JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして。 傷害事件の加害者です。 会社の部下に対し、全治一週間の打撲をおわせてしまいました。 警察での調

質問者の質問

はじめまして。
傷害事件の加害者です。
会社の部下に対し、全治一週間の打撲をおわせてしまいました。
警察での調書が終わり、検察から連絡が入る旨のお話がありました。
会社は退職し、現在無職です。
前科はなく初犯です。
被害者がうつ病を患っていることもあり、警察からも連絡は加害者からはしない方が良い。と
言われております。
が、被害者に対して謝罪や慰謝料の支払いもしたいのですが、
どのようにすればよろしいでしょうか。
ご教授頂きたく存じます。
宜しくお願い申し上げます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
弁護士です。

まさに類似の事案を受任しています。

その件は検察官から
「示談をする気はないのですか。示談をするなら必ず弁護士さんに頼んでください。」
と言われたようです。

うつ病を発症しているとなると慰謝料の額についても検討が必要でしょうし、
弁護士に任せてトラブルの根本から解決するような示談をすることをおすすめします。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

jo-ban様

ご回答頂き有難うございました。

早速、本日弁護士の方に相談をしに行ってまいります。

有難うございました。

専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
いい解決を祈っています。
質問者: 返答済み 2 年 前.
いい解決を祈っています。

刑事告訴・告発 についての関連する質問