないか心配になりましたので、再度、ご質問しました。」と返信しました。

無責任に回答をする事は決してないのですが、サイトの性質上、この形でのサポートは限界があります。
先般申し上げました通り、ご心配であれば、自治体の無料法律相談や行政書士、弁護士への相談を利用される事を強くお勧め致します。との回答でしたので、今回。弁護士の先生に質問しました。

専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
私は自らの回答には責任をもって答えているつもりです。

>ご心配であれば、自治体の無料法律相談や行政書士、弁護士への相談を利用される事を強くお勧め致します。→これでは回答になっていないと思います。
kionawakaをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中

刑事告訴・告発 についての関連する質問