JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

子どもの学校や教育委員会、児童相談所に虚偽の通報をされています。 相手は分かりません。(心当たりはあります。) 同一人物と思われる書き込み(インターネット上の掲示板等に子どもの

質問者の質問

子どもの学校や教育委員会、児童相談所に虚偽の通報をされています。
相手は分かりません。(心当たりはあります。)
同一人物と思われる書き込み(インターネット上の掲示板等に子どもの個人情報を含む中傷)も10件以上ありました。
この場合、名誉毀損罪で告訴する事は可能でしょうか。虚偽告訴罪になりますでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

刑法230条1項は,以下のように規定しています。

(名誉毀損) 第二百三十条 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

今回は,子供さんの個人情報を含んだ書き込みが,インターネット上にされたのですから,その書き込みが事実(真実という意味ではなく,例えばAはBだ,という書き込み。)に関することであれば,名誉毀損罪に該当します。

なお,Aはバカだというような書き込みであれば,刑法231条の侮辱罪となります。

(侮辱) 第二百三十一条  事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

なお,名誉毀損罪で告訴する場合,思い当たる人物はいても,まだその人が犯人とは確定できない以上,被疑者(犯人)不詳となります。

そうすれば,虚偽告訴罪には当たる心配もありません。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.

中傷の書き込みがハンドルネームである場合(子どもの個人情報は本名)でも、名誉毀損罪が適用されますか。


 


また、現状警察には「事件性なし」と言われていますが、それでも告訴は可能でしょうか。


 


上記以外に有効な手段があればお教えいただけるとありがたいです。

刑事告訴・告発 についての関連する質問