JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

医師の守秘義務違犯(=刑法134条一項)に対し(その他の行為も医療法違犯にあたる)刑事告訴をしたい。 地元の警察署

解決済みの質問:

医師の守秘義務違犯(=刑法134条一項)に対し(その他の行為も医療法違犯にあたる)刑事告訴をしたい。
地元の警察署へ被害届を受理してほしいと、ボイスレコーダーの録音証拠などを持って行ってみましたが『医療法における守秘義務違犯』医療法が民放にあたる為、『民事裁判で何かしら出してからか、弁護士を連れて来なければ取り扱わない』と言われました。
まず、このA医師は【ドクターハラスメントの脅し型】にあたる人物です。
当方が去年の11月に交通事故にあった際に、当方の同意(書)が無い状態で、
事故相手の任意保険会社に当方の医療情報を提供した。
しかもその医療情報が事実と相違があり、
任意保険会社がB整骨院へ対して「A病院では骨に異常がないので治療費は支払いません」という流れになった。
その為、当方に不利益が発生している状態が発生した為
『まず医療情報開示の同意書を当方から取っていない状態で、
何故A医師は相手保険会社に対して当方の医療情報を提供しているのだ?』と問い詰めたところ、
A医師は『私は保険会社に伝えなければならない義務があるんだ!』と、
言い放たれた。
その為、保険会社に当方が「御社はA医師に医療情報を提供しろ。という義務を負わせている立場なのか?」と尋ねたところ、「義務付けはしてないですね。お願いしますという立場です」との回答を得た。
「では何の理由があり、A医師は御社(保険会社)に対して当方の同意無しに医療情報の提供を行ったのだろうか?」と尋ねたところ『さぁ…?早くお金(治療費)が欲しかったんじゃないですかね??」という回答だった。
医療法を見る限り、正当な理由無しに本人の同意無しに医療情報を他者へ漏らした場合、
医師の守秘義務違犯となり、これが刑法134条一項に当たると考えている為、この医師に対して刑事告訴をしたい気持ちがある現在です。
これは刑法告訴に値するものなのでしょうか?
もしくは、ゲスい話になりますが、刑事告訴をしない代わりに示談金を要求する事が可能だと思いますでしょうか?
専門家の皆様ご回答をお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。

まず,医師が患者の同意なしに患者の医療情報を保険会社に伝えることは許されません。
そのため,質問者様がその医師に刑事罰を与えたいと考えた場合,刑事告訴をしても何ら問題ないと考えます。

また,秘密保持義務は,質問者様との間で負っているものなので,それを勝手に保険会社に伝えられたことで被った精神的損害に対し,慰謝料請求をすることも可能だと思います。

しかし,その金額は少額にとどまることが予想されます。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
T先生ありがとうございます。
当方の質問文が少し言葉足らずだったと思い再度失礼いたします。
刑事告訴をして慰謝料の請求と言うよりは、
当方が弁護士を着け刑事告訴をする状態になった際には、
この医師にも弁護士が着いている状態だと思います。
そこまでくると、医師の弁護士から
「告訴を取り下げる条件として示談金を積む」という先方からの提案
がくるかと思っているのですが、T先生は上記のような流れになると思いますでしょうか?
当方のこの考えは甘いでしょうか?
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

確かに,刑事告訴を取り下げる代わりに示談金を積むということは多いです。

示談金を積んででも,相手にはメリットがありますから。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.
T先生いつも迅速丁寧なご対応ありがとうございます。
現在、この件を担当して下さる弁護士さんを探しているのですが、
医療法の弁護士さんを探すのに苦労しているところです。
一昨日の夜に法テラスの相談フォームへも、この件を担当して下さる弁護士さんを紹介してほしい旨を連絡しており、実際この守秘義務違犯が発覚した際にもいくつかの弁護士事務所にもあたってみてはいるのですが、医療法を扱っておられます弁護士事務所さんは、殆どが告訴される側の医師の為の弁護士事務所な状態です。
どの様な弁護士事務所を当たれば良いのか…?
この初歩段階でつまずいております為、なんども追記のご相談をさせてもらってしまい申し訳ございませんが、当方へ弁護士探しのアドバイスを頂けましたら幸いです。
よろしくお願い申し上げます。
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

本件は,特段医療法に詳しくなくても,ほとんどの弁護士は対応できると思います。

そのため,法テラスに相談されているのなら,そこで紹介された弁護士にとりあえず相談してみるということでよいと思います。

もし法テラス以外で探すということであれば,弁護士会に相談してみるという手もあります。

東京でしたら,東京弁護士会に相談してみてはいかがでしょうか。

http://www.toben.or.jp/

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.
T先生
たくさんのアドバイスありがとうございました。
明日以降、法テラスからの連絡を待ってみます。
また、法テラスでの対応が難しい場合は日弁連の方へあたってみます。
この医師がドクターハラスメントの脅し型でなければ、この様な思考には至らなかったのですが、やはり個人の人間性でトラブルになるものだなぁと。刑事告訴前提で示談金を出させようと思っている当方もアレかとも思いますが、当方としては勘忍袋の緒がきれた状態までいてこまされた医師でした為、徹底的にやってこようと決意しました。
本当に多大なご協力をいただきありがとうございました^^

刑事告訴・告発 についての関連する質問