JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 刑事告訴・告発
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 刑事告訴・告発 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

無施錠の車の中から財布が盗まれ、その場に居た犯人を問い詰めたら謝罪し素直に財布を差出しました。 その際無抵抗の犯人

解決済みの質問:

無施錠の車の中から財布が盗まれ、その場に居た犯人を問い詰めたら謝罪し素直に財布を差出しました。
その際無抵抗の犯人に少し暴行を加え相手の自転車を壊してしまいました。

ネットで調べた所、自力救済が違法でおまけに暴行、器物損壊罪に当たるみたいなのですが、この状況で警察に届ければ、犯人は罪に問え逮捕してくれるのでしょうか?
それとも届出しないほうが良いのでしょうか?

相手の名前は知りませんが、前科持ちの人らしく所在は把握しています。

相手が被害届を出していないとして

①自力救済した為、事件(立憲)出来ない。
②事件(立憲)出来るが、自分も暴行、器物損壊罪に問われる。
③相手が前科持ちという事で、厳しく罰せられ、自分は罪に問われない。
④相手にしらを切られたら、自分だけが暴行、器物損壊罪に問われる。
⑤お互いに取り調べだけ受けて終わり。
⑥被害届は受けるが捜査はしない。

一応警察に届けたほうが良いと思うのですが、
届けたらどの様な結果になるでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 刑事告訴・告発
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

自力救済は違法ですが、正当防衛は適法です。

仮に本件の暴行が違法と認定されたところで、それで相手の窃盗の事実がなくなるわけではありません。


万引き犯を殴っても、万引きしなかったことにはならないのです。

ですから、貴殿が暴行したことは慌てて財布を取り返すためにやった、自転車はいつのまにか壊れていたとでも言えばいいでしょう。
故意に壊す意図がなければ器物損壊罪は成立しません。

相手を逮捕してくれるかどうかですが、相手が自白するかどうかが最重要です。
しらをきられれば証拠がないので難しいでしょう。

他方で貴殿が逮捕されるかですが、これこそしらをきればいいわけですよね。
さらには、焦っていてもしかしたら手が出たかもしれないとでも言えば、証拠もないので立件されることはありません。
ちなみに、ほぼ同じ状況で私の友人は犯人を血まみれにしてしまいましたが、
その友人は逮捕されず、犯人検挙に協力したとかで感謝状までもらっていましたよ。

ですから、被害届を出しても損をすることはありませんから、相手に罰を与えたい、更なる被害者発生を防ぎたいと思うのであれば警察に行った方がいいですよ。
jo-banをはじめその他名の刑事告訴・告発カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
本サイトは無料相談サイトではありません。ご質問にはできるかぎり詳しく回答しました。そして、補足の質問に対して回答はします。質問は放置することなく、回答が参考になった場合には必ずプラス評価をしてください。

刑事告訴・告発 についての関連する質問