JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

先日、酩酊状態で電車内での迷惑行為で警察で上申書作成後に帰宅となり。数日後、軽犯罪法違反で所まで来て欲しいと連絡があ

質問者の質問

先日、酩酊状態で電車内での迷惑行為で警察で上申書作成後に帰宅となり。数日後、軽犯罪法違反で所まで来て欲しいと連絡がありました。その際身柄は拘束されるのでしょうか?とお聞きしたところ、家もあるし、連絡も取れるし反省の度合いも強いから身柄拘束はする事は無いです。と言われました。後日被害にあわれた方からも調書も取って、私も調書を作成する予定となっております。初犯なので分らないことだらけで不安です。本当に身柄拘束はないのでしょうか?それとも別件で調べられるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
Customer: 司法書士です。警察に身柄を拘束されるのは、逃亡の恐れがあったり、重大な犯罪を犯した場合です。警察の言うように、質問者様の場合は強く反省しておられるようですし、連絡も取れ、家もわかりますので、身柄を拘束されることはないでしょう。調書を取られて終わりになると考えられます。
質問者 :

御返信、有難うございます。今後は十分に気を付けます。

Customer: お役に立てて幸いです。評価をしていただけると助かります。
shihoushoshikunをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

たびたび申し訳ありません。調書作成後はどうなるのでしょうか?検察に呼ばれるのですか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
検察は事件の起訴、不起訴を決めるために事情を聴くことになるでしょう。検察に呼び出されることになるでしょうが、心配することはありません。警察と同じように強く反省をしていることを示せば不起訴処分となるでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

かしこまりました。ありがとうございます。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
お役に立てて幸いです。頑張ってください。

刑事告訴・告発 についての関連する質問